PTA News >> 記事詳細

2017/10/17

第二回PTA施設見学会

| by project1
10月11日(水)社会福祉法人宇治田原むく福祉会へ施設見学に行ってきました。

障害福祉サービスセンターうじだわら
 生活介護事業と就労継続支援B型事業が行われています。クイックラックの組み立てや空き缶のリサイクルなどの作業をされていました。
 中村施設長が、ここへは全ての方が報酬を得るため、仕事をするために通所されている。誰でも仕事ができるようになる。一番の楽しみは年に一度の慰安旅行だと思う。と話されていました。それと、体に良い『柿酢』の製造と販売をされていました。
 ケアホームむくの家、さくらの家・グループホームくるみの家
   どの施設も明るくてキレイで家具や配置がシンプルで居心地が良さそうでした。入居されている方のお部屋が個性的でのびのび過ごされているのを感じました。
    引き続き、中村施設長のお話しです。施設を建設するには、事業所と保護者の強い意志と心意気が必要で、運営は事業所が行うことが必至。子どもが入居したら保護者は子育てが終わる。子どもは小学部中学部のうちに育てよう。締めくくりのお言葉です。

   「 お母さん、のんびりしてたらアカンでぇ!」

 
    

    
13:00