春もみじ盛夏落水初夏アザミ秋トンボ栗のはな秋落葉

南丹市立美山中学校のホームページ 
校舎と犬つげに積もる雪30㎝職員玄関前の紅葉にも樹雪、雪化粧雪化粧、二本の轍が続くパウダースノー!グランドに冷気帯白一色の白銀の世界白銀の雪原?グランドの向こうは冠雪した雪桜の樹に樹雪!自転車小屋をあおぐ

                                                  
 

給食週間及び感謝の集い

◇平成28年1月25日~29日 給食週間
美山の給食センターで作られる美山中学校の給食は残滓がありません。毎日温かく美味しく頂いています。残滓が無いというのは、何より美味しいという証ではないでしょうか?
「みなさんは、3秒ルールって知っていますか?」器からポロリと落ちた料理を3秒以内に拾い上げれば、「ふぅ-」って息を吹きかけ食べても大丈夫(お腹痛など)!って云うやつです(笑)。
美山っ子も、少々大丈夫!?食べたい!(落ちたのでも構わない。わたし食べる!欲しい!)。勿論、食中毒や腹痛などの予防から、3秒ルールは適用されないのですが、って云うくらい美味しい給食です。
25日~29日を、給食週間と位置づけ、家や外食を含め、食の好き嫌い、摂取量、バランス・栄養価などを自ら考え、食べ物の有り難さ(他の命を頂く)を知り、安全で美味しい給食を作って下さる給食センターの皆さんをはじめ、給食に関わって下さっている方にも日頃の感謝を伝えたいと考え、生徒会保健部が中心となり、取り組みを進めています。

※2月5日(金)6校時は「感謝の集い」と称して、日々の感謝の心を伝える機会をセッティングしました。給食センターの方から、少しお話を聞いたり、給仕のサポートをお世話になっている用務員の原田さんから、そして本年度は皆が口を揃えて「美山の〇〇は美味しい!」という、『美山ふるさと株式会社』及びVt豊富な野菜の数々、『農民組合』の方に来校頂き、お話をして頂くことになっています。
知る人ぞ知る「美山牛乳」はどのようにして作られているのか?ベールが剥がされる時がやってきた?……

美山中学生からは、日頃のお礼を兼ねたメッセージや合唱などを聴いて頂きたいと考えています。
現在、美山中学校と現給食センターとの間に、4月より施設開業?を予定している新しい給食センターが建設中です。益々美山の給食は美味しくなりそうです!益々重量アップ(私だけ?)の予感です(笑)。

〈感謝の集いの模様〉
※ 折角の機会ということでそれぞれからお話をおうかがいました。
◇美山ふるさと(株)/奥本様『ブランド美山牛乳と美味しいジェラート』
◇農民組合/小林様『人参と無農薬野菜』
◇給食センター/武田様『給食センターのおいも?おもい…』
◇給食配膳担当員/原田様『配膳と感謝で食べる』
※ まずは保健部の司会と挨拶から……

生徒司会 
保健部部長の挨拶

お招きした皆さんと在校生 
学校長の挨拶

演台の前にて生徒にお話を 
事前アンケートにも答えながらお話しされる講師

講師のお話 
身振り手振りの熱弁さ
お話される女性講師生徒の顔を見ながらお話しされる講師

講師のお話 
女性講師のお話

1年生代表2名が感謝のメッセージ 
2年生男子生徒2名の感謝のことば
3年学年合唱「1曲をサプライズ」学年合唱に耳を傾けられる講師の皆さん

美山牛乳豆知識の冊子

話に耳を傾ける在校生
 

アンビシャスタイム 総合的な学習の時間 各学年のプレゼン

◇平成27年12月14日(月)5/6校時  場所 ランチルーム(於)
1年生は、故郷学習「温故知新」地域に学ぶ
2年生は、職場体験学習「13事業所のなかから」
3年生は、「聞き書き」地域の人に学ぶ(一人称の聞き書き作文)

◇1年生は,地域に出かけ故郷の風情を想いを持って描くことで故郷の良さを再発見する。2年生は、地域にある事業所に訪れ、職業体験を通じて故郷やそこで働かれている皆さんより学ぶ。、また、3年生は地域の住まわれている皆さんの自分史・人生観をお話し頂き、自らの生き方を考えるなどの取組を実施し、その学びを全校で共有しました。

〈プレゼンの模様〉
学校長の挨拶会場の椅子に座して開会を待つ1年

1年発表者女子1名男子4名 
1年男子発信者冒頭を述べる
1年男子活動の様子を画像とともにプレゼン1年男子演台にマイク、4つの画像を説明する

1年男子茅葺きの里を紹介する

1年女子宮島小学校をプレゼンする
 
2年男子2名学年の総合司会を務める

2年男子事業所の説明をする

2年男子別の事業所をプレゼンする 
2年女子事業所をプレゼンする

パワーポイントに映し出された映像を使いプレゼンする2年女子 
プレゼンを聞く1年生女子達

3年聞き書きをプレゼンする男子 
聞き書きをプレゼンする3年女子生徒
聞き書きのプレゼンをする3年男子生徒
3年聞き書きをプレゼンする女子生徒 
 

避難訓練&水の事故防止(安全教室)

◇平成27年度 第1回避難訓練
◇7月8日(水)11時50分時 地震発生(訓練)を想定しての避難訓練を実施
◇4校時はホームルーム授業であり、それぞれが担任のもとで学習中。それぞれの生活(学習)場所から、余震に備えた安全行動の後、放送の指示に従いながら、安全を確保しながら、「お・は・し・も・ち」(押さない・走らない・喋らない・戻らない・近寄らない)避難を開始。あいにくの天候の為、グランドに避難せず、体育館へ避難。
その後、「水難事故防止に関わる安全教室」を引き続き、開いて頂きました。
◇生徒も担任も真剣に、一次安全行動を取り、次いで教科書やタオル、手荷物など身近な物で頭を守りながら避難経路を避難行動する。
担任教師以外も、トランシーバーを持ち出し、各階の避難経路の状況や避難の様子、災害の様子等を報告したり、避難をサポートしたりとそれぞれが安全に避難できるような行動を考えて行動するなどを意識しながら訓練に参加しました。
◇講評では、生徒は真剣に避難訓練に参加していることや迅速に行動できたことを評価して頂きました。「喋らない」ではありますが、お互いの安全や怪我、負傷などの状況を確認し合いながら、お互い励ましながら避難する場面も必要になってくることを話して頂きました。
前回の避難訓練(火災発生時を想定)で、靴を体育館のフロアーに持ち込むことも大切である事を話して頂き、今回はみんな側に靴が持ち込まれていました。

◇避難訓練のあとは、夏季休業を控えて、海や川へ遊泳に行く機会も増えるので、水難事故の防止に関わる安全行動や安全知識について講演をして頂きました。自分達が遊泳している地域が快晴であっても、特に異常気象による局地的なゲリラ降雨が影響して、その下流では急激な増水によって水難事故が発生する危険性を再確認しました。増水の影響が出るのは数分後には数メートといったケースも多く、予想を遥かに超えていることを認識し、空の雲の様子や遠くの雷鳴、川の水が濁り始めたり、急に葉っぱなどのゴミが流れはじめて来たりしたらそのサインとして遊泳を止め、河川から離れる勇気を持つことが求められるということです。

《避難訓練の様子は、職員も訓練に参加しているのでありませんが、避難後の様子》
救急車両
消防車両 

学校長講評

消防署長講評

消防所スタッフ 命を任せる大きな背中 オレンジ!

支援を頂いた消防署スタッフの皆さん
 

水の事故について
頭を守る物と靴を帯同する1年生
講演における発問に挙手する生徒 

 
生徒の眼差しも真剣
◇小さな規模の学校です。でも、いつ何時災害が発生するかわりません。もしもの時はパニックになる可能性が高いでしょう。でも訓練で少しでも学習したり、習慣として身につけていれば、無意識のうちに体が反応してくれることもあるのではないでしょうか?「備えあれば憂い無し」非常時にそなえ、意識を高くもち、安全に迅速に行動できるようにしていきましょう。
◇水難事故防止においても、離岸流や急激な増水、大きな岩の中への落ち込み等々……常に安全に留意して水難事故の防止に努めていきましょう。
◇また中学生として、小学生を危険に巻き込むことのないように十分配慮した活動を心がけよう。
 

アンビシャスタイム 読書のすすめ


≪アンビシャスタイムの模様≫
  

 

 

 

 
≪感想やあらすじNEWS↓≫
平成27こども読書の集い.pdf 
おすすめします!この一冊.jtd1.pdf

平成27年4月22日 アンビシャスタイム(総合的な学習の時間)読書の集い。本の紹介。

、「こども読書の日」に制定されました。この日から、五月十二日までの約三週間は「こどもの読書週間」となっています。

美山中学校では、毎年、この時期に「読書の集い」を持ち、生徒の皆さんにおすすめの本の紹介をすることで、読書への意欲・関心を高める機会としています。

今年は四月二十二日に実施しました。四月から美山中学校に来られた四人の先生方と昨年度からお世話になっている原田先生、計五人の先生方からおすすめの本を紹介していただきました。

今年も、先生方が、おすすめの本について、思いを込めて語って下さいました

≪生徒の感想より(抜粋)≫

*今日の「読書の集い」で、読んだことがある本も、読んだことがない本もありました。読んだことがあるのは、村田校長先生がすすめてくださった「教室はまちがうところだ」です。この本は、僕が五年生の時の担任の先生に読んでもらいました。校長先生は、間違いの中から答えを求めると言っておられました。正確な答えを出すのも良いことだけれど、間違うのも良いと思います。自転車でも何度もこけて、やっと乗れるようになるので、努力すれば成功するのだと思いました。努力することによって、自分の心を強くできるとも思います。校長先生の言われたことをもとにして、自分から積極的に手を挙げ、発表し、間違いを自分の考えと照らし合わせ、正確な答えを出していけるように努力したいと思います。

      (1A 男子)

                  

*いろんな本を紹介してくださって、とても楽しかったです。どの本も読んでみたいと思いました。その中でも特に読んでみたい本が、松本先生の「嫌われる勇気」です。私は学校が楽しくないとは思わないし、友達ともたくさん話したいと思っています。

でも、A君は、なぜ学校に行きたくないのか、友達と話すのが苦手なのか知りたいです。A君がそんな思いをするのは、本人だけが悪いのではなく、周りの人たちも悪いと思います。もし私がA君と同じ学校にいるのなら、A君を助けてあげたいし、一緒に学校生活を楽しく過ごしたいです。

私は本を読むことが好きではありませんでした。でも中学生になって、毎日朝の時間に読書をしていると、本を読むことが好きになりました。先生方が紹介してくださった本や別の本もこれからたくさん読んでいきたいです。(1A 女子)

*今日の五人の先生方の紹介では、絵本からミステリーまで、幅広い種類の本がありました。

村田校長先生の「教室はまちがうところだ」は、絵本で、すぐに読めそうな本で、小学生の頃に題名は聞いたことがあったので、少しなつかしかったです。

菅生先生の「この闇と光」は、ミステリー小説で、「映画化は無理だと思う」と言っておられたので、興味が湧き、想像しながら読むのが本の良いところだと言っておられたところは共感しました。

松本先生の「嫌われる勇気」はA君を例に、みんなに考えさせる時間をもうけ、面白くしていただいて興味が湧き、悩みの話もあったので、読んでみたいと思いました。

新川先生は、本を読むのが苦手だと言っておられ、そのため、薄めの本を選ばれたそうです。「ふりそでの少女」は、原爆の話で、日本人としては、知っておいたほうがよいことだと思ったので、機会があれば読みたいです。

原田先生の「ジョニーは戦場へ行った」は、第一次世界大戦で重傷を負った少年の話で、これから戦争が起こらないとは言えないので、これからそんな未来にならないようにしていけたらよいと思いました。読んだきっかけが好きなバンド(が歌っていた歌の歌詞)からというのは、少し驚きました。

                       (3A 男子)

 

*今日の読書の集いは、「この本読みたいな」と思う本がたくさんありました。まず私が読みたいなと思ったのは、「この闇と光」という、菅生先生が紹介してくださった本です。目が初めから見えていないのではなく、途中から見えなくなったということは、すごく悲しんだんだろうなと思いました。私が、今失明してしまったら、何も見えなくて真っ黒な世界に入ってしまうんだなと思うと、とても怖いです。その自分にお父さんが言葉だけで教えてくれる……。自分の理解力と表現力、お父さんの言葉での表現力が大切だなと思いました。今日、国語の授業で習ったように、言葉で表すのは難しいです。どのようにしてお父さんが表すのかが、読む前からワクワクします。

これからも、ミステリーや物語など様々な本に触れて、自分の言葉の世界を広げていきたいです。

          (3B 女子)


 

気象警報


非常変災等における学校の対応について.pdf
平成30年4月17日
□ 京都南丹市・気象警報情報

テレビデータによる気象警報も参考にしてください!
(放送局によって表示が異なる場合もあり)
更新ボタン(最新情報)をクリックし最新のものをチェックし、落ち着いて行動しましょう!
 

新着情報

カウンタ

COUNTER168197
平成28年4月1日65630~ 平成29年1月1日98792~ 4月1日109209~ 平成30年1月1日136609 ~ 平成30年4月1日149904

30年度2学期の予定

8/29   水   始業式

8/31   金   校内学力テスト(3年),給食開始

9/1   土   南船新人大会(野球・剣道・バレー)

9/4   火   特活の日

9/5   水   体育祭予行

9/6   木   体育祭予行

9/7   金   体育祭前日準備

9/8   土   体育祭

9/10   月   9/8体育祭実施の場合の代休    体育祭予備日

9/11   火   9/10体育祭実施の場合代休

9/12   水   体育祭予予備日

9/13   木   9/12体育祭実施の場合代休

9/14   金   駅伝心電図検査

9/15   土   南船新人大会(バレー・卓球)

9/17   月   敬老の日

9/18   火   視覚障害講演会5・6校時

9/21   金   2年PTA親子活動

9/23   日   秋分の日

9/24   月   振替休日

9/25   火   群馬交響楽団公演

9/28   金   3年PTA親子活動

9/29   土   土曜活用

10/3   水   文化祭

10/5   金   英語検定

10/7   日   駅伝強化講習会

10/8   月   体育の日

10/13   土   口丹駅伝大会

10/18   木   中間テスト

10/19   金   中間テスト

10/20   土   口丹新人大会(野球、卓球), 京都丹波美術工芸展

10/21   日   京都丹波美術工芸展

10/22   月   中大連携

10/24   水   府学力診断テスト(2年)

10/25   木   アンビシャスタイム講演会

10/27   土   口丹新人大会(野球、バレー、剣道)

10/28   日   口丹波新人大会(野球)

10/29   月   国際交流(台湾)

10/31   水   校内学力テスト(3年)

11/2   金   漢字検定(変更)

11/3   土   文化の日     口丹波新人(剣道、バレー)

11/6   火   QUテスト

11/7   水   ふるさと学習(1年)

11/10   土   府駅伝大会

11/11   日   府駅伝大会

11/13   火   職場体験学習(2年)

11/14   水   職場体験学習(2年)

11/15   木   職場体験学習(2年), 三者懇談(3年)

11/16   金   職場体験学習(2年), 三者懇談(3年)

11/19   月   三者懇談(3年)

11/20   火   三者懇談(3年)

11/22   木   避難訓練

11/23   金   勤労感謝の日

11/28   水   期末テスト

11/29   木   期末テスト

11/30   金   期末テスト

12/4   火   入学説明会(小6)

12/6   木   性教育講演会(3年)

12/12   水   三者懇談

12/13   木   三者懇談

12/14   金   三者懇談

12/15   土   土曜活用, 授業参観日

12/17   月   三者懇談

12/18   火   三者懇談

12/19   水   給食終了

12/20   木   アンビシャスタイム・発表会

12/21   金   終業式







 

学校経営計画及び学校自己評価書

いじめ防止基本方針

四季の花

薄青色のアジサイ
薄紫色のアジサイ
水色の紫陽花
純白の大玉 紫陽花
いずれ青玉になる紫陽花
紫陽花
紫陽花青玉2つ
紫の紫陽花
彼岸花
猫じゃらし
黄色い蝶が1羽
柿一つ
柿一つ
タンポポに斜光
タンポポ、風に乗り旅立ちの日間近
青い若いイガ栗
コスモス紫&白
ピンクのコスモス
いが栗
青空に栗のいが2つ