建築科の取組 >> 記事詳細

2016/04/20

1年生 耐震補強工事 現場見学

Tweet ThisSend to Facebook | by 建築科
 今年度 入学した建築科1年生が、本校 第2体育館の耐震補強工事の様子を現場見学しました。
 現在 ニュースでは、熊本での震災が大きく取り上げられ、その中で学校施設が避難所となっている場面があります。平成7年度より府内各校の耐震補強工事が進められ、本校の工事においては、設計・施工で本校の建築科を卒業された先輩が携われていることもあり、今回 先輩を講師に現場見学をさせていただくことになりました。

 生徒は、まだ入学して間もないため、意味の分からない専門用語など単語がたくさんありましたが、説明されることをしっかりとメモを取って、熱心に説明を聞いていました。
 今回の現場見学で、生徒たちは耐震補強の重要性や建物の安全性、そして学校の体育館が避難所としても使用される重要な施設だということが分かりました。

 今回見学した生徒たちの声(感想)
・体育館が避難場所として使うところだから、しっかりしないと安心できないし、みんな避難をしてこないから、工事が必要だと思いました。
・分からない言葉や形のものがたくさんあったけど、これから分かるようにいろいろ学んでいくことが楽しみです。
・実際の現場に入ることができたのは、建築科くらいしかできないので、宮津高校に入学して良かったです。
・工事が終わったら、この体育館は体育などで私たちが使いますが、耐震補強がされているので安心です。ありがとうございます。

 【見学の様子】

    現場の方より、諸注意と工事の説明            体育館内の様子(作業のために足場が組まれています)


             部材や工事の説明                 柱に鉄筋が組まれているの見上げる生徒たち


         説明を熱心にメモを取る生徒たち               生徒の代表が見学の感想とお礼
19:47
 
  〒626-0034 京都府宮津市字滝馬23 TEL 0772-22-2116 FAX 0772-22-2117
Copyright © Miyazu Senior High School All Right Reserved.