BOCCIA >> 記事詳細

2018/10/31

ボッチャのアスリートと交流をしよう

| by ICT+L14
 10月27日(土)本校体育館にて、東京パラリンピックを目指し、第一線で活躍されているボッチャ選手の佐藤駿様、藤井金太朗様、中村拓海様、高田信之様をお招きして、『ボッチャアスリートとの交流 in南山城支援学校』が開催されました。参加者は、本校含む府立特別支援学校児童生徒30名余りに加え、卒業生や保護者、教職員さらに選手側スタッフや協力いただいた関係の方々含めると、総勢約90名余りとなり、とても賑やかで楽しい交流会となりました。和気藹々とした雰囲気の中、選手の皆様と身近にふれあうことができ、ボールの投げ方や、作戦のたて方、ジャッジの方法等、見本を交えて選手から教えてもらったり、選手同士の本格的なプレーを見せてもらったり、皆で一緒にゲームを楽しんだりして、より深くボッチャの魅力を感じることができました。
 参加した生徒からは、「楽しかった。選手に教えてもらったおかげでうまく投げられるようになった。」「これからもボッチャを頑張りたい。」といった感想が聞かれました。選手の皆様からも「子ども達が笑顔で頑張ってくれたので、こちらも笑顔になってとても楽しい時間でした。」「ボッチャを通して、もっともっと多くの方々との交流の輪が広がっていってほしい。」などとおっしゃっていただきました。

  

    

     

      

      



21:00