BOCCIA
2020/09/29

After みんなのボッチャ

| by ICT-L HP管理者
 南山城支援学校は東京2020オリンピック・パラリンピック教育実施校に認証されていますが、井手やまぶき支援学校(案)も障害者スポーツ・生涯スポーツの普及を推進すること、これを大きな特色として考えている学校です。
 そこで、南山城支援学校と一緒に、パラリンピック種目“ボッチャ”の以下のような取組を企画しています。
 地域の皆様には、ふるってご計画いただいて、ぜひお声かけください。

Afterみんなのボッチャ.pdf



09:02
2020/02/25

全校ボッチャ大会〜決勝は何と!〜

| by ICT+L14

「全校ボッチャ大会」

~高等部を破り、決勝は何と中学部対決!!~

 13、14日の2日間の昼休みを利用し、生徒会主催「全校ボッチャ大会」を行いました。

 中学部6チーム・高等部6チームが参加し、トーナメント形式で行いました。

 13日は、自由参加で小学部の児童も多く参加し全校で大いに盛り上がりました。

 準決勝では、2試合とも中学部チームvs高等部チームで白熱したゲームで、2試合とも中学部チームが勝ち上がりました!

 中学部チームの皆さんおめでとうございます!


ze
18:13
2019/12/10

開催 ”みんなの”ボッチャ教室

| by project1
「みんなのボッチャ教室」を開催しました
 令和元年12月6日(金)18:00から本校体育館を会場に「みんなのボッチャ教室」を開催致しました。
 本校在校生や卒業生がお世話になっている企業(タカゾノリーブス・加茂の里)、後援をしてくださっているトヨタカローラ京都、京都障害者スポーツ振興会、精華町体育協会、精華町社会福祉課、IDEゆうゆうスポーツクラブや京都府教育委員会・総合教育センターなど(全て敬称を略しています)、それに加えてボランティアとして本校高等部の在校生3人や保護者の方々を含め、30人以上の方々に集まっていただきました。
 当初は、リーグ戦を行う予定でしたが、たいへん多くの方々に集まっていただきましたので、本校に関わってくださっている方々の交流の場として位置づけ、時間いっぱい楽しんでいただきました。途中、もぐもぐタイムとして飲み物と軽食をいただいているときは、交流試合をしたあとなので、初めて出会った方々も、ボッチャの話や世間話をするなど、本当によい交流の場になったと思います。
 開催目的は、「卒業生やお世話になっている企業、地域の方々と交流を深め、共生型のスポーツ"ボッチャ"を広め、"ボッチャ"をとおして、楽しむ共生社会を目指す」というものでしたが、十分に目的は果たせたのではないかと考えています。
 先日、設立総会が行われた京都ボッチャ協会からも御挨拶をいただきました。お仕事が終わったあとの大切の時間に、本校まで足を運んでいただたみなさん、本当にありがとうございました。

     

11:57
2019/12/03

12/6”みんなの”ボッチャ体験教室を実施します

| by project1
      見学を希望される方は副校長 尾崎または江口まで
                  学校TEL:0774-72-7255

19:22
2019/09/14

ボッチャ体験教室 IN SKYふれあいフェスティバル

| by project1
SKYふれあいフェスティバルに参加しました

 令和元年9月14日(土)、京都パルスプラザで行われたSKYふれあいフェスティバルに、高等部の有志6名が参加しました。 
 様々なイベントやコーナーがある中、本校生徒達は「健康体操・スポーツいろいろコーナー」で、来場してこられた方々にボッチャを紹介し、その後に体験をしていただきました。
 「ボッチャをテレビでは見たことがあるけれども、はじめて経験した」と言われる方や「楽しそうなので」と言われて参加していただいた方、「車いすでも大丈夫か」と言って参加していただいた方など、1時間の間に40名以上の方に体験していただきました。本校の生徒達も、参加していただいた方の横でルールを説明したり、投げ方の見本を見せたりするなど、人に教えることの難しさを感じながらも、初めて出会った方々と楽しく過ごすことができました。
 来年度はいよいよ東京パラリンピックです。ボッチャのこともよりたくさんの方に知っていただきたいと思います。

     


12:43