リンクリスト

カウンタ

COUNTER771087

新着情報

 

各種証明書発行について

2017秋季大会

2017-夏季大会

2017年春季大会

2017部活動紹介

2017壮行会

2016年-夏季大会

日誌

サッカー部
12345
2019/11/09

考えるのが先か教えてもらうのが先か(サッカー部)

| by manager
競技のレベルを向上させるために

選手に考えさせるのが先か、選手に教えるのが先か

どっちが先だと思いますか?

考え方は人それぞれだと思います

例えばブラジルのストリートサッカーの場合

ほとんどの子どもたちは自分で見て学んでうまくなっていきます

そこには指導者がいないからです

近所のサッカー好きのおじさんたちが教えたりするかもしれませんが

基本的には自分で考えてうまくなっていきます

私は後者だと思います

例えばサッカーの知識や経験のない子どもに自分で考えてやりなさいと言ったところで、考える材料がないのでどうしようもないと思うからです

まずは基本的なことをしっかり教えてもらい(考える材料を蓄える)、反復練習で体に覚えさせ、そこから自分の個性が技になって表れると思います

個性とは最後の最後になって現れるものだと考えています

今年の高校サッカー選手権で高校1年生ながらもレギュラーで出場して活躍したOBも出てきました。嬉しい限りです。

今の久御山中学校サッカー部は基本練習の繰り返しです

飽きることもたくさんありますが、徹底して繰り返す

二年後いや、未来のために




13:54
2019/10/30

意識(サッカー部)

| by manager
U17日本代表がU17オランダ代表に勝ちました

日本3―0オランダ(欧州王者)

自分たちより少しだけ年上の人たちが世界と戦っています

同じ日本人、同じ日本で練習し、そして力をつけていく

何がちがうのでしょうか?

どこで?誰と?どんな試合をして勝ちたいか?

意識
の違いだけです





17:38
2019/10/26

1-0の美しさ(サッカー部)

| by manager
もっとも美しいと思うスコアは何点対何点ですか?

実は国によってサッカーのスコアの価値観も違います

オランダのような攻撃的なチームは5ー4のような得点の入れ合い合戦が好きなようです

イタリアは1-0が美徳とされています

私は断然イタリア派です

同じ1点差でも意味が全然違うと思うからです

おそらく見ている人からすればオランダのような点がたくさん入る試合が好きかもしれませんが

相手に1点も入れさせなかったという守備の美しさと
試合時間フルに使って1点を全員で取りに行くこのスタイルが
今の久御山には合っていると思います

点数をたくさんとれるチームではないからこそ、もっともっと守備にこだわってほしい
守備はサッカーのスキルよりも、危機管理能力が全面に出ます

ここはやられたらまずいなという試合の流れを読むセンスと
体を張ってでも絶対止めるという気持ちの強さが必要です




13:00
2019/10/23

良くなってきた(サッカー部)

| by manager
人数が少ないから合同チームで練習試合をし続けています

メリットは他のチームとのコミュニケーション力が身につくということです

自分の気持ちと相手の気持ちを瞬時にやりとりするのがサッカーです

その効果もあって、久御山中の選手たちは少しずつしゃべれるようになりました


17:05
2019/10/22

予定通り(サッカー部)

| by manager
今日は予定通り培良中学校で練習試合を行います
06:53
2019/10/20

一人ではできない(サッカー部)

| by manager
本日は城陽中学校と練習試合をさせていただきました

人数が少ないのでメンバーをお借りして試合が成立しました

こんな風に私たちはいろんなチームにお世話になって強くなることができます

試合もパスも一人ではできない

サッカーは一人でうまくなることができない不思議なスポーツです






13:00
2019/10/19

ボールを蹴る(サッカー部)

| by manager
一般人とサッカー選手の違いは?

ボールを正確に蹴れるかどうかです

こんな基本的なことですが、実はあの丸いボールを狙ったところにまっすぐ蹴ることはすごく難しいことなんです

久御中生は10回蹴って1回思うように蹴れるぐらいのレベルです

もっともっと練習が必要だと思いました

そう思うとラグビーのキックもかなりの技術が必要です

あの大観衆の前で冷静に蹴れる精神力と確かな技術

勉強になります



13:00
2019/10/14

ドロドロサッカー(サッカー部)

| by manager
こんなグラウンドでもサッカーはあります

泥だらけ、洗濯が大変です

保護者の皆様よろしくお願いします

洗濯する価値のある試合が少しずつできるようになってきました

昨日のラグビーのように

まずは体をしっかりはれる男になろう


12:18
2019/10/07

基礎学力と発想力(英語)

| by manager
読みごたえのある記事を発見しました

全国学力調査から 中3英語の問題から (新聞記事より)

(       )内に入れるのに最も適切な語を、1から4までの中から1つ選びなさい
I saw a friend of mine at the station, (                     )  I had no time to talk to him.

1 if
2 or
3 but
4 because

正解はbutです

becauseと答えてしまった生徒が35%いたそうです

なぜそう答えたのか?

発想1「a friend友人とhim彼を別人と考えた」
発想2「駅で友人に会ったので(別の)彼に話せなかった」
発想3「時間がとれないから(短時間で)駅で友人に会った」

日本語の発想で考えた意見のようですが、これは英文です
英語でheという代名詞を使う時は必ずすぐ前に出てきた人を受けます
この場合はa friend of mine「私の友人」です

突然別の彼を指すことはありえません
これが英語のルールです

発想3ですが、「話しかける時間が全くなかった」
話す時間がまるでないとわかっていて駅で会うというのは
論理的に矛盾しています

三人称単数のsを付け忘れるぐらいなら意味は通じますが、基本的な接続詞を間違えるとコミュニケーションは成立しません

いくら発想力が豊かであっても
ある程度の学力や常識的な判断力は必要です
標準的な理解力や読解力を土台とした上でのプラスアルファ的な要素の位置づけとして発想力をとらえたい
18:00
2019/09/27

オールブラックス(サッカー部)

| by manager
ラグビーワールドカップがはじまりました

毎日のように熱い男たちの試合を見ていて

ラグビーのかっこよさに魅了されています

ニュージーランド代表のことをオールブラックスと呼びます

ユニホームが黒色で試合前にハカという伝統的なダンスをします

それがかっこよすぎです

マオリ族の血をひく者がリードをするそうです

どんなときも自分たちの原点を大切にしているブレないところがすばらしい

新聞に下のような記事がありました

強さだけじゃみんなから支持されない

彼らの魅力がよくわかる記事です


明日は南宇治中学校で練習試合をさせていただきます




https://www.rugbyworldcup.com/video/475392
17:42
12345

2019校長メッセージ

2019夏季大会

2018校長メッセージ

2018秋季大会

2018夏季大会

2018春季大会

2018入学式

2017校長メッセージ

2016校長メッセージ

2017入学式