京丹後市立峰山中学校
京丹後市立峰山中学校

所在地:〒627-0004 京都府京丹後市峰山町荒山88番地  電話:0772-62-0359  ファックス:0772-62-7987  メール:mineyama-jhs@kyoto-be.ne.jp

 

天気予報

 

オンライン状況

オンラインユーザー5人
ログインユーザー0人

カウンタ

COUNTER814889

給食室から

給食室から
12345
2020/02/27

2月後半献立

Tweet ThisSend to Facebook | by 峰山中学校01
気温が下がって寒い日です。
後半分の献立は3日分しかありませんが、アップします。
今日はセレクト給食でした。メニューはササミの甘辛がらめかイカのからあげを選びます。結果はササミの大勝利。イカが0人のクラスさえありました。メニューとしては普通のメニューなのですが、セレクトするというだけで、みんな結構喜んでいました。確かにちょっと大人でもわくわく感がありますね。そして実物を見たらあっちにしといたら良かったな~なんて思ったりして・・・。明日は飲み物セレクトです。

2月後半献立表.pdf
16:34
2020/02/04

2月前半献立

Tweet ThisSend to Facebook | by 峰山中学校01
今日はいいお天気です。気温の低い日が続きます。でも陽の光や木々のつぼみを見ていると、春がそこまで来ているのを感じることができます。
とは言え、冬野菜とはありがたいもので、大根をはじめ、白菜やにんじんなど、安価で納入できます。和洋問わず、いろんな献立に入れ「冬野菜の~」とつけています。
今年は暖冬のため、白菜などが腐りやすいそうです。温かいため、虫たちも活動しやすく、害虫の影響も心配されています。2月の終わりには冬野菜たちともさよならですが、給食費のためにも、できるだけ長く収穫できるように、祈る毎日です。

2月前半献立表.pdf
14:26
2020/01/24

1月後半献立表

Tweet ThisSend to Facebook | by 峰山中学校01
なかなか雪が降りませんね。丹後の冬はどうしてしまったのでしょう。
1月はお正月にちなんだ献立ということで、紅白なますに赤い金時にんじんを出したところ、何人かの生徒に「これは何だ」と聞かれました。金時にんじんなんて知らないんだな、と思ったのと同時に、給食のことをよく見てくれているんだなと思って、うれしく思いました。10月ごろ、いつもの鶏肉のからあげにシナモンの粉末で香りをつけたものを出しました。その時はたくさんの人に「このにおいは何?!」「八つ橋のにおい」などと言われました。味だけでなく、見た目や香りも食事の重要な要素だなと思いました。

1月後半献立表.pdf
12:33
2020/01/07

1月前半献立表

Tweet ThisSend to Facebook | by 峰山中学校01
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

お正月と言えばおせちですね。
わたしは子供のころおせちが大好きでした。甘いおかずが多く、毎年楽しみにしていました。おせちには1つ1つ由来があるので、これは長生きできるだとか、子供がたくさんできるだとか、出世できるとか、親やおばあちゃんの毎年同じ話を聞きながら、真剣に食べていた記憶があります。
京都府は白みそのお雑煮ということで、私も結婚してからはずっと白みそのお雑煮を食べています。甘くてこってりして、おいしいなと思いますが、小さいときから食べていたおすましのお雑煮が無性に食べたくなります。子供の時の記憶とは、なかなか忘れがたいものですね。
給食でも白みそのお雑煮を出します。ほかにもお正月の献立を入れています。お正月気分を味わってほしいです。

1月前半献立表.pdf

09:05
2019/12/05

12月前半献立表

Tweet ThisSend to Facebook | by 峰山中学校01
 今日は朝からあられが降っていました。冷蔵庫の中にいるみたいな季節がやってきましたね。
 給食で「きのこスパゲティ」を出しました。11月はきのこ料理が多かったのですが、きのこが嫌いだという人が少なからずいます。自分の嫌いな食べ物の名前が入った料理なんて、とても嫌だろうな、秋のスパゲティとかにすればよかったかな、なんて給食室で一人心の中で考えていたのですが、その横でちゃくちゃくと出来上がっていくきのこスパゲティ。想像以上に大量のきのこが入り、献立をたてた私でさえびっくり。きのこの嫌いな人たち大丈夫かな・・・ますます心がざわざわしました。きのこスパゲティは残菜もなく、きのこの苦手な人たちもがんばって食べていました。本当にすばらしい。嫌いだから食べない、ではなく、嫌いなものも受け入れていくという態度はすべての活動につながっていくと思います。とはいえ、さまざまな食材に苦手意識を持っている人はいるので、まったく出さないことはないにしても、もっと丁寧に献立を作っていかないとな、と思いました。
 「味はどう?」「・・・。」「きのこがちょっと・・・。」今は嫌いでも、10年後「おいしい!」って言えるようになります。きっと。
 きのこは免疫力が高まって、風邪予防にもなります。積極的に食べてほしい食材です。

12月前半献立表.pdf
15:37
12345