リンクリスト

カウンタ

COUNTER734310

新着情報

 

各種証明書発行について

2017秋季大会

2017-夏季大会

2017年春季大会

2017部活動紹介

2017壮行会

2016年-夏季大会

日誌

サッカー部
12345
2019/10/19new

ボールを蹴る(サッカー部)

| by manager
一般人とサッカー選手の違いは?

ボールを正確に蹴れるかどうかです

こんな基本的なことですが、実はあの丸いボールを狙ったところにまっすぐ蹴ることはすごく難しいことなんです

久御中生は10回蹴って1回思うように蹴れるぐらいのレベルです

もっともっと練習が必要だと思いました

そう思うとラグビーのキックもかなりの技術が必要です

あの大観衆の前で冷静に蹴れる精神力と確かな技術

勉強になります



13:00
2019/10/14

ドロドロサッカー(サッカー部)

| by manager
こんなグラウンドでもサッカーはあります

泥だらけ、洗濯が大変です

保護者の皆様よろしくお願いします

洗濯する価値のある試合が少しずつできるようになってきました

昨日のラグビーのように

まずは体をしっかりはれる男になろう


12:18
2019/10/07

基礎学力と発想力(英語)

| by manager
読みごたえのある記事を発見しました

全国学力調査から 中3英語の問題から (新聞記事より)

(       )内に入れるのに最も適切な語を、1から4までの中から1つ選びなさい
I saw a friend of mine at the station, (                     )  I had no time to talk to him.

1 if
2 or
3 but
4 because

正解はbutです

becauseと答えてしまった生徒が35%いたそうです

なぜそう答えたのか?

発想1「a friend友人とhim彼を別人と考えた」
発想2「駅で友人に会ったので(別の)彼に話せなかった」
発想3「時間がとれないから(短時間で)駅で友人に会った」

日本語の発想で考えた意見のようですが、これは英文です
英語でheという代名詞を使う時は必ずすぐ前に出てきた人を受けます
この場合はa friend of mine「私の友人」です

突然別の彼を指すことはありえません
これが英語のルールです

発想3ですが、「話しかける時間が全くなかった」
話す時間がまるでないとわかっていて駅で会うというのは
論理的に矛盾しています

三人称単数のsを付け忘れるぐらいなら意味は通じますが、基本的な接続詞を間違えるとコミュニケーションは成立しません

いくら発想力が豊かであっても
ある程度の学力や常識的な判断力は必要です
標準的な理解力や読解力を土台とした上でのプラスアルファ的な要素の位置づけとして発想力をとらえたい
18:00
2019/09/27

オールブラックス(サッカー部)

| by manager
ラグビーワールドカップがはじまりました

毎日のように熱い男たちの試合を見ていて

ラグビーのかっこよさに魅了されています

ニュージーランド代表のことをオールブラックスと呼びます

ユニホームが黒色で試合前にハカという伝統的なダンスをします

それがかっこよすぎです

マオリ族の血をひく者がリードをするそうです

どんなときも自分たちの原点を大切にしているブレないところがすばらしい

新聞に下のような記事がありました

強さだけじゃみんなから支持されない

彼らの魅力がよくわかる記事です


明日は南宇治中学校で練習試合をさせていただきます




https://www.rugbyworldcup.com/video/475392
17:42
2019/09/23

負けた時が一番チャンス(サッカー部)

| by manager
負けた瞬間から勝ちに行くスタートは始まっています

昨日は一日休みで今一度負けを見つめ直し

今日からリスタート

結果というものは長く続くプロセスの一断片にすぎない

二年後「近畿大会に出場する」という果てしない目標のために今日何するか?

現在、城久最下位のチームが二年という歳月を経てそこまでたどり着けるのかどうか?

口だけなら誰でも目標を語れる

あとはそこに責任と行動あるのみ

壮行会で公言したからには後にひけません




12:59
2019/09/21

1日目の結果(サッカー部)

| by manager
久御山北城陽合同0-1城陽
久御山北城陽合同0-8南城陽

という結果になりました

1日目敗退です

こういう結果になりましたが
2年後のために練習するしかありません

明日は休み

明後日(月曜日)
9時から学校で練習します
15:45
2019/09/21

予定通り(サッカー部)

| by manager
予定通りです

天候が悪化する可能性もあるので着替えなどしっかり準備しておきましょう
06:25
2019/09/19

勘違い(サッカー部)

| by manager
秋季大会は北城陽と合同チームで戦います

気になるのがフォーメーションやポジションです

いつもとは違うところに配置されている選手たち

戸惑いや不満も不安もある

自分はフォワード(攻撃の選手)なのに

自分は中盤がやりたいのに

自分は・・自分は・・・

こういうことを聞くたびにいつも思うことがある

それはいったい誰が決めたの?

監督というのは全体を見て決める

個人の能力や意思だけで決めているわけではない

選手によっては行きたいポジションはあって当然だが

そのポジションでなかったとしても、そこで全力を尽くすことが何よりも大切です

どんなポジションでも、サッカーのポジションであって

それぞれに大切な役割と責任がある

個人の思いを押し殺してでも、チームのために全力を尽くす

チームワークとはそういうもんです

その役割のことに集中できれば勝つ確率はあがり

人としても成長できる

君がポジションを選ぶのではない

ポジションが君を選ぶ




18:27
2019/09/18

学力を上げるため(3年英語科)

| by manager
「necessary」
という単語を知っていますか?
それ「知ってる」
で終わっていないだろうか?

理解には3つのステップがあります

1「知ってる」
2「わかる」
3「できる」

1「知っている」とは
聞いたことがある。見たことがある
・概念や言葉を見聞きしたことがある
・その内容を理解していないので言葉を表現できない

2「わかる」
理解している
・授業を聞き、ついていける
・頭のなかでは理解でき、言葉を説明できる

3「できる」
使いこなせる 
・既知の問題だけでなく、未知の問題にも対応できる
・自分が理解できるだけでなく、相手にも説明でき、理解させられる

necessaryという単語を見たことがある人→1「知っている」
necessaryという単語の意味を理解している人→2「わかる」
necessaryという単語を使って表現できる人→3「できる」

3「できる」まで生徒の理解をもっていくことが授業者の目標です

2「わかる」の人でも、いざその単語が長文の中で出たときに文脈などを合わせて理解できないことが多い
それゆえ単語だけ理解しても得点にはつながらないことが多いです
要はどういう風に使われているか・使うのかというところまで理解して初めて理解したと言えると思います

3年生は年間4回の実力テストがあります
そのうち2回が終わりました
あとの2回をどんな風に取り組むか進路について真剣に考える必要があります
校内実力テストは進路を決める上でとても貴重なデータです
数字に勝る説得力はありません

知ってるだけで満足していませんか?
2「わかる」や3「できる」まで自分を押しあげよう

活用するためには「知識量」が絶対必要です
単語を一生懸命覚えることは古風ですが一番基礎的で大切なことです
詰め込み教育から活用する方向へと転換していますが、知識の詰め込みは必要不可欠です














18:00
2019/09/16

秋季大会要項(サッカー部)

| by manager
21日(土)から秋季大会が始まります

10:35 城陽ー久御山・北城陽合同チーム
負ければ
12:45から 二試合目へ

保護者の皆様へ
今回は6人という人数の関係で北城陽と合同チームで出場することになりました
6人でも一生懸命練習してきたので、もちろん今回も勝ちにこだわります
応援よろしくお願いします


17:00
12345

2019校長メッセージ

2019夏季大会

2018校長メッセージ

2018秋季大会

2018夏季大会

2018春季大会

2018入学式

2017校長メッセージ

2016校長メッセージ

2017入学式