男子バレーボール部



目標ほぼ全員が高校からのスタートですが、互いに切磋琢磨し、
両丹優勝、近畿大会出場を目標に日々練習に励んでいます
部員数3年5人 2年7人 1年8人 マネージャー7人
活動内容目標を達成するための基礎練習、実践練習
活動時間平日 16:50~18:30 (毎週火曜日:自主自立の日)
土日 9:00~13:00 または 13:00~17:00
顧問長谷 海星     小室 はるか     木谷 真介     
活動実績 第16回全日本ビーチバレージュニア男子選手権大会 京都府予選会 優勝・第3位
 第4回近畿ビーチバレーボールジュニア大会 第3位
 第16回全日本ビーチバレーボールジュニア男子選手権 ベスト16
 第69回両丹高等学校総合体育大会(バレーボールの部)上級 優勝
 平成31年度両丹高等学校バレーボール春季大会 準優勝
 平成29年度両丹高等学校バレーボール春季大会 準優勝
 平成29年度両丹高等学校バレーボール選手権大会 優勝
 平成28年度両丹高等学校バレーボール選手権大会 第3位
 

2021/11/19

男子バレー部 部活動見学を行いました

Tweet ThisSend to Facebook | by 男子バレーボール部
11月6日(土)
オープンスクールの際に、中学生対象の部活動見学を実施しました。

本校男子バレーボール部は「一心不乱」のスローガンのもと、
全力で取り組むことの中から、本当の楽しさと人間的成長を得ることを目標としています。
丹後地域の中学校に男子バレーボール部がないため、毎年ほとんど全員が初心者からのスタートですが、歴代において非常に優秀な成績を収めています。
宮津天橋高校男子バレーボール部は大きく2つの力を養います。

1つ目は、目標に向かい努力する力です。
技術の向上を目指す中で、自ら考えて自ら成長していく精神を養います。
さらに個人の目標達成に加えて、チームの目標達成に向けて取り組む中で、協同する力も養います。

2つ目は、社会で生きていく力です。
技術の向上だけでなく、規律や人間的成長を重視しています。
挨拶、時間を意識した行動、負担がかかることへと立ち向かう姿勢など卒業した後も役に立つ力を培います。

現在の1,2年生はマネージャーたちの支えのもと、非常にひたむきに練習に取り組むことができる部員がそろっています。
規律も非常にしっかりしており、様々なことを学ぶことができます。

宮津天橋高校男子バレーボール部は中学生のみなさんの入部を心から待ち望んでいます。
北部、丹後で稀少である男子バレーボール部で、高校生活を充実させましょう!


08:28
 
  〒626-0034 京都府宮津市字滝23 TEL 0772-22-2116 FAX 0772-22-2117
Copyright © Miyazu Senior High School All Right Reserved.