☆アクセス数☆2915222件(開設 2010年6月1日)
2012年11月16日に50万件、2017年5月10日に100万件、2018年5月30日に150万件、2020年3月27日に200万件突破しました!これからもよろしくお願いします。
オンライン状況
オンラインユーザー6人
ログインユーザー0人

保護者専用ページへログイン

サイト内検索

携帯電話でも


上のQRコードより携帯電話でも、
このホームページを見ることができます。
 

学校長より

学校長より
2022/05/10

3年生校外学習

Tweet ThisSend to Facebook | by くすのき小学校サイト管理者

晴天に恵まれ、3年生が元気に校外学習に出かけました。まずは流れ橋です。



次に、松花堂庭園、美術館を見学しました。





バスを降りて、石清水八幡宮本殿まで、歩いて登りました。



待ちに待ったお弁当の時間です。



見学の後、またふもとまで歩いて降りました。

みんな、頑張ってあるきましたね。

 


18:05
2022/04/08

くすのき小学校 開校13年目スタート

Tweet ThisSend to Facebook | by くすのき小学校サイト管理者
      「チームくすのき小」全力宣言
                       校長 山口 雄弘
くすのき小学校に通うすべての児童が、1日でも早く学校生活に慣れ、友達をたくさん
作り、豊かに成長できるように、全教職員で指導・支援していきます
       
  1 思いやりのある子
すべての児童に居場所があり、安心できる学校・学年・学級づくりを進め、思いやりの
心を育てていきます。そのために、相手を
しっかりと見て、気持ちのよい挨拶がふつうに
できる子をめざします。いつでも、どこでも、誰にでも、自分から気持ちのよい挨拶をす
ることで人権を大切にする心を育んでいきたいと考えます。
  
  2 深く考え、学ぶ子
先生と児童、児童と児童、先生と先生がつながりながら、よくわかる、できる授業を展
開し、学習が楽しいと感じ、自分から進んで勉強できる子をめざします。また、昨年度
から始まったタブレット端末の効果的活用に取り組んでいきます。

  3 健康な子
充実した生活を過ごすためには、健康は重要なキーワードです。まず基本的な生活
習慣「早寝早起き朝ごはん」の大事さを理解し、実践できる子どもを家庭の協力を
求めながらめざします。そして児童の悩みや困りごとにていねいに対応し、子どもた
ちの心に寄り添えるくすのき小にしていきます。

私たち教職員は、子どもたちの思いをしっかりと受けとめ、「くすのきっ子」一人ひと
りが安心して学び、令和の時代をたくましく生きぬくために必要な資質・能力をしっ
かりと育むことができるよう、「チームくすのき小」として精一杯努力してまいります。

今年度も、保護者、地域の皆さまをはじめ、くすのき小学校の子どもたちに数多の
お力添えを賜りながら、安全・安心を基盤とした学校づくりを進めてまいりたいと
考えております。それぞれの役割や立場は異なりますが、子どもたちのよりよい成
長という共通の願いのもと、引き続き、本校の教育活動にご支援、ご協力を賜りま
すよう、よろしくお願い申し上げます。

08:47
2021/04/08

くすのき小学校 開校12年目

Tweet ThisSend to Facebook | by くすのき小学校サイト管理者

くすのき小学校長 山口 雄弘

 

 新入生81名を迎え、517名の児童が新たな一歩を踏み出し、開校12年目、令和3度がスタートしました。

 

【学校教育目標】
豊かな心を持ち 自らつながり学ぶ たくましい児童の育成

【めざす児童像】

   思いやりのある子(やさしく)

   深く考え、学ぶ子(かしこく)

   健康な子(たくましく)

校長として大切にしていくことは「わかりやすさ」つまり「シンプルくすのき小」です。

子どもたちを信(シン)じ、保護者・地域の皆様を信じ、教職員を信じ、自分を 信じ、
互いが信(
シン)じ合えるくすのき小学校を目指します。

大人も子どもも失敗はつきものです。特に子どもたちは失敗から多くのことを 学びます。また学んでほしいです。
だれもが失敗を恐れず
ラス思考で前向 
きにがんばれるくすのき小を目指します。

みんなが安心して学校生活を送るためには、ールや約束を守ることはとて
も大切です。みんながルールや約束を大切にして、一体感のあるくすのき小
学校を目指します。

つまり「シン(信)(プラス思考)(ルール)くすのき小学校」となるように、

全教職員と力を合わせて、認め、信じ合い、プラス思考でめげずに、ルールを大
切にした一体感のある「シンプルなくすのき小学校」を目指して、日々の教育活
動を充実していきます。

保護者・地域の皆様方におかれましても、子どもたちが笑顔でのびのびと個
性が発揮できる「
シンプルくすのき小学校」となりますようにご理解・ご協力と
そして温かいご支援をよろしくお願いします。


08:30
2020/04/01

くすのき小学校 開校11年目

Tweet ThisSend to Facebook | by くすのき小学校サイト管理者

くすのき小学校長 羽野 豪

 

 新入生81名を迎え、538名の児童が新たな一歩を踏み出し、開校11年目、令和2度がスタートします。

 

【学校教育目標】
豊かな心を持ち 自らつながり学ぶ たくましい児童の育成

【めざす児童像】

   思いやりのある子(やさしく)

   深く考え、学ぶ子(かしこく)

   健康な子(たくましく)

 

 (1)  人との「つながり」の中で、人を思いやり尊重する心の育成に努めます。児童の人間関係を把握し、「いじめを生まない」という未然防止の発想に立った取組を進めます。何より教職員自らが児童の人格形成における最大の教育環境であることを強く自覚して指導にあたります。

 (2)  基礎・基本の徹底による学力の充実・向上と学習意欲の向上に努めます。日常の授業に生徒指導の三機能(自己決定力・自己存在感・共感的人間関係)を生かし、ユニバーサルデザイン(すべての児童が参加でき、わかりやすく、学びやすい「焦点化」「視覚化」「共有化」)授業への授業改善を進めます。そのための手法としての言語活動や読書活動の充実、個に応じた指導への取組を推進していきます。

 (3)  体力の向上と健やかな身体づくりを目指します。サッカー大会、駅伝大会、なわとび大会など校外行事も活用し、学習や遊びの中で体を動かすことの楽しさを教えていきます。それらの取組を通して生涯スポーツ(学習)の意義や、継続し努力することで得られる達成感を感じ、健やかな(気持ちいい)精神づくりも目指していきます。

 

 公教育への使命を学校組織として自覚し、教職員が一丸「チームくすのき」で課題解決に向けた着実・堅実な教育活動を進め、一人一人が大切にされ、充実感・存在感と喜びをもって生活できる学校になるよう努力します。
 また、保護者・地域の皆様と協働する「チームくすのき」として、 日々の授業や大きな行事の中で、児童・保護者・地域の方々に感動を与えることができる学校にしたいと思います。

 今年度も、これまでと変わらぬ本校教育、本校教職員への格別のご理解とご協力をお願いします。


23:18