目標「地域で科学、地域を科学」
部員数3年生:16名   2年生:6名   1年生:8名
活動内容[人文科学系] 丹後地域の歴史文化・地域社会を研究する。
[自然科学系] 丹後地域の自然・生物を研究する。
活動時間平日放課後に探究活動 土曜日にフィールドワーク
顧問[人文科学系] 橋本 学  折戸 純  大塚好之  西村和哲
[自然科学系] 多々納智  坂根 賢  山下啓太  木谷真介  中井巧也
活動実績「第10回全国高校生歴史フォーラム」優秀賞・審査委員特別賞(2016年)
「第11回全国高校生歴史フォーラム」優秀賞・知事賞(2017年)
「第12回全国高校生歴史フォーラム」佳作(2018年)
「京都サイエンスフェスタ」
 部員より一言「『ホンモノ』を感じろ」をテーマに、毎日の研究活動や休日のフィールドワークを中心に活動しています。さまざまな「発見」が「フシギ」に変わり、それを自分なりにつきつめることが何より楽しいです。
 
フィールド探究部情報 >> 記事詳細

2018/06/06

巨樹測定・森林観察

Tweet ThisSend to Facebook | by SSN京都
 平成30年6月3日(日)、1・2年生の10人が京丹後市小野小町公園および丹後縦貫林道、宮津市上世屋地区でフィールドワークを行いました。
 午前中は京丹後市大宮町五十河地区の小野小町公園や丹後縦貫林道において、全員で協力して巨樹の周径測定を行いました。測定結果は以下のとおりです。
  アベマキ 423cm(小野小町公園)
  イヌシデ  330cm(丹後縦貫林道)
  ホオノキ  275cm 255cm(株立ち2つ・丹後縦貫林道)
  ブナ    318cm(丹後縦貫林道)
 午後からは、上世屋地区において森林の形成過程を観察して丹後の樹木について理解を深めたり、棚田を活用した畑の草取りなどをして作物の生育具合も観察したりしました。今後も継続して地域でフィールドワークや研究を行い、地域活性化にもつなげていく予定です。

 
 
   
 
 
13:00
 
  〒626-0034 京都府宮津市字滝23 TEL 0772-22-2116 FAX 0772-22-2117
Copyright © Miyazu Senior High School All Right Reserved.