建築科の取組 >> 記事詳細

2020/01/10

宮津市立養老保育所に「ままごとハウス」を寄贈

Tweet ThisSend to Facebook | by 建築科
 12月17日(火)、建築科3年生が、宮津市立養老保育所に「ままごとハウス」を寄贈しました。
 この「ままごとハウス」は、3年生「学びコース」の8名が4月から授業や放課後の時間などを使って製作しました。週1回4時間の授業時間のため、なかなか作業を進めることができませんでしたが、11月下旬に屋根の板金葺きを行い、最後に仕上げ作業を行って完成しました。
 当日は、雨が降ったり止んだりする天気でしたが、現地での設置作業の際は園児や高校生の想いが通じたかのように雨がちょうど止み、作業がスムーズにできました。
 設置後の寄贈式で園児から高校生へ感謝状をいただきました。園児たちは、その日に「ままごとハウス」で遊ぶことができませんでしたが、宮津中学校の生徒のみなさんが製作した「積み木」で楽しそうに遊んでいました。
 園児たちの嬉しそうな笑顔に高校生たちは達成感を感じていました。また、中学生が製作した積み木は、高校生の代表生徒が「中学生の想いも一緒に届けにきました。」と一言述べてから園児へ渡しました。どちらも大切にして楽しく遊んでもらいたいです。

 

14:00
 
  〒626-0034 京都府宮津市字滝馬23 TEL 0772-22-2116 FAX 0772-22-2117
Copyright © Miyazu Senior High School All Right Reserved.