現在作成されているフォトアルバムはありません。

カウンタ

COUNTER1766477

新着情報

 

パブリックスペース

七夕
部活動
7月1日

2017秋季大会

現在作成されているフォトアルバムはありません。

2017-夏季大会

現在作成されているフォトアルバムはありません。

2017年春季大会

現在作成されているフォトアルバムはありません。

2017部活動紹介

現在作成されているフォトアルバムはありません。

2017壮行会

現在作成されているフォトアルバムはありません。

2016年-夏季大会

22-0216

作成されているアルバムがありません。

日誌

野球部
2022/05/19

山城スプリングマッチ③(野球)

| by manager
決 勝 VS東城陽
    1234567
久御山 0010000=1
東城陽 0020000=2 
【バッテリー】吉川=永尾
1BH】中西、永尾、平岡×2

絶好調の4番が活躍します。

一度はポテンヒットで逆転を許すも・・・
2度目は飛び込んででもキャッチします☆

抜けると決定的なダメ押し点・・・スーパーキャッチ☆

秋はエースとして力投を続けた力は・・・
まだまだ通用します☆

山城ブロック約40校の中で上位2校に残ったこと・・・
城久地区の2校で残ったこと・・・

城久春季大会と同じ結果になりましたが・・・
良きライバルが身近にいることは、幸せなことです。

テスト前にも関わらず、保護者の了承を得て、補助員として参加した1年生を含めて・・・
3年生にとっては最後の大会「夏季大会」に向けてのスタートの日となりました☆
~おもろいやんか久御山野球部~
11:51
2022/05/19

山城スプリングマッチ②(野球)

| by manager
5月15日(日)準決勝 VS長岡第二
    1234567
久御山 0002000=2
長岡二 0000000=0 
【バッテリー】太田=永尾
【2BH】平岡、山田
【1BH】永尾、平岡

4番に復帰し、先制タイムリー☆

打てない、チームに貢献できない・・・悔し涙を振り払う魂の一打!!

打順入れ替え、NEW5番が見事に役割を果たしました☆

立て続けの2BHで追加点・・・
打者1巡目(3回まで)押さえ込まれても、2巡目に攻略できました☆

エースが序盤に打たれても・・・みんなが守備で失点を防ぎました。
秋季山城決定戦に続き、山城ブロックレベルでの決勝進出です☆
~おもろいやんか久御山野球部~
11:36
2022/05/08

山城スプリングマッチ①(野球)

| by manager
今年度から、NEWスタイルの「山城スプリングマッチ」
各地区春季大会の結果を活用して・・・

5,6位チーム<ファーストステージ>に出場
⇩勝ち上がりチームを含めて

3,4位チーム<セカンドステージ>に出場
⇩勝ち上がりチームを含めて

1,2位チーム<ファイナルステージ>に出場
5月8日(日)<久御山中学校>
準々決勝 VS北宇治
    12345
久御山 40034  =11
北宇治 01110  =3 *5回コールド
【バッテリー】太田-永尾
【2BH】山田、永尾、三瀬
【1BH】永尾×2、山田×2、林、三瀬

今日の収穫{学び}は・・・城久春季大会で打てなかった修正ができた☆

打席の中での考え方が整った☆

変化球を狙い打ちできた☆

城久春季大会では落球した球際を捕球できた☆

自分たちでメニューを課した、挟殺プレーが落ち着いてできた☆

不安定だったセカンドスローが安定した☆

ピッチャーの調子が悪くても、守備で攻撃で支えて勝利できた☆
1年生も会場設営、試合運営とスムーズに動けるようになった☆
~おもろいやんか久御山野球部~
17:51
2022/05/08

城久春季大会②決勝(野球)

| by manager
決 勝 VS東城陽
    12345678
東城陽 00020011  =4
久御山 00100110  =3 *8回サドンデス
【バッテリー】太田-永尾
【2BH】中西、林
【1BH】永尾

両好投手の投げ合いに、口火を切る2BH☆

すぐさま、タイムリー2BHで理想的な先制☆

タイムリーエラーで逆転を許すも、スクイズを決め同点☆

7回は両チームともに疲れが見え、エラーがからみ1失点ずつ・・・
8回無死1,2塁のタイブレークに・・・

よきライバルとの再戦は、GWに行われる「山城スプリングマッチ」の決勝で・・・
~おもろいやんか久御山野球部~
16:50
2022/05/08

城久春季大会②準決勝(野球)

| by manager
令和4年度城久春季大会
4月30(土) <久御山中学校>
準決勝 VS城陽・西城陽合同
    1234
城・西 0000  =0
久御山 604 ×  =10 *4回コールド
【バッテリー】吉田、武林、山田-永尾、中西
【3BH】十川
【1BH】永尾、山田、中西、三瀬、田中

中学校から野球を始めたメンバーが大活躍☆

中学校「部活動」の醍醐味でもあります。

コールドを決めるタイムリーを打ちました☆

1年間、他の競技で頑張ってきた選手も活躍します☆
~おもろいやんか久御山野球部~
16:23
2022/04/24

城久春季大会①(野球)

| by manager
令和4年度城久春季大会
4月23(土) <城陽市総合運動公園野球場>

2回戦 VS北城陽
  
    123456
北城陽 000000  =0
久御山 020002  =4*6回時間切れ
【バッテリー】吉川-永尾
【3BH】永尾、太田
【2BH】萩野
【1BH】永尾、吉川、萩野、里中

レフト線へ先制タイムリー☆

ランニングHR狙いの激走もタッチアウト・・・ベンチは大盛り上がり☆

待望の追加点・・・左中間3BHに悪送球でホームイン☆

ランナーを背負っても、要所をしめて・・・完封勝利☆
~おもろいやんか久御山野球部~



14:52
2022/02/18

野球部の取組紹介

| by manager
「中学のクラブはすぐ止まるから、クラブチームに入れよう」
コロナ禍の約2年、小学6年生の保護者からよく聞こえてきます・・・
ただでさえ、久御山町は学童野球が盛んで、硬式・軟式問わずクラブチーム加入率が高い傾向にあります。

野球部では、中学校の部活動の特色を最大限発揮しています。
今日はその一部を紹介します。
①野球部通信を発行しています。
*内容は全てお見せできませんが…

感染急拡大で活動停止の今こそ、15分のミーティングで内容を共有しています。
*顧問による読み合わせではなく、「自分で読む→ポイントを決める→プレゼンする→他者の意見を聴く→加味して自分の意見を考える」を繰り返す学習です。

部活動の顧問は、競技の指導者でもあり、チームの経営者でもあり、人格形成に携わる教育者でもあります。
『結果よりプロセス』☞プレーを”する”ことよりも「なぜ」”する”かを大切にします。
<成功や勝ち>よりも<<チャレンジや価値付け>>が大切です。

②クラブノートにも取り組んでいます。
一人一冊、左1ページで1週間(1日5~6行)
ポイントを短く書くトレーニングにもなります。
*こちらも内容はお見せできませんが…
その日の練習内容から、学んだことや、気がついたことなどを書いています。

クラブノートレベルを上げると、半分に切ったノートに1日1ページ使用し、書く分量を増やします。
しかし、ただ書く文字量を増やすのではなく、書く「視点を広げる」ことを目指します。

クラブノートに慣れてくると、自分の感想だけでなく{仲間のこと、今後のこと、過去との比較など(時には話に”オチ”がついてきて笑えます)}野球やチームを見る視野が広くなります。
*赤く見える範囲は、顧問からのメッセージですが・・・
顧問からの指示や教え(格言や正論)ではなく、
生徒のコメントに対してその言葉に価値を付け、意味をつけるようにしています。

各自がノートに書いている「自主トレ」の様子を通信で紹介しています。
*SNSで繋がる時代でも、こういったことの交流は意外としていないようです。

秋の段階で「山城チャンピオン」になったことに価値あるのではなくて・・・
今のコロナ禍での過ごし方、春の戦い方、夏へのチームの高め方、それぞれの段階において『レベルの高い位置で経験できる』ことに大きな価値があります。
19:15
2021/12/27

優勝記念品(野球部)

| by manager
秋季山城決定戦「優勝」から約1ヶ月・・・

終業式では、全校生徒の前で総合キャプテンが伝達表彰を受けました。

優勝記念品(& Xmasプレゼント)として・・・
保護者より「試合用ストッキング」を頂きました。

12/24(金)の終業式後、部活動の始まりに顧問から一人一人に手渡しました。

年内最終の練習試合で着用し、新ユニフォームデビュー戦を逆転勝利で飾りました☆
先輩たちが積み上げてきた歴史を足下から固め、保護者の熱い思いを胸に抱き・・・
2022年が久御山中学校野球部の更なる飛躍の年になることを願っています。

今年も野球部にたくさんのご支援、ご協力、応援をありがとうございました。
~おもろいやんか久御山野球部~
13:35
2021/11/29

秋季山城決定戦詳細(野球部)

| by manager
11月27日(土)
2回戦
 VS精華西 <精華西中学校>
    12345
久御山 00153=9
精華西 00000=0 (5回コールド)
【バッテリー】太田-三瀬=永尾 *ノーヒットノーラン継投

【2BH】永尾、萩野、吉川
【1BH】太田、吉川、永尾、中西、平岡×2

両先発が踏ん張り、投手戦の前半戦

投打で活躍しました。

日替わりのHERO誕生が「強さ」に繋がります。

穏やかな晴れから始まり、曇り→雨→強風と気温下降の悪条件の中での勝利☆

11月28(日)
準決勝 VS大住 <久御山中学校>
    123456
大 住 000000=0
久御山 20311× =7 (6回コールド)
【バッテリー】太田-三瀬=永尾 *ノーヒットノーラン継投
【2BH】三瀬、中西、萩野
【1BH】山田、林、里中、平岡

安定感のある立ち上がりから、相手をシャットアウト。

ピッチャーだけでなく、堅実に守りアウトを重ねることが「強さ」に繋がります。

打線の援護がピッチャーのメンタルの「強さ」に繋がります。

決 勝 VS長岡第二 <久御山中学校>
    1234567
長岡二 0000000 =0
久御山 200101×  =4
【バッテリー】太田=永尾
【2BH】永尾、山田
【1BH】山田、太田、里中、三瀬

リラックスモードから一転・・・決勝も後攻で試合開始。
目標は、久御山中学校史上初の「山城チャンピオン」と「今週末に肘の手術をする③に賞状を!!」です。

初回のチャンスに体制を崩しながらも目標達成に向けて粘るバッティングができることが「いいチーム」に繋がります。

1,2打席目のミスを挽回できるクリーンナップがいることが「いいチーム」に繋がります。

クリーンヒットも打たれましたが・・・
ピンチをみんなでカバーし、好守で支えるのが「いいチーム」に繋がっています。

最終回にランナーを背負って、4点差でも打ち合わせを欠かさないのが「いいチーム」に繋がっています。
◎ウイニングボールを③に捕らせることを確認していたそうです。

最後打者は、サードゴロ・・・
⑤→③へと送球され、奇跡のような光景が☆見事に目標を総て達成しました!!

キャプテンのはからいで、表彰には③がチームを代表して受けとった「いいチーム」です。

久御山中学校は、「強いチーム」&「いいチーム」両方を追い求めてきました。
それが間違っていなかったことを『山城チャンピオン』という結果で証明できました。

まとめのミーティングでの確認は『感謝』
・3年生だけでなく、これまでの経験をつないでくれた先輩たち。
・日頃からサポートして野球に専念させてくださる保護者。
・学校生活だけでなく活躍を見守ってくださる先生方。
・審判や大会を運営していただいた、山城地方の野球部顧問の先生方。
・同じ年代でも、数ある選択肢の中から久御山中学校野球部を選んで共にプレーできた仲間たち。
たくさんの「ありがとう」で締めくくりました。
~おもろいやんか久御山野球部~











13:47
2021/11/28

秋季山城決定戦速報(野球部)

| by manager
11月27日(土)、28日(日)
秋季山城決定戦[山城地方野球専門部主催]

☆優勝☆

17:09
2021/11/08

城久秋季大会②(野球部)

| by manager
11月7(日)令和3年度城久秋季大会
準決勝 VS南城陽  <久御山中学校>
    123456
南城陽 000000  =0
久御山 010303×=7(6回コールド)
【バッテリー】山田=永尾
【3BH】永尾、林
【2BH】林
【1BH】萩野、永尾、平岡、三瀬、林

6回ノーヒットノーラン達成☆(1四球のみ)
3月の全京都大会での苦い経験から、自分自身の成長のためにも志願の登板でした。

3安打の活躍。打撃改造の成果が見事にでました☆

新チーム通算150本安打が大事な準決勝ででました☆
未来の選手達が道路沿いから応援です。
短時間の観戦でしたが、小学生が憧れる姿を魅せられたかな…
四死球、相手Eを含めて、タイムリーで得点できるNice Gameでした☆


決勝直前のベンチの光景・・・強そうに見えない!?見せない??

決 勝 VS東城陽  <久御山中学校>
    1234567
久御山 0000031=4
東城陽 0000001=1
【バッテリー】太田=永尾
【2BH】永尾、太田
【1BH】太田、山田、永尾

試合が始まると”戦士”に変身します。5回まで0-0の緊迫した投手戦が続きます。

6回にチャンスをつかむと一気にたたみかけます。ライト越えタイムリー②ベース☆

ランナーを2塁におき、続けて左中間を割るタイムリー②ベース☆

最終回、1死1,2塁から5ゴロを暴投で失点・・・1死2,3塁のピンチで集合。
ベンチからの指示を待つわけでもなく、自分たちで励まし、落ち着かせ、戦術(心のもちよう)を打ち合わせました。。。『なんとも頼もしいチームです』

一度落ち着いたら、笑顔が戻り、更にギアを上げられるのがこのチームの強みです☆

ウイニングボールは「決勝タイムリー」と「ピッチャーを支え続けた」大活躍のキャプテン②の元に舞い落ちました!!

大会仕様の『特別チームマスク』で表彰式に臨みました。

受け取りは「秋季全京都大会」でリハーサル済みです。

試合が終わると、満面の笑顔に変わるのが”The 久御山中学校”です。
令和に入り初の[秋季大会]優勝です。(4年ぶり4回目)
~おもろいやんか久御山野球部~

コロナ禍での開催、運営の専門部の先生方、ガイドラインに沿った応援に来てくださった保護者、チームの原型を創ってくれた3年生(先輩)。
そして、練習から励まし合い、高めあってきたチームメイトに感謝の一日です。
18:21
2021/11/04

城久秋季大会①(野球部)

| by manager
待ちに待った「秋季大会」が、見事な秋晴れの”野球日和”で開催できました。
11月3日は1年で一番晴れる日だそうです!!

天気・会場と環境は申し分なし!!あとは、これまでの成果を発揮するだけです。

久御山中学校は、平成28,29年度=優勝=・30年度=準優勝=
しかし、令和に入り決勝に進めていません。

令和に入り、ようやく人数が揃った新チーム。狙うは「優勝」です。

序盤は、投手戦になり「0」が並びます。
タイムリーヒットで先制点を奪われた直後・・・相手エラーも重なり逆転に成功☆

この試合、飛び抜けたHEROはいませんでした・・・
しかし、全員で役割分担して、工夫して、ピンチを耐えて、チャンスを喜んで・・・

全員で勝ちとった、「価値のある試合」が大会の初戦でできました!!
【バッテリー】吉川-三瀬=永尾
【ヒット】平岡×2

スタミナ・集中力が試合中に途切れなかった要因は・・・
自転車で鴻ノ巣の坂を登らなくてよかったから…!?
久御山町(バス)に感謝です。

11月7日(日)準決勝・決勝は、本校で行います。
会場設営から、大会が無事終了するまで、野球の結果だけでなく「運営力」も学びます。
~おもろいやんか久御山野球部~
11:38
2021/10/24

サイクリングday(野球部)

| by manager
野球部恒例のサイクリングday

久御山町を出発して、城陽市~京田辺市

~山城町~木津川市

約20kmを100分かけて木津中学校に到着
秋晴れの元で、練習試合“も”します。

緊急時対応に他のポジションを経験します。

初先発の1年生も試合をつくります。

中学から野球を始めた1年生・・・初ヒットの「思い出」付きの1日です。

2試合終えると、サイクリングで帰ります。
行くまではネガティブワードが飛び交いましたが…
「どうせ行くならプラスに変えよう」と・・・

道中も声を繋ぎ、コミュニケーションをとり、
帰りは80分で久御山町に到着。

予想以上に、笑い声の溢れるサイクリングになりました。
~おもろいやんか久御山野球部~
21:20
2021/10/17

秋季全京都大会③(野球部)

| by manager
10月17(日)第14回 会長杯近畿少年秋季軟式野球京都府大会(新人戦)
決勝 VS京都ベアーズ(伏見) <宇治川球場>
    12345
京都B 21260=11
久御山 30000=3(5回コールド)
【バッテリー】吉川-三瀬=永尾
【3BH】平岡
【2BH】吉川

3試合の先発・・・安定し始め、よく投げました。
球威、制球力、力の配分、フォームの安定、全てのワンランクアップを図ります。

ピンチからの登板で、持ち味を活かしきれずに・・・
配球、緩急、マウンド度胸を身に付けていきます。

4番で迎えた今大会。初回2失点後に、同点に追いつくタイムリー3BH☆

対戦相手にも久御山中生が・・・1本ヒットを打たれました。
お互い良い刺激を与え合いながら、学校生活でもお互い頑張っていきましょう。

軟式野球連盟の大会での久御山中初の「表彰式」
城久秋季大会での”優勝”の賞状を受け取るリハーサルに置き換えます。

緊急事態宣言下、テスト週間にも短時間の練習を認めてもらい、先生方や生徒からも応援を受けて勝ち上がりましたが・・・
感謝の気持ちと共に、この屈辱的な悔しさ、無力さを忘れることなく、チームを創り上げていきます。
保護者、地域(出身学童チームの指導者)や、大会運営に携わった方々、たくさんのご支援ありがとうございました。
~おもろいやんか久御山野球部~
17:33
2021/10/16

秋季全京都大会②(野球部)

| by manager
10月16(土)第14回 会長杯近畿少年秋季軟式野球京都府大会(新人戦)
準決勝 VS西京ビッグスターズ(西) <宇治川球場>
    123456
久御山 002110=4
西京B 001000=1(6回時間切れ)
【バッテリー】吉川-三瀬=永尾
【2BH】林、三瀬、吉川
【1BH】永尾、萩野

試合前の戦術確認です。
中体連の部活動として、「主体的・対話的・深い学び」をいつも意識しています。
どんなミーティングでも「導入・展開・まとめ」を取り入れています。

試合前のトスで先攻・後攻を決めます。
今大会限定キャプテンはジャンケンのペースも相手に譲ります。

先週に続き、5イニング安定したピッチングで魅せました。
ベンチでは、バッテリーでよく考え、話し合う姿が増えました。

3回表、口火を切る2BHを放ちました。
本人の不調が続いていただけに、チームが勢いづくヒットでした。

投手交代直後、初球を強烈にレフト前ヒット!!
打線の軸となる選手に成長中です。

ベンチでの会話の内容に変化が・・・
野球の内容に加えて、勝つための方策や、気を付けるべきプレー、考え方などがたくさん聞こえてきます。

試合終了後、応援者への挨拶です。初戦ほどの”笑顔”がないのは・・・
明日の決勝に向けての”覚悟”だと思います。

明日も、久御山~伏見の田んぼを通り抜けて、「決勝戦」この会場へやってきます☆
~おもろいやんか久御山野球部~
15:36
2021/10/12

秋季全京都大会(野球部)

| by manager
10月10日(日)第14回 会長杯近畿少年秋季軟式野球京都府大会(新人戦)
初戦 VS京丹後野球クラブ(丹後) <宇治川球場>
    1234567
京丹後 0020000=2
久御山 41110 0×=7
【バッテリー】吉川=永尾
【RHR】永尾、太田
【2BH】平岡、永尾
【1BH】中西、三瀬、平岡

8月後半から練習試合どころか、練習もできない状態で1ヶ月が過ぎました。

久しぶりの試合でしたが、ピッチャーも安定したピッチングで立ち上がり、

バッターも初回にたたみかけることができました。
しかし、暴投も、三振も、牽制死も、スライディング失敗も、、、
野球は、イニング毎に様々な場面が訪れ、その対処に追われます。
試合の中で、落ち込んだり、珍プレーで笑ったり、真剣な表情になったり・・・
仲間と共に「一喜一憂」できるからこそ、乗り越えられることがたくさんあります。

短時間の練習でも、きついトレーニングでも、笑顔が絶えない新チームです。
それでも、試合(勝利)後の笑顔は、やっぱり”とびっきり”輝いています。
~おもろいやんか久御山野球部~
19:11
2021/09/25

アジャストする(野球部)

| by manager
「アジャストする」
野球では・・・相手投手の投球(緩急や変化球)に適応してとらえる
日常では・・・環境の変化に適応して行動する

食育のためでもある「補食タイム」・・・コロナ禍での黙食を徹底するために…??
”カバンディスタンス”~そもそもの環境を変える~
「カバンを一列に揃えて置く」という当たり前を見直しました。
~おもろいやんか久御山野球部~
13:08
2021/08/06

新チーム(野球部)

| by manager
城久夏季大会・全京都大会を終えて・・・
7月31日(土)~新チーム(1,2年生)が始動しています。
猛暑の中での活動が連日続いたため、本日は「学習会」をしました。

夏休みの宿題をするだけでなく、自力で学習を行うための「環境設定・時間設定」力を学びました。

この力は、野球が上達するための力でもあります。
お盆休み後には、宿題を完了させて、野球に専念できますように・・・
13:52
2021/07/31

全京都大会③(野球)

| by manager
7月30日(金)第38回全京都少年軟式野球大会(京都軟式野球連盟主催)
3回戦VS長岡第二中学校(中体連)<横大路グラウンドD>
    123456
久御山 010000=1
長岡二 00030 × =3(6回時間切れ)
【バッテリー】P樋口-C藤田
【2塁打】三瀬 【安打】永尾、山田、三瀬

城久・乙訓ブロックの準決勝で敗退し、山城大会出場を逃したチームでの対戦。
3試合よく投げきりました。

山城大会同一日、府大会同一日に「場所を変えて」大会に出場できたことに感謝です。
立派な2番バッターに成長しました。

先輩5名、現3年生5名の苦難の代に、コロナ禍まで加わり、苦闘した日々でした。
最後はキャプテンとして、ライトを守りきりました。

一日でも長く、一球でも多く、共に野球ができる時間を過ごしたい。
たとえ、振り逃げ(三振)でも出塁する気迫が勝る熱い選手になりました。

青空の下、気の合う仲間たちと、たくさんの保護者に囲まれて、大好きな野球ができました。敗戦後であり、3年引退であっても、これだけの笑顔でいられる“最も幸せな”時間を共有できました。
~おもろいやんか久御山野球部~





13:54
2021/07/29

全京都大会②(野球)

| by manager
7月29日(木)第38回全京都少年軟式野球大会(京都軟式野球連盟主催)
2回戦VS高野ドジャース(舞鶴)<横大路グラウンドE>

ピッチャー復帰2試合目・・・前回より好投(6奪三振)

本格派左腕(11奪三振)から逆転タイムリー3ベースヒット☆

⑩粘りのファールチップの後、ワイルドピッチで生還!!

ウイニングボール⚾は・・・勝利投手がキャッチ!!
    123456
高野D 000101=2
久御山 00030 × =3(6回時間切れ)
【バッテリー】P樋口-C藤田
【3塁打】永尾 【2塁打】三瀬 【安打】樋口、山田

次戦7/30(金)11:30~VS長岡第二中学校<横大路グラウンドD>

こっちの方が久御山野球部らしい写真です。
~おもろいやんか久御山野球部~
14:17
2021/07/25

全京都大会(野球)

| by manager
7月25日(日)第38回全京都少年軟式野球大会(京都軟式野球連盟主催)

城久大会敗退→出場(山城大会初日)という不思議なめぐり合わせ
『人数の少ない3年生と1日でも長く野球がしたい』

今大会限定キャプテンもフル出場☆

キャプテン①は久々にキャッチャーとして出場、先制2点タイムリー☆

キャプテン②は秋季以来のピッチャー&レフトオーバー特大ソロホームラン☆

追い上げられる2回、3年生として意地のレフト線ソロランニングホームラン☆
初戦VS南丹ベースボールクラブ(亀岡) <横大路グラウンドD>
     12345
南丹BBC 04010=5
久御山中 5210× =8(5回時間切れ)
【バッテリー】P樋口-C藤田
【ホームラン】加治、樋口
【2塁打】藤田、平岡、吉川 【安打】山田×2、永尾

次戦7/29(木)10:00~VS高野ドジャース[舞鶴]
<横大路グラウンドE>
~おもろいやんか久御山野球部~
19:26
2021/07/25

城久夏季大会②(野球)

| by manager

7月22日(木)
準決勝VS北城陽 <城陽市総合運動公園 野球場>
    1234567
北城陽 0100202=5
久御山 0100000=1 

【バッテリー】P藤田-C永尾
【2塁打】樋口 【安打】山田、三瀬

秋季大会と同じく、決勝戦の運営を行い、悔しい表彰式となりました。
何より、秋季大会に敗れた相手(北城陽・東城陽)に再度敗れることが悔しくて。。。
19:02
2021/07/25

城久夏季大会①(野球)

| by manager
7月21日(水)城陽久御山夏季大会
初戦VS南城陽 <城陽市総合運動公園 野球場>
    12345
南城陽 00000=0
久御山 5012 ×=8(5回コールド) 
【バッテリー】P吉川-C永尾
【ホームラン】吉川
【2塁打】樋口、加治、藤田 【安打】三瀬、山田×2

3回、特大レフトオ-バー(柵越え)ソロホームラン☆[5番吉川遼也]

2回戦VS東城陽 <城陽市総合運動公園 野球場>
    123456
東城陽 006000=6
久御山 000010=1(6回時間切れ)
【バッテリー】P藤田、三瀬、藤田-C永尾
【3塁打】樋口 【2塁打】加治、山田 【安打】藤田、三瀬×2、山田、吉川

予選トーナメント2位通過
18:43
2021/07/05

練習試合再開(野球部)

| by manager
緊急事態宣言が解除されて、約2ヶ月半ぶりの練習試合

結果は・・・この雲、このグラウンド状態のようでした。
「城久優勝や山城・府大会出場のために野球をしているではないこと」を改めて確認できる機会となりました。
個人のいろいろな力を漲らせて、仲間の思いを共有して、いつでも前を向き続ける。

ミーティングで思いを届け合ったからか・・・
雲も薄くなり、グラウンドもきれいになりました。

追伸、
朝、顧問が学校に到着すると、周辺で作業されている方々から、「野球部いつも周辺のゴミ拾いありがとう。応援しているから、頑張って~」と声をかけていただきました。
たった一言、、、されど一言。コロナ禍でゴミ拾いもできていなかったのに…温かさが身にしみました。
~おもろいやんか久御山野球部~
09:07
2021/05/21

MT(野球部)

| by manager
本日は大雨→曇り→雨の不安定な一日でした。
グラウンドは全面が水たまり状態のため、ミーティングをしました。

顧問から一方通行の講義ではなく、主体的で対話的で深い学びを目指すのが特徴です。
自分との対話(自己学び)→ペアでの対話(意見交流)→集団での対話(共有)
今日のキーワード「整理・見通し」「主体的・自主的・受身的・否定的・消極的・強制的」「成長・上達」と盛りだくさんでした。

今週1日だけの活動日、下校当番はまたまた継続しました・・・
「ほうき掃き」は分かりますが、カバンを背負ったまま??
部員の発想では「筋トレを兼ねて」と”主体的”だそうです。
21:41
2021/05/07

主体的(野球部)

| by manager
本ページの部活動TOPにあるように、今週まで「下校当番」を担当しました。
職員室に戻る先生から「野球部の声かけがよかったです」と報告を受けました☆

4グループで少人数制を組み、役割分担も輪番で回してスムーズに始まります。
→2カ所の駐輪場で下校チェック(時間遅れではなく、時間を守れた部)と声かけ
→北校舎・南校舎の戸締まり
動いています。
※ここで、戸締まりグループは早く終わるため、下駄箱周辺の清掃を始めていました。
普段、下校指導をされる先生から「毎日ほうきもしていましたよ」と報告ありました☆
17:30
2021/04/25

感謝day(野球部)

| by manager
緊急事態宣言により部活動(野球)ができるかどうか・・・
「不安」→「安心」に変わりました。

「安心」の中で、継続できるように、声を出す体操はソーシャルディスタンスの2倍

開始1時間後のおにぎり補食時は、ソーシャルディスタンス+黙食

腰のケガでドクターストップのキャプテンは、自ら出来ることを探して主体的に行動します。
*ユニフォームを着ると動き(プレーし)たくなるので、休日でもあえて制服で来ます。
「不安」→「安心」そして、部活動(野球)ができることに『感謝』ができる1日となりました。
14:07
2021/04/23

校長通信(野球部)

| by manager
教職員向けに発行される校長通信があります。

この日、顧問は大会中止を受けての事務的な処理に追われ、放課後前半は練習を見に行けませんでした。
校長先生が各部を見回られた時の一コマだそうです。
一生懸命「前をむく生徒たち」に胸が熱くなります。
~おもろいやんか久御山野球部~
09:15
2021/04/21

部活動参観

| by manager
部活動懇談会の後に、グラウンドでの様子を参観してもらいました。
最後には、春季大会に向けて背番号を渡しました。

あれ、普段の様子では・・・?このアングルは保護者のカメラです。
1年生のオリジナリティあふれる服装も、4月の風物詩です。
21:38
2021/04/19

新野球部(本入部)

| by manager
ドキドキ、ワクワクの一斉ミーティング
地元学童野球チームからは入部者なし(0/4)との事前情報があったため、
新入生歓迎会ではターゲットを未経験者に絞ったプレゼンをしました。

結果は・・・4名(もう一方の学童チームから2名(2/4))と中学から野球を始める2名でした☆
野球人口不足を嘆いている場合ではありません。
野球の面白さ、久御山中野球部のおもろさを拡げていくのです。
ようこそ、「おもろいやんか久御山野球部」へ
18:19
2021/04/17

雨天練習(野球)

| by manager
昨夜からの雨でグラウンドでの練習ができませんが・・・
ここは発想を変えて「力漲る」ための工夫を考えました。

まずは活動内容☞ソフトボール部にシャトルマシンを借りて、バッティングに特化!!
次に活動場所☞ピロティではシャトルが風の影響を受けるので、4階ホールへ!!
そのためには、ソフト部、剣道部との交渉(コミュニケーション)です☆

「たった2時間」を『それでも2時間』の活動に変えるために、
予定していた午前練習を午後練習に切り替えました。
16:07
2021/04/12

野球シーズン開幕

| by manager
冬季トレーニング期間を各月のテーマに沿って乗り越えてきました。
12月・・・「意識性」
 1月・・・「漸進性」
 2月・・・「全面性」
 3月・・・「反復性」
3月から練習試合を再開させて、
4月24日・25日「城久春季大会」に向けて調整を進めています。

4月10日(土)
①VS宇治中学校 1-1△
バッテリー:藤田=永尾

6回 3番永尾・・・センター後方ソロHR

②VS宇治中学校 16-4☆
バッテリー:山田-武林-三瀬=永尾

2回 3番永尾・・・左中間ツーランHR
たまたま、本校の男子ソフトテニス部も練習試合に来ているテニスコートに飛び込む2本のホームランでした☆
11:18
2020/09/25

城久秋季大会(野球)

| by manager
城久秋季大会
9月19日(土)
久御山 0100002   =3
東城陽 000210 1×=4×
【バッテリー】樋口-藤田
【安 打】樋口

1敗・・・Aゾーン2位通過

9月20日(日)
準決勝         サドンデス
久御山 1400000|10  =6
北城陽 0040001|11×=7×
【バッテリー】樋口-藤田
【安 打】吉川
【2塁打】永尾②、藤田、樋口

第3位(?)

1週間前に行われた、山城ルーキーマッチ『準優勝』は奇跡だったのか!?
そんな思いが頭を過る試合展開が2日連続で起こりました。
結果だけを見れば…サヨナラ負け・タイブレーク負け
勝てる試合を自ら落とす悔しい敗戦です。

しかし、内容(プロセス)を見れば…
新チームから投手、未経験のポジション、不安定な送球力、変化球の不慣れ、
そして、分析(見取り)間違いと顧問を含め、できていないことがたくさんありました。

それなりにプレーができる、それなりに野球になる、それなりに楽しんでいる
それがこの悔しい結果

試合後すぐに帰宅することもできた中、この表彰式を目に焼き付けた15名が
この先、どんな成長を遂げていくのか・・・

~おもろいやんか 久御山野球~
18:06
2020/09/12

山城ルーキーマッチ②(野球)

| by manager
令和2年9月12日(土)
準決勝VS大山崎0-1☆
P樋口=C藤田 H:樋口②、吉川、永尾

決勝VS寺戸4-0★
P藤田=C永尾 H:永尾、平岡


★準優勝★
 ~おもろいやんか久御山野球~



17:50
2020/09/11

山城ルーキーマッチ①(野球)

| by manager
令和2年9月5日(土)
初戦VS宇治0-1☆
P樋口=C藤田
H:藤田、加治、萩野

新チームは15名(2年5名・1年10名)でのスタート
8月から練習試合を経て、何とか“野球ができるチーム”になりました。

9月6日(日)
3回戦VS槙島・黄檗合同7-0(5回コールド☆)
P藤田=C永尾
H:林

試合中もソーシャルディスタンスの確保(これまでの2倍以上の距離)

7-0の有利な展開での1死ランナー3塁 
◇1点覚悟で2死を優先する
◇1点を与えず、この回でコールド勝ちを決める
この問いに自分たちで最適解を導き、前進守備を選択しました。
結果→難しいショートゴロをホームに送球し、見事アウト!!
『思いが行動を制する』実体験をしました。

4回戦VS長岡1-2☆
P樋口=C藤田
H:山田、永尾 3BH:藤田

新チームからピッチャーで急成長中の樋口

この26番のユニフォームには…
無観客試合のため、観戦に来られない保護者の思い、少年野球チームの関係者や地域の方々の思い、これまでの久御山中学校野球部の先輩の思い、教職員の思い、
そして今後入学してくる後輩たちへの思いなど総てを込めてベンチに掲げています。

レベル①「野球ができる」or「できない」
       ☟ 今のチーム段階
レベル②「おもろい野球」or「おもんない野球」
       ☟ 城久秋季大会の目標
レベル③「強い野球」or「弱い野球」
       ☟ 城久夏季大会の目標
レベル④「野球をして幸せ」or「野球をするとつらい」

くみやま夢タワーを中央に、距離をとりながら、今はまだ目線がバラバラのこの15名がどんなドラマを創り上げていくのか…
楽しみでしかありません。

~おもろいやんか久御山野球~


18:26
2020/09/08

城久夏季大会

| by manager
令和2年7月23日(木)
初戦VS西城陽12-5(4回コールド★)
P山田柊-樋口-山田柊-樋口=C藤田
3BH:平田

敗者復活戦VS北城陽3-4☆
P薄井=C藤田
2BH:畑板

7月24日(金)
2回戦VS南城陽0-7(5回コールド★)
P薄井=C藤田

短い夏が終わりました。
5人(中学から始めた2人)に3年から野球を始めた2人を加えて、7名の3年生。
2年生も5人(中学から始めた2人)の10人で昨年夏から冬まで乗り越えてきました。
今大会は、コロナ禍の中での規模縮小のため12名制限をジャスト12名で挑みました。
野球経験者の少ない中、春からの練習試合も6月以降の数試合しか経験できないチームでした。
5人それぞれが、別々の役割を担う5人キャプテン制度。
プレー面もチームとしても、伸び代たっぷり、可能性に秘めたチームが志し半ばに迎えた「勝っても負けても最後の大会」。
調整不足で苦しい展開が続くも、走・攻・守・声でそれぞれが自己ベストのプレーを目指して、目を輝かしている姿を見ていると、彼らから『部活動は何のためにあるのか』を考えさせられました。
ラストミーティング…涙を流すのは2年生「苦しい展開でもみんなを引っ張ろうと必死だった先輩が本当にかっこいいと思った。こんな先輩になりたい!!」
3年生は微笑ましい表情にも目から涙が…

~おもろいやんか久御山野球~

09:58
2020/07/03

野球部増員

| by manager
6月16日~3日間の仮入部を経て、
22日に10名の1年生が入部しました☆
(この2年間は5名・5名だったため嬉しい限りです)
さっそく、久御山中学校野球部“名物”☟

2,3年生:ゴミから視野を広げて、「1年生のキャラを見つけよう」
1年生:「敬語を最後まで使い続けよう」
それぞれのねらいを持って出発しました。

グラウンドに戻り、キャッチボール
よく見ると…2,3年生が1年生とペアになり、1年生を校舎側に配置しています。
理由は「1年生の暴投は先輩が取りに行き、1年生の捕球ミスは跳ね返ってくる」ということです。
野球を通じて『人格形成~人づくり~』とはこういうことかと・・・
生徒の行動から学ぶ、素敵な3学年初休日練習となりました。

~おもろいやんか久御山野球~
11:30
2020/06/21

野球部再開

| by manager
6月19日から部活動の段階的緩和が始まりました。
これまでは、2時間以内の活動だったため、野球のプレー時間を優先しましたが、
やはり、久御山中学校野球部のスタートは・・・これです。

単なるゴミ拾いではありません。

グループ別「周辺視野拡大トレーニング」です。
他学年でコミュケーションを図りながら、
周囲を見て、気づきや学びを見つけ出すために
行います。
もちろん、ゴミの量や時間のノルマはありません。

回収したゴミを見て、何を思うか・・・

今回から、生徒が写真撮影を行いました。
「HPに掲載するため」この3枚の写真にも何かしらの意味が含まれていそうです☆
~おもろいやんか久御山野球~
14:04
2019/09/22

城久秋季大会(野球)

| by manager
城久秋季大会
9月21日(土)
第3試合
北城陽 0001000=1
久御山 001010 ✖=2
【バッテリー】薄井-藤田
【安 打】畑板、樋口
【2塁打】山田柊

第5試合
久御山 0000000=0
東城陽 110010✖ =3
【バッテリー】山田柊-藤田
【安 打】薄井②、平田、畑板、加治

1勝1敗・・・得失点差により3位通過

9月22日(日)
準決勝
城陽・西城陽 1000230=6
久   御   山 0002000=2
【バッテリー】薄井-藤田
【安 打】山田柊、薄井②、平田、山田凌、堀江

第3位
秋季大会壮行会での部長のコメント
「先輩が昨年の秋季大会で準優勝だったので、それを超える結果=優勝を目標に考えましたが・・・このメンバーを見てください(全校着席の中10名が起立している)
10人中、半分が中学から野球を始めたメンバーで、練習試合でもなかなか勝てず、
目標はこのままでいいのか考えました。
それでも、秋季山城決定戦には出場したいので、1日1勝=決勝進出という目標に
変えました。自分たちの力に応じた目標で、自分たちなりの頑張りをしてきますので応援よろしくお願いします。」

目標にはあと一歩及びませんでしたが、10人がそれぞれのレベルで一生懸命戦いました。昨年から引き継いで、26番のユニフォームも掲げて戦いました。

試合に勝つことでの”学び”、負けることからの”学び”、大会を経験することの”学び”、もちろん技術面での”学び”、たった二日間で、新チームからの2ヶ月間に匹敵する”学び”を得ました。

準決勝敗退後も、(顧問二人とも決勝審判のため)自分たちの判断で行動をしましたが、ダウンをゆっくりして、時間の許される範囲内で自分たちで練習をしました。
その後、使用したテニスコートの整備、閉会式での整列、決勝後のグラウンド整備、最後にはネットやイスの片付けまで、会場校並の働きをしました。

「ゴミを拾うことは運を拾うこと」☞
「人の役に立つことは、自らの運気を高めること」
野球(大会)を通じて、人間力がますます高まりました☆
~どんなときも 久御山野球~
17:33
2019/08/09

夏休みの練習(野球)

| by manager
山城大会敗退後~野球部の夏は例年と違いました。
①3年生が期間限定(~8/9)で練習に参加
【目的】
・1,2年生(10名…半分が中学から始めた)のための技術指導
・3年生(11名…大半が高校野球を希望)のための技術向上
・夏季大会に向けて3年生をサポートしてくれた1,2年生への感謝の気持ち

☆水撒きや準備、片付けまで、1,2年生の手の届か居ないところも“気づいて”
『自分から』動いています。
☆1,2年生10名に対して11名のコーチが付き、野球の基礎的なことから、
部活動の在り方の基本的なことまで、親切・丁寧に教えています。

☆大会までは、人に教える時間が十分にとれなかったため、2年半の学びを
深化させるための貴重な期間(時間)となりました。

②学習時間の内容と変更
【目的】
・自力学習+協働学習のアクティブラーニングの実践
・野球試合時間(平均1時間30分)を想定した30分×3set

3学年縦割りグループ別学習会(自力学習30分の様子)

他学年での学び合い学習(協働学習30分の様子)

学習会(9:00~10:30)校舎入口の様子
※当たり前の光景になっていることが『いいチーム』の条件であり、
『強いチーム』になる第一歩!!


どんなことでも、去年までと違ったことや、他校の野球部や本校の他の部活と
違うことに取り組むと、必ず周囲から賛成意見も反対意見も頂きます。

もちろん、生徒の中でも賛成(快く取り組む)者と、
反対(後ろ向きに取り組む)者が存在するのは当然です。

その中で、新しいことのメリットとデメリットを考えながら、
そのバランスを保ちながら、その場その時での
「最善の答え」を一緒になって探していくことが…

これからの社会では求められます。

まさに、部活動で身に付けたい力であり、野球というスポーツを通じて、
そして、他学年の所属部員と共に、部活動という時間を通して
学ぶべき“もの”だと思います。

【部活動の意義】(文部科学省より)
・運動部活動は生徒のス
ポーツ活動と人間形成を支援するもの
であることはもとより、その適切な運営は、生徒の明るい学校生活を
一層保障するとともに、生徒や保護者の学校への信頼感をより高め、
さらには学校の一体感の醸成にもつながるものである。


~どんなときも久御山~




17:08
2019/07/25

山城大会の結果(野球)

| by manager
7月25日(木)山城大会<黄檗球場>
久御山 0 0 1 0 0 0 0 = 1
寺 戸 0 0 0 0 1 1 ×  = 2 

バッテリー【阿部-佐原】
2Bヒット【豊原】
1Bヒット【日比、薄井】

[目標] 久御山中学校野球部初の府大会出場
   ~人を魅"諒"するチーム:城久“勇翔”旗奪還~

※“諒、勇、翔”は歴代の主将の名前から抜粋しています。

第2ステージ「府大会出場」へのステップ“山城大会”を終えました。
平日にもかかわらず、たくさんの応援をいただきました。嬉しかったです。
保護者の皆さんには、観戦や応援だけでなく、毎日の家事から「子どもの夢のため」にたくさんの支援をいただきました。
一緒に夢を追うことができて幸せでした。

昨年の山城大会初戦で圧倒的な力差に敗退した相手、
山城ルーキーマッチで敗戦した相手でしたが、
理想的な先制に、粘り強く接戦に持ちこみ、一人一人の1年間(2年半)の成長の跡がいくつもいくつも見られました。

久御山野球で人を“魅諒”しようと戦ってきましたが、
気が付けば今日は顧問の2人まで、そんな彼らの姿に“魅諒”されていました。
目標の2つ目を見事に達成した、愛おしい息子たち(21名)です。

野球の技術も1年前の想像をはるかに越え、チーム力もこれ以上なく素晴らしく、
結果で歴史を変えることはできませんでしたが、
『いいチームで強いチーム』を見事に体現してくれました。

保護者の皆様を始め、野球部に入部してみんなと出会えたことに感謝です。
これまでの現チームへのご支援、ご協力、1年間本当にありがとうございました。

~どんなときも久御山~

15:56
2019/07/22

夏季大会結果(野球)

| by manager
7月21日(日)城久夏季大会②
<久御山中央公園野球場>

準決勝:第1試合
北城陽 0 0 0 0 0 0 1 = 1
久御山 1 5 0 0 0 0 ×  = 6 
バッテリー【薄井、渡邊、薄井-佐原】
3Bヒット【長谷川】
2Bヒット【田村】
1Bヒット【田村、片岡、薄井】

決勝:第3試合
東城陽 0 0 0 0 0 1 0 = 1
久御山 1 2 0 0 0 0 ×  = 3 
バッテリー【佐原、阿部-藤田、佐原】


2Bヒット【片岡、田村】
1Bヒット【片岡、田村、佐原、藤田、渡邊、薄井、日比】

[目標] 久御山中学校野球部初の府大会出場
   ~人を魅"諒"するチーム:城久“勇翔”旗奪還~

終業式の校長先生のメッセージ【あきらめたら、そこで試合終了ですよ】を胸に、
ステージ1「勇翔旗奪還」の目標が達成!!です。
ステージ2「府大会出場」へのステップとして“山城大会出場権”を得ました。

この2日間、保護者だけでなく、卒部生、その保護者、地域の方々とたくさんの方々に応援していただきました。そんな温かい応援に後押しされての結果です。
突然の会場変更に、急きょ協力いただいた、久御山町軟式野球連盟・町教育委員会・町文化スポーツ事業団の皆様にもご支援いただきました。
観ている人たちを久御山野球で“魅諒”できたのなら、もうひとつの目標達成です。
野球の技術だけでなく、チーム一丸だけでもなく、野球部の歴史や町の地域を含めた『総合力』での価値のある優勝になりました☆ ありがとうございました。

~どんなときも久御山~

13:10
2019/07/20

城久夏季大会1日目(野球)

| by manager
7月20日(土)城久夏季大会①<鴻ノ巣球場>
第1試合
城 陽 0 0 0 0 0  = 0
久御山 2 0 3 4  ×  = 9 (5回コールド)
バッテリー【薄井、佐原-藤田】

3Bヒット【田村、片岡、薄井】
2Bヒット【田村、藤田、渡邊】
1Bヒット【田村、藤田、佐原、片岡】

◇ 準決勝進出 ◇
※21日(日)会場が変更になりました!!
 南城陽中☞久御山中央公園

[目標] 久御山中学校野球部初の府大会出場
   ~人を魅"諒"するチーム:城久“勇翔”旗奪還~

【あきらめたら、そこで試合終了ですよ】を胸に、目標達成に向けて挑みます。

~どんなときも久御山~

18:30
2019/05/04

山城スプリングマッチ②(野球)

| by manager
5月4日(土)山城スプリングマッチ②<木幡中>
第1試合
木 幡 1 0 0 0 0 0 0 = 1
久御山 0 0 2 1 0 1  × = 4 
バッテリー【薄井、阿部ー佐原】
2Bヒット【佐原、日比】
ヒット【佐原、藤田竜、片岡×2、長谷川×3】
◇ 4回戦進出 ◇

第3試合
大山崎 0 2 0 0 0 1 0 = 3
久御山 0 0 1 0 0 0 0 = 1 
バッテリー【佐原、薄井、阿部ー藤田】
2Bヒット【佐原】
ヒット【田村、日比】
◇ ベスト8 ◇

山城スプリングマッチ2019

【学び】
・山城大会のレベルを感じとることができた。(他校)
・山城大会のレベルとの差を感じることができた。(自校)
・会場のルールを確認した上で試合をすること。(環境)
・2か月半のやるべきことが明確になった。(見通し)
~どんなときも久御山野球部~


16:57
2019/05/03

山城スプリングマッチ2019(野球)

| by manager
5月3日(金)山城スプリングマッチ①<男山中>
第1試合
泉 川 0 0 0 0  = 0
久御山 4 4 1 1  = 7 (4回コールド)
バッテリー【薄井、渡邊ー佐原】
2Bヒット【片岡、長谷川】
ヒット【佐原×2、藤田竜、片岡、薄井、藤田悌】
◇ 2回戦進出 ◇

第3試合
久御山 4 0 0 1 0 0 0 = 5
長岡二 0 0 0 1 0 0 0 = 1
バッテリー【薄井、阿部ー佐原】
HR【片岡】☆柵越え3ラン
3Bヒット【片岡、佐原】
2Bヒット【藤田竜、日比】
ヒット【佐原×2、藤田竜、薄井、長谷川、村田】
◇ 3回戦進出 ◇

山城スプリングマッチ2019
【目的】チーム力『総合力』での勝利をレベルUPさせる
【目標】先輩の記録を超える『決勝進出』
それらを達成するために…
 ①「個の強化」:一対一の勝負強さをキーワードに戦います。
 ②「個の進化」:ピッチング・バッティングの安定感の確立を目指します。
 ③「個の自覚」:周辺視野での気づきを行動に移します。

~どんなときも久御山野球部~

17:04
2019/04/21

城久春季大会(野球②)

| by manager
4月21日(日)城久春季大会②<南城陽中>
第2試合:準決勝
城 陽 0 1 0 0 4 0 0 = 5
久御山 2 0 1 4 0 0 ×  = 7
バッテリー【薄井、佐原、薄井ー佐原、藤田】
2Bヒット【片岡×2】
ヒット【佐原、日比、薄井、田村、豊原、長谷川、藤田】
◇ 決勝進出 ◇

第3試合:決勝
久御山 0 0 0 0 0 0 2 = 2
東城陽 0 0 0 0 0 1 0 = 1
バッテリー【阿部、薄井ー佐原】
ヒット【佐原×3、田村】
☆ 優勝 ☆

[目標] 城久春季優勝
 ~久御山野球で人を魅"諒"する~

大会を通して、秋季大会から約7ヵ月間練習してきた成果を発揮することができました。
これまでの【いい結果も悪い結果もプラスに変えて】、試合前に確認した「どんなときも久御山野球」を最後の最後まで粘り強く発揮できました。

久御山中野球部には、剛速球のピッチャーや長距離砲のバッターなど、スター選手はいません。校内にはクラブチームに所属している生徒がたくさんいます。その選手が集結していれば、今のレギュラーはベンチに回り、優勝も圧倒的にしたことでしょう。
しかし、中学から野球を始めた選手が半分いる状況でも、それぞれの特性を最大限に発揮して力を出し合い、支え合い、高め合ってきた『総合力』での優勝です。
それは、決勝点をあげたバッターや抑えたピッチャーがHEROではなく、勝利に至るまでに全員の力を少しずつ積みあげるプロセスを、みんなで実行したことこそが真のHEROであるということです。17名『総合力』での勝利⇨優勝は、本当に価値があります。
最後に、在校生の保護者だけでなく、卒業生、その保護者、地域の方まで会場にかけつけていただき、熱い応援をいただき、ありがとうございました。

追記、
大会終了後、会場でお世話になった南城陽の選手たちと一緒に、テントの片付けや、グラウンド整備、UPで使用したテニスコートの整備まで、自分たちの判断で主体的に行うことができました。
チームの目標
“人を魅諒(了)できるチーム”に近づいてきたように思います。
あと3か月間、より魅力を求めて、一歩ずつ前進していきます。
これからも応援をよろしくお願いします。

~どんなときも久御山野球部~

17:34
2019/04/20

城久春季大会①(野球部)

| by manager
4月20日(土)城久春季大会①<南城陽中>
第1試合
南城陽 0 0 0 0 0  = 0
久御山 1 4 0 0 2  = 7 (5回コールド)
バッテリー【薄井、渡邊ー佐原】
2Bヒット【片岡】
ヒット【田村×2、長谷川×2、佐原、薄井】
◇ 準決勝進出 ◇

[目標] 城久春季優勝
 ~久御山野球で人を魅"諒"する~

秋季大会から約7ヵ月間練習してきた成果を発揮する時が来ました。
前顧問の先生や、共に励んできた仲間⑰のためにも、目に見える結果をと挑みました。
この1試合の中でも、【いい結果も悪い結果もプラスに変え】て明日に挑みます。
~どんなときも久御山~



18:16
2019/02/25

グラウンド改修(野球部)

| by manager
12月~冬のトレーニング期間が終了しました。
『自覚』リーダー・フォロワーの学び
「低く・速く」身体を大きく使った動き
~周辺視野・味噌汁づくり・グループ学習~学習や生活の視野拡大
◇個人のスキルアップ&チームの雰囲気、信頼関係の向上の3か月となりました◇

3月~野球シーズン開幕に向けて、グラウンドの改修工事を行いました。

白ライン:これまでのフェアライン
青ライン:これからのフェアライン

町内の㈲寺井左官工業の協力を得て、各ベースの金具の埋め込みや角度を調整しました。

3塁側のフェアライン(黒ラインがこれまでの角度)

一塁側のブルペンも、キャッチャーの位置が雨水の通り道となり不安定だったため、
これまでよりも2mほど後方にずらしました。

新たなダイアモンドの角度は、校舎やフェンス、バックネットの角度などとずれましたので、距離感など錯覚に落ちやすいです。
しかし、この新グラウンドで、選手たちによるドラマがどう展開されて、繰り広げられていくのか、想像するだけでワクワクします☆
選手と顧問みんなで“おもろい”野球を創造していく
~おもろいやんか久御山野球部~
10:22
2019/02/04

くみやまマラソン(野球部)

| by manager
1月27日(日)くみやまマラソン
今年も、大会役員(給水係)として参加しました。



















10Kmコースの約5Km地点で給水のスタンバイ(今年は陸上競技部男子と共に)



















中学校~町役場~給水所までの約6Kmの道を「周辺視野トレーニング」

ランナーが来るまでの時間で、陸上競技部との合同練習



















最後は、くみやまマラソン名物“とん汁”をみんなでいただきました。
~おもろいやんか久御山野球部~
  

12:42
2018/12/28

冬期練習中(野球)

| by manager
12月1日(土)の練習試合を年内最終戦として、冬期トレーニングに入りました。
【目的】
・「低く、速く」動ける体づくり
・それぞれの「自覚」が芽生える
【目標】
・各項目(11月に測定済)の数値レベルUP
・各班(4グループ)での企画、提案、実行

冬休みの過ごし方

周辺視野を広げるトレーニング&地域の方との触れ合い


1時間の学習タイム(冬休みの宿題・数学のグループ教え合いなど)


久御山産味噌&野菜を使った、グループ別「味噌汁づくり」
昼食時にお弁当と一緒にいただきます。


2018最後のグラウンド挨拶

久御山中学校野球部のモットー【みんなでやるから“おもろい”】
体力トレーニングも野球の技術練習も、しんどくても楽しくても、みんなで“おもろく”を目指しています。
~おもろかったやんか 2018久御山野球部~
17:12
2018/11/08

秋季山城決定戦(野球)

| by manager
10月27日(土)秋季山城決定戦①<本校>
第1試合
男山第三 0 0 0 0 0  = 0
久  御  山   1 3 1 2  ×  = 7 
バッテリー【阿部、薄井ー藤田、佐原】
2Bヒット【田村、松村、佐原、長谷川、村田】
ヒット【豊原、片岡、日比、佐原】

第2試合
立命館宇治 0 0 0 2 0 1 0 0 1 = 4
久 御 山 0 0 1 0 1 1 0 0 0 = 3
9回タイブレーク
バッテリー【阿部ー藤田】
ヒット【長谷川、片岡2、豊原、日比】
◆2回戦敗退
15:23
2018/11/08

小6部活動体験(野球)

| by manager
10月18日(火)
久御山町の3小学校から6年生が部活動体験に訪れました。
野球部には7名参加してくれました。
中学生と一緒に「部活動の雰囲気」と「久御山中の野球」を楽しんでもらいました。
中学のマウンドからピッチングをする『スピードガンコンテスト』を行いました。
優勝は104kmと中学生並みの球速でした☆


全国的にも野球人口の減少が止まりません。
京都府も中学だけでなく、学童野球でも合同チームや10人で戦うチームが増えました。
野球は校外にも軟式・硬式のクラブチームの選択肢があり、部活動の野球部は危機を抱えています。
本校も現1年生が5名ですので、例外ではありません。
中学生が『久御山』の名を胸に野球をできるのは「久御山中学校野球部」のみです。
創立44年間の歴史を止めるわけにはいかないと、現1,2年生で今年のスローガン「人を魅“諒”するチーム」を目指しています。
*魅了→魅諒=前キャプテンの名前を使用
14:56
2018/09/25

城久秋季大会(野球)

| by manager
9月22日(土)城久秋季大会①<鴻ノ巣球場>
第1試合
北城陽 0 0 0 0 0  = 0
久御山 1 3 1 2  ×  = 7 (5回コールド)
バッテリー【薄井ー佐原】
2Bヒット【豊原、日比】
ヒット【薄井】
第2試合
城 陽 0 0 0 0 0  = 0
久御山 0 4 2 3  ×  = 9 (5回コールド)
バッテリー【佐原、阿部ー藤田】
2Bヒット【日比】
ヒット【松村、藤田、豊原、片岡、村田、堀江、日比】
◇ 2勝 [1位通過] ◇



















選手登録17名(うち、中学から野球を始めた人数→8名)
1打席や1イニングの守備だけでも、全17名が出場しました。
全員で2試合完封勝利ができたことは、これまでの17名での練習の成果です☆

9月23日(日)城久秋季大会②<本校>
第1試合
準決勝①

西城陽 0 0 0 0 0 0 0  = 0
久御山 0 0 0 2 1 1  ×  = 4 
バッテリー【阿部ー藤田】☆3安打完封
2Bヒット【藤田】
ヒット【佐原、豊原、藤田、日比】












第3試合
決 勝
久御山 0 0 0 0 0 0 0 1  = 1
東城陽 0 0 0 0 0 0 0 2×= 2(8回タイブレーク)
バッテリー【佐原、阿部ー藤田】
ヒット【佐原、長谷川、松村、日比、豊原】















[目標] 城久秋季3連覇!!
 ~久御山野球で人を魅"諒"する~

目標には一歩届きませんでした。しかし、保護者をはじめ、応援に来ていただいた方々に、17名みんなで「顔晴(がんば)る」姿をたくさん見ていただけました。
野球の技術(戦力)だけではなく、支え合ったり、励まし合ったり、その場その時の最善策を考え続けることができた2日間でした。
【一等賞(結果)よりも“人間力”】
みんなで一つの方向に進むことの楽しさを感じとれる大会となりました。
~おもろいやんか久御山野球部~


10:49
2018/08/08

練習試合(野球)

| by manager
8月7日(火)練習試合
1試合目 3-5 ★
2試合目 2-3 ☆
目的 『チームで連動した動きを創る』
目標 「自転車⇒バス⇒徒歩⇒試合⇒移動とチームで動く」
野球の技術だけでなく、集団行動、社会性、チーム内での声かけなどを意識した1日でした。

恒例の“おにぎりタイム”
この日は、会場到着①、1試合後②、2試合後②、down後② 合計7個食べました。

平日にも関わらず、専属カメラマン(保護者)が、朝から帯同してくださいました。
素敵な写真をありがとうございます。
10:53
2018/08/08

新チーム始動(野球)

| by manager
7月27日
3年生の卒部式&新チームの体制を決めるミーティングを行いました。
3年生一人一人から、感謝の気持ちや思い出が語られました。
今年も3年生10名もたくさんの実績を残し、たくさんの経験を積ませてくれました☆

キャプテン、副キャプテン、副副キャプテン
が決まりました。
新チームの目標も決まりました。
グループでの話し合い、チームでの話し合いの中、正解ではなく『最適解』を見つけました。

8月4日 新チーム17名デビュー戦
新チームでの初練習試合
野球の技術面では3年生に劣るものの、チームで戦う意識はレベルアップしました。
1試合目 0-12 ☆
2試合目 3校合同紅白戦

10:26
2018/08/06

3年生最後の夏(野球)

| by manager
7月25日(水)山城大会 <黄檗球場>
第2試合
久御山 0 0 0 0 0 = 0
寺  戸 3 3 0 4 × = 10 【5回コールド】 
バッテリー【瀬戸口=寺川】

見事に完敗でした。
京都府大会優勝おめでとう&近畿大会頑張れ~寺戸中学校!!

8月3日(金)全京都大会 <横大路球場>
第3試合
高野ドジャース  2 1 0 3 0 = 6
久御山中学校  0 0 0 0 4 = 4
バッテリー【瀬戸口=寺川】
ホームラン【若本】
3BH【瀬戸口】
ヒット【寺川、中西、杉本楽】

最終回、満塁HRに2死2,3塁まで追い上げましたが、あと一歩届かず
3年生の夏が終わりを告げました。
これまで、たくさんの応援、支援をありがとうございました。
3年生たちの思いは、新チームに引き継ぎます☆
~おもろいやんか久御山野球部~
13:04
2018/07/23

城久夏季大会②(野球)

| by manager
7月22日(日)城久夏季大会②<本校>
第2試合・準決勝
久御山 0 0 0 0 3 0 3 = 6
城  陽 0 0 0 0 0 0 0 = 0 
バッテリー【瀬戸口-神居-瀬戸口=寺川】
2Bヒット【瀬戸口、田村、薄井芙】
ヒット【瀬戸口、薄井芙】

第3試合・決勝
東城陽 1 0 1 1 2 2 0 = 7
久御山 0 0 0 0 1 0 2 = 3 
【瀬戸口-薄井芙=寺川】
ホームラン【若本】
3Bヒット【田村】
2Bヒット【杉本楽・聖】
ヒット【瀬戸口・杉本聖・若本・田村】
◇ 準優勝 ◇

目標には届きませんでしたが、このメンバーで精一杯の力を発揮しました。
3年生の保護者だけでなく、1,2年生の保護者、地域の少年団の指導者、選手、
卒業生、卒業生の保護者、地域の方々、たくさんの方々に応援してもらえるチームになりました。
~おもろいやんか久御山野球部~

今後の予定
山城大会① <黄檗球場>
第2試合 VS寺戸[乙訓1位] 11:00

11:15
2018/07/21

城久夏季大会①(野球)

| by manager
7月21日(土)城久夏季大会①<本校>
第1試合
西城陽 0 0 0 0 0 0 = 0
久御山 3 0 0 0 0 4×= 7 (6回コールド)
バッテリー【瀬戸口=寺川】
3Bヒット【薄井芙】
2Bヒット【杉本楽、中西、田村】
ヒット【若本×2、瀬戸口】

第3試合
久御山 2 3 0 1 0 1 = 7
南城陽 0 0 0 0 0 0 = 0 (6回コールド)
バッテリー【神居=寺川-阿部】
ホームラン【若本】
ランニングホームラン【樋口】
2Bヒット【樋口】
ヒット【瀬戸口】
◇ 2勝[1位通過] ◇

選手登録25名
本校の3学年の部員数は27人。2人はスコアラーとマネージャーでベンチ入りできますが、今大会は背番号26をベンチに掲げています。
26番目・・・メンバー以外に背中を押してくれる存在
保護者、本校の先生方、これまでの先輩方、その先輩方の保護者、これから入学してくる未来の後輩たち、地域の応援してくださる方々、体調不良で参加できない仲間
~おもろいやんか久御山野球部~

明日の予定
城久夏季大会② <本校>
準決勝① 東城陽 × 西城陽  9:30
準決勝② 久御山 × 城  陽 11:30予定
決  勝   14:00頃予定

[目標] “勇翔”旗奪還!! ~寺川キャプテンに“勇翔”旗を持たせたい~

~おもろいやんか久御山野球部~

18:29
2018/07/14

厚い~熱い~暑い一日(野球部)

| by manager
7月14日(土)練習試合
1試合目 3-4× ★
2試合目 1-0 ☆
目的 『城久初日を見すえた戦い方』
目標 『得点パターンを増やす&失点しない守備を考える』
◇1試合目は、先制→同点→勝ち越しと、これまでの経験が生きましたが、最後にもったいない失点をしました。チーム内での役割が見えてきて、選手層が厚くなっていました。
◇2試合目は、継投して完封と、見事な得点と、チームで我慢のできる試合になりました。
『勝ちたい』そんな熱い思いが行動化できてきました。
グラウンドの気温は13:40現在

~41℃~暑い!!
今日の最高気温予想は37℃、明日は39℃…
午後はプールで体温を冷やしました。15:00現在の水温は32℃

最後は10分間の久御山流クールダウン。プールサイドの床温度は50℃超え※測定不能

明日は休養日
明後日は最後の練習試合
大会の敵は「相手」か…「自分」か…「暑さ」か…「疲労」か…
~おもろいやんか久御山野球部~

15:43
2018/06/09

練習試合(野球部)

| by manager
6月9日(土)練習試合
1試合目 4-2 ☆
2試合目 1-2 ☆
3試合目(1,2年) 5-5△
目的 『打撃<攻撃(出塁・走塁)<守備(バッテリー含む)<試合勝負所<チーム(声かけ)』
目標 『勝ちぐせをつける』
◇1試合目は、先制→同点→勝ち越しと粘り強く戦いました☆
◇2試合目は、逆に先制されるも、追いつき、逆転して逃げ切りました☆
◇3試合目は、先制→逆転→再逆転→追いつかれて引き分けでした△
みんなで取り組んでいるバッティングの成果が出始め、ピッチャーも工夫をしながら安定感を目指しています。
~おもろいやんか久御山野球部~

19:13
2018/06/04

練習試合(野球)

| by manager
6月3日(日)練習試合
1試合目 1-0 ★
2試合目 5-3 ☆
目的 『1時間半の移動時間で学ぶ』・・・社会性を育む
目標 『打撃に頼らない攻撃&失点を未然に防ぐ守備力』
◇1試合目は、ディフェンスでの勝負どころを間違いました★
◇2試合目は、先制され、追加される負けパターンの展開を、
四球・バント・走塁と目標を達成する攻撃力で逆転して、逃げ切りました☆
◇奈良県まで電車を乗り換えて移動し、2チームと対戦させてもらいました。
電車内では、自分たちで注意や指示を出し合う姿や席を譲る姿など、
自分で考えた行動が見られました。
試合では、練習してきたことが随所に表れ、少しずつ形になりつつあります。
打撃・走塁・守備・投球・ベンチワーク・・・まだまだ伸びしろたっぷりです。
~おもろいやんか久御山野球部~

10:30
2018/05/21

野球部の近況

| by manager
5月18日(金)「花いっぱい運動」
グラウンド東側のフェンス沿いの草抜き&花植え

「部活動懇談会」
野球部の方針、活動の様子、当面の予定などの確認

5月20日(日)「練習試合」
①4-1★
②6-1☆

~1年生を連れて初自転車移動~
「ここから一列」「ブレーキ」「ストップ」など、声をかけながらの移動はチーム力を高め、社会性を養う絶好の機会です。
※得意の堤防移動でしたが、イネ科の花粉!?で2/3の部員が涙目で到着するアクシデントもありました・・・
今後は電車で京都・奈良へ。さらに「チーム力・社会性」のレベルUPを目指します。
『おもろいやんか久御山野球部』

18:26
2018/05/07

山城スプリングマッチ(野球)

| by manager
5月3日(木)山城スプリングマッチ①<久御山中学校>
第1試合
長岡三 0 0 0 0 0 0 0 = 0
久御山 0 0 0 0 0 0 1× = 1 
バッテリー【杉本楽-瀬戸口=寺川】
第3試合
久御山 0 0 0 0 0 0 0 0 = 0
男山三 0 0 0 0 0 0 0 1× = 1 [8回タイブレーク] 
バッテリー【瀬戸口=寺川】

秋季山城決定戦では6-1と完敗した相手に“くらいつき”ました。
3度のピンチも自分たちでタイムを取り、間を取り、乗り越えました・・・
ここ最近、練習試合でも勝ちきれない試合が続いていますが、下を向かなくなりました。
0-0の5回以降や1点差が楽しくなってきました。
いい投手や、いいチームと対戦するたびに『ワクワクした表情』で戦う久御山ブルーたち。
ふとベンチを振り返ると、ベンチのメンバーも『ワクワクした表情』で声をだしています☆
「おもろいやんか久御山野球」
19:34
2018/04/30

練習試合(野球)

| by manager
4月30日(月)練習試合
1試合目 7-6 ★
2試合目 1-5 ★
3試合目 4-1 ☆(5イニング)

目的 『2番手投手を育成する』・・・優勝するための準備
目標 『0-0の展開から勝ちきる』・・・勝ちパターンを定着させる
◇1試合目は3回で1-5の有利な展開となり、2番手を投入しましたが・・・
自らの暴投から単調なリズムのピッチングと、1番手が秋に経験した展開になりました。
『負けに不思議の負けなし』 成長する機会をもらいました☆
◇2試合目は1番手が連打、長打をあび「秋季山城決定戦」を思い出す展開になりました。
しかし・・・ピッチングフォームの課題が試合中に見つかり、改善できた後半は抑えました。
◇3試合目は5イニングでしたが、3番手が試合を創り、2年生を中心に得点を重ねました。
3試合とも試合運営をしてくれた1年生も含め、収穫の多い1日になりました。
◇相手監督が「久御山の選手は野球のプレーだけでなく、準備や片付けも楽しそうにする」
と言われました。~おもろいやんか久御山~
18:37
2018/04/25

再始動(野球)

| by manager
秋季大会=優  勝
春季大会=準優勝

2日間の休養日をはさんで、本日ミーティングから再始動!!
【目的】
・春季大会の敗因を分析する
・夏季大会への方向性を共有する
【成果】
第1日目・・・22名全員出場、攻撃8イニングで16本安打、0封
第2日目・・・0-0を楽しめる、ワンチャンス1点
【課題】
課題3点発見→克服方法検討→練習方法改善→実践
→5月3日から始まる「山城スプリングマッチ」で成果を試します。
さっそく、新しい練習を取り入れて『おもろい久御山野球』をめざします☆

17:22
2018/04/22

城久春季大会(野球)

| by manager
4月22日(日)城久春季大会②<久御山中学校>
第1試合・準決勝
西城陽 0 0 0 0 0 0 0 = 0
久御山 0 0 0 0 0 1 × = 1 
バッテリー【瀬戸口=寺川】
ヒット【神居】

第3試合・決勝
東城陽 2 0 1 1 0 1 0 = 5
久御山 0 0 0 0 0 0 1 = 1 

バッテリー【杉本楽-薄井-神居=寺川】
ヒット【神居】

16:26
2018/04/21

城久春季大会(野球)

| by manager
4月21日(土)城久春季大会①<鴻ノ巣球場>
第2試合
城  陽 0 0 0 0 0=0
久御山 3 0 2 3 ×=8 (5回コールド)
バッテリー【薄井-佐原=寺川】
ヒット【薄井、瀬戸口、寺川2、長谷川】
2Bヒット【瀬戸口、筒井、若本、佐原】
3Bヒット【田村2】
第3試合
北城陽 0 0 0 0 0=0
久御山 1 6 0 1 ×=8 (5回コールド)

バッテリー【杉本楽-瀬戸口=寺川-阿部】
ヒット【寺川、瀬戸口、杉本楽、片岡】
2Bヒット【瀬戸口】
◇ 2勝[1位通過] ◇
4月22日(日)城久春季大会②<久御山中学校>
準決勝①
久御山×西城陽 9:00PB
準決勝②
東城陽×城陽
決勝
①勝者×②勝者

19:07
2018/04/20

城久春季大会にむけて(野球)

| by manager
4月19日(木)部活動一斉ミーティング
☆1年生5名入部☆
学童野球経験者も、中学から野球を始める者も、
レギュラー組もベンチ組も・・・
みんながみんな英雄』みんなが輝く野球部をめざしています。

城久秋季大会『優勝』から6ヶ月
~秋季決定戦での敗戦、スピリッツ杯での「優勝」、冬期トレーニング、
3月の目的を持った練習試合、府1位、2位との対戦、クラブチームとの対戦~
今の自分たちのレベルを図るのが大会です。

個人のレベル×チームのレベル
考え方・楽しみ方・力の発揮のしかた・身体の動かし方・・・

「おもろいやんか久御山野球部」

09:12
2018/04/17

体験入部2日目(野球)

| by manager
1年生の体験入部が始まりました。
初日は6名、本日は5名。
今年の久御山ブルーは少なくなりそうです・・・

考え方を変えれば、少数精鋭☆
練習量も、試合経験もたくさん積めることは『プラス』にとらえ、
野球から“人生のおもろさ”を学んでいくチームをめざしていきます。

いつもの5グループに1年生を1人ずつ入れて、UPからキャッチボールをしました。
3年生が初心者の1年生に投げ方や捕り方を教えていました。
先生ではなく、先輩が教える・・・
先生が先輩の教え方を認める、そしてプレーできた1年生を誉める。
『おもろいやんか久御山』
18:20
2018/03/28

全日本軟式野球京都府大会

| by manager
3月28日(水)
VS加悦クラブ(宮与)<横大路G>
0-3★

力強い投手が相手の戦い方も練習してきました。
力強いクリーンナップとの戦い方も練習してきました。
経験と試合感覚が徐々に重なりだしてきた“手応え”はありました。
それでも、中体連の大会の流れ(UP→試合)とは違う、連盟の大会の流れにうまく乗れず・・・
「準備力」・・・野球で重要な力
久御山ブルーがまた一つ成長しました。

16:52
2018/03/25

練習試合(野球)

| by manager
3月25日(日)練習試合
1試合目 1-3 ☆
2試合目 0-2 ★

目的 『経験値の底上げ』・・・個人の試合に必要な技術を高める機会とする
目標 『2等分チームで2勝』・・・自分の能力をチームに活かす
10人の少人数(経験値が高い)チームを相手に対して、出場メンバーでどう
戦うか、自分の力をどう発揮するか、“考える”ことをテーマに戦いました。
1試合目は下位から上位打線につなぎ、理想的な逆転ゲーム。
2試合目は0-0で我慢できずに失点。
目標を達成できませんでしたが、個人技術の課題、チームとしての戦い方に課題
の見えた“ナイスゲーム”でした。

試合後に相手監督にアドバイスを受けに行く、主将・副主将

Down後に5グループで主体的に掃掃除をする
帰りには、学校だよりを各地域の自治会長さん宅へ届けに行きました。
野球の能力だけでなく、いろいろな面で成長を続けています!!
明日・・・OFF[休養日] 身体も心もリフレッシュ

3月28日(水)全日本少年軟式野球京都府大会
初戦 VS加悦クラブ<横大路G> 13:00~

14:25
2018/03/25

練習試合(野球)

| by manager
3月24日(土)練習試合
1試合目 0-5 ☆
2試合目 0-2 ★

ホームでの2戦目。
相手は京都府秋季大会準優勝校。

目的 『ベストメンバーで戦う』・・・ベンチワークを含めた全員で戦う
目標 『ワンチャンスを生かす』・・・試合の流れを読み、勢いの上げ下げをコントロールする
ベストメンバーでの2試合目。先週の良い戦い方をそのままに、目標に向けて
ベンチワークを含めて勢いの上げ下げにこだわりました。
目的を持って、目標を達成できた1試合目となりました。
14:18
2018/03/19

OB戦(野球)

| by manager
3月18日(日)OB戦 VS3年生
1,2年生☆ [ 5-3 ] 3年生★ 

夏まで一緒に戦ってきたメンバーが別々にUP。


H28城久秋季大会 優勝 [山城決定戦初戦]
  VS H29城久秋季大会 優勝 [山城決定戦2回戦]

  
夏の大会でも活躍した3年生の連続長打で2点先制!!
 
 
バッテリーが不安な3年生は徐々に失点を重ねる・・・
それでも、笑顔で仲間を支え続ける素敵な3年生。


仲間への「思いやり」あふれる3年生 &
       チームで戦う姿勢を引き継ぎ、結果で恩返しを目指す1,2年生
楽しい時間とたくさんの思いでの残る1日となりました。
09:58
2018/03/19

練習試合(野球)

| by manager
3月17日(土)練習試合
1試合目 1-1 △
2試合目 5-0 ☆

シーズン始まり、ホームでの開幕戦。
相手は京都府秋季大会優勝校。

目的 『ベストメンバーで戦う』・・・ベンチワークを含めた全員で戦う
目標 『互角に戦う』・・・勝敗よりも内容を重視した2試合
春になって初めてのベストメンバーを組んだ試合。さらに、ホームでの試合でもあり、
試合のベンチワークから運営まで、22名の力が発揮されました。
目的を知って、目標に向かって集中できた2試合となりました。
09:24
2018/03/15

練習試合(野球)

| by manager
3月10日(土)練習試合
1試合目 4-2 ☆
2試合目 1-1 △

3月3日の練習試合から、一歩「前進」しました。

目的 『全員出場パート②』・・・ベストメンバーではなく、みんなで戦う
目標 『全員で2勝』・・・1勝1敗からの前進
またしても、目標は達成できませんでしたが、1勝1分けと「前進」しました。
目的に対しても、個人の能力を結集し、チームとして戦う雰囲気が高まりました。
次戦は、京都市秋季チャンピオンに挑みます。
編集 | 削除

16:10
2018/03/05

野球シーズン開幕

| by manager
3月3日(土)練習試合
1試合目 5-1 ★
2試合目 2-4 ☆

11月26日の練習試合から、約3か月の冬期練習期間を経て、野球シーズンが始まりました。

目的 『全員出場』・・・トレーニングの成果を体感する
目標 『開幕2勝』・・・笑顔で帰る
目標は達成できませんでしたが、目的に対してそれぞれがいろいろな成果と課題を感じる試合になりました。2年生は、中学野球生活残り5か月間のスタートです。
10:20
2018/02/12

久御山バッファローズ合同練習(野球)

| by manager
2月12日(月)10:00~
久御山バッファローズ合同練習

昨夜の冷え込みでグラウンドが凍り解け始め、一面水たまり状態で
迎えるスタートとなりました…

UPはいつもの5グループに6年生を交えて、場所選びから始まりました。

中学生と一緒にロングTやTバッティング、ノック、ステップ練習などをしました。

ケガのため見学者は、スナップスロー練習や指力トレーニングをしました。

中学生のバッティングは打球の「初速」と「飛距離」が違いました。



中学生(2年生ピッチャー)と1人1打席の対決をしました。
最後は、全員でミーティングです。
※6年生は帽子を持って聴き、中学生は帽子を被って聴く
→大事なことは帽子の位置ではなく、統一していることです!!
【6年生が見た中学生とは】
 「もっと身体が大きいと思っていた」
 「笑顔が多かった」
 「ファーストの人が声をかけてくれて安心できた」
【6年生が感じたこれまでとの練習の違い】
 「練習が思ったより楽で、楽しかった」
 「怒られることがなく、みんなで楽しく練習していた」
 「いろいろな練習をグループでローテーションしていた」
グラウンド状態が悪い中でも、元気一杯の6年生から元気をもらいました。
強風吹く中、保護者の皆様、指導者の皆様もありがとうございました。

午後から希望者は残り、試合形式の練習を中学生と一緒にしました。

最後は体力トレーニングもしました。

{20秒全力ダッシュ+10秒休憩×6set}タバタ式トレーニングでしめくくり。
Down、片付け、G整備、ほうき掃除と各グループ毎で行いました。

17:31
2018/02/04

久御山ライオンズ合同練習(野球)

| by manager
2月3日(土)13:00~
久御山ライオンズ合同練習

ようこそ~未来の久御山中野球部のみさなん~

4年生以上の5学年で合同練習をしました。3年生以下はソフト部側で練習

前半はグループ練習
グループ長が練習の目的を伝えて、目標を決めてから始めます。


後半は試合形式
久御山中は全学年、同じ練習メニューを行います

時に先輩が個別に教えてくれます。
久御山中は顧問2人が指導者ではなく、その場その時々で同級生でもみんながコーチ役になります。

最後は、冬恒例のサッカーも一緒にしました。
寒い中、指導者・保護者のみなさま、ありがとうございました。

4年生以上は佐山小~中学校をランニングで往復しました。
中学生もとても刺激を受けて、楽しむことのできた合同練習でした。

【6年生が見た中学生とは】
 「みんな優しかった」
 「みんなおもしろかった」
 「みんなの打球や動きが速かった」
【6年生が感じたこれまでとの練習の違い】
 「一つ一つに意味があることの説明が分かりやすかった」
 「体幹を意識した練習だった」
 「先生だけでなく先輩が教えてくれるのが多かった」

今日のグラウンドで一番大きな声を出していたのは・・・
幼稚園年長の彼でした。7年後が楽しみです☆

15:24
2018/01/29

くみやまマラソン(野球部)

| by manager
1月28日(日)くみやまマラソン
ボランティア参加+トレーニング

10Kmコースの給水所 【紙コップに水を入れる】
~昨年から新化したところⅠ~
①コップをランナーに手渡しする
②「頑張ってください」とランナーに声をかける




【ランナーの飲み終えた紙コップを回収】

~昨年から新化したところⅡ~
①中学校~町役場~給水所まで周辺視野トレーニング
②グループによる行動(リーダー育成)


【中学校⇒会場(役場)まで周辺視野トレーニング】

【スタート⇒給水所(4km過ぎ)まで周辺視野トレーニング】

~昨年から新化したところⅢ~
①待ち時間に坂ダッシュ(臨時コーチの出現)


~昨年から引き継いでいるところ☆~
①学年をこえて仲が良い

【帰りみちは全員で一緒に…】
18:15
2018/01/10

2018開幕(野球)

| by manager
2018年が始まりました。今年も久御山ブルーの応援をよろしくお願いします。
今年も初めのメニューは・・・

『周辺視野トレーニング』=「学校周辺のゴミ拾い」です☆

~昨年から新化したところ~
主将の判断により、1時間行う
その理由→「年末年始の1週間分のゴミがあるはずなので、時間をかけて行いたい」
さらに・・・
主将の提案により、毎週水曜日の朝、バッテリーを中心に「周辺視野トレーニング」を行う
その理由→「バッテリーは野手よりも周りを見る力が必要だから」
だそうです。自主的、そして主体的な活動になっています。

その後、今年の決意をボール型の絵馬に書いて本格的な練習が始まりました。


「歴史を変える」と書いた選手が、始業式で校長先生の質問に挙手をして答えました。久御山中学校野球部の歴史を変える「府大会出場」を果たすことは、この選手のように、“自分の歴史を変える”ことから始まります!!


08:48
2017/12/28

2017年野球部活動終了

| by manager
12月28日(木)
2017年最後の練習日でした。
【AMメニュー】
・周辺視野トレーニング(ゴミ拾い)
・UP
・バッティング
・体力トレーニング
【PM】
・月末体重測定、月末アンケート
・紅白戦
・周辺視野トレーニング(サッカー)
・塩化カルシウム散布

塩化カルシウム散布中

散布後…3学期グラウンドが凍りませんように~

2017年の締めくくり。
1年間ありがとうございました。
17:33
2017/11/27

京都スピリッツ杯(野球)

| by manager
11月25日(土)
第8回京都スピリッツ杯
<鴻ノ巣球場、多目的グラウンド>
①初 戦 VS京都御池[予選1位] 0-1×☆
②準決勝VS黄檗 0-7(5回コールド)☆
③決 勝 VS桂 0-2☆
☆優勝☆
【優秀選手賞】
 瀬戸口投手・薄井投手・若本野手・寺川主将捕手






09:43
2017/11/04

秋季山城決定戦(野球)準決勝

| by manager
山城秋季決定戦
11月4日(土) 第3位!!
VS男山第三 1-6★


大会運営に関わっていただいた、専門部の先生方を始め、各校の練習を控えて審判に来ていただいた先生方に感謝しています。
また、会場校を引き受け、急にグラウンドを空けていただいた本校の各部にも感謝しています。
保護者の皆様をはじめ、「久御山ブルー」にたくさんの応援をありがとうございました。
17:38
2017/11/03

秋季山城決定戦(野球)結果

| by manager
山城秋季決定戦
11月3日(金) 初戦突破!!
VS西ノ岡 0-5☆ 


4日(土) 準決勝・決勝
準決勝 <本校会場>
①北宇治VS木津第二   9:00試合開始
②男山第三VS久御山 11:00試合開始
決勝戦   13:40試合開始予定
※給食棟の工事のため、駐車できるスペースが限られています。各校、保護者は5台制限でお願いします。

15:39
2017/11/02

秋季山城決定戦(野球)

| by manager

9月24日に出場が決まり、約1か月が経ちました。
台風の影響で雨天が続きましたが、秋晴れの中「久御山ブルー」がどこまで進むのかが楽しみです。
第17回の今大会。久御山中学校の出場は、平成19年、28年と今年度で3回目です。
『初の初戦突破』そして、夏を含めた『初の府大会出場』をめざして頑張ります☆
11:39
2017/10/19

部活動体験[野球]

| by manager
町内の小学6年生が部活動体験を行いました。
午前まで雨が降っていて、水たまりのグラウンドでしたが…
バッティング(ロングティ・ティバッティング)とスピードガンコンテストを行いました。
最速は…98kmでした☆

部活動の世界は、能力が高い(野球が上手い)から偉い世界ではありません。
みんなと楽しんだり、しんどいことを一緒に乗り越えようとできたり、喜び合ったり、悲しんだり…
今の自分とは少し違う、新たな自分との『めぐりあい』の世界です。
今日参加してくれた新たなメンバーとともにチームを組んで、みんなで笑いあえる4月を楽しみに待っています。

16:52
2017/09/24

城久秋季大会(野球の部)結果

| by manager
9月24日(日) 決勝トーナメント
準決勝
VS南北城陽 10-0(5回コールド☆)

決勝
VS東城陽 4-10☆

☆優勝 
☆「城久秋季大会2連覇」達成!!


                          2017.9.24

                             2016.9.25
18:31
2017/09/23

城久秋季大会<野球の部>速報

| by manager
城久秋季大会
9月23日(土)予選リーグ 1位通過!!
VS南北城陽 0-8 (5回コールド☆)

VS城陽 0-11 (4回コールド☆)


24日(日) 決勝トーナメント
準決勝 <南城陽会場>
VS南北城陽  9:00試合開始
決 勝 戦   12:30試合開始

18:05
2017/09/06

野球部のミーティング

| by manager
9月2日(土)AM10:00~ミーティング
ねらい ①考え方の視野を広げる
     ②夏休みの学びを振り返る
【ポイント】 ・平面でとらえている物事の裏側を探る
        ・物事を平面から立体でとらえる
        ・目に見えない物事(奥行き)を考える
表 面
 ↴ 
 ↴ 
  後側                            ⇕ ⇕ ⇕ ⇕ ⇕ ⇕
裏 面
    

                    後側

自分の中の自分とは何か…まだ見ぬ自分とは…そして、空間を埋めるのは何か…
みんなで考えました。

19:21
2017/09/01

城久秋季大会 野球の部

| by manager
城久秋季大会 野球の部
9月23日(土) <南城陽中学校>
 ②10:40~ VS南・北城陽
 ⑤15:40~ VS城陽
9月24日(日) <南城陽中学校>
 準決勝・決勝
目標城久秋季2連覇』
11:40
2017/08/24

薬物乱用防止シンポジウム

| by manager
8月24日(木)14:00~
中学生が学ぶ!薬物乱用防止シンポジウム<文化パルク城陽>
参加しました。



挙手して質問するキャプテン
18:44
2017/08/21

山城ルーキーマッチ2日目

| by manager
山城ルーキーマッチ2017
8月20日(日) 会場:久御山中学校
vs立命館中 1-0★
 立命館 0000010=1
 久御山 0000000=0
5回まで無安打でしたが、最終回1死満塁まで追い上げました。
あと一歩…もう一歩…まだ一歩…
手応えと目標をつかみました。
08:37
2017/08/19

山城ルーキーマッチ1日目

| by manager
山城ルーキーマッチ2017
8月19日(土) 会場:槙島中学校
初戦 vs槙島中 1-8☆(5回コールド)



山城ルーキーマッチ2日目  会場:久御山中学校
①木津南×維孝館・泉ヶ丘
久御山×立命館
③準々決勝

19:45
2017/07/29

新体制スタート

| by manager
7月27日
3年生を含めた全員で、新チームの体制を確立しました。
キャプテン、副キャプテン、副副キャプテンが決まりました。
山城ルーキーマッチ・秋季大会(秋季山城決定戦)・春季大会・山城スプリングマッチ・夏季大会(山城大会)と、全ての目標も定まりました。
最後は、3年生一人一人からの話で、笑いあり、涙あり…ラストは花道を通って引退していきました。10名の3年生、たくさんの功績をありがとう。

7月28日 スカイブルーデビュー
新チームでの初練習試合(50分ゲームで交代自由)
新しいユニフォームで久御山中学校野球部が新たな出発をしました☆

10:08
2017/07/26

全京都大会

| by manager
第34回全京都大会
VS中筋少年野球クラブ(舞鶴)7-2★

明日から新チーム体制です。
ユニフォームも一新し、新たな久御山中学校野球部の幕開けです。
15:00
2017/07/25

山城大会

| by manager
山城大会
VS男山第三(綴喜1位)0-6★

3年生の中学野球が幕を閉じました。
久御山中学校野球部への、たくさんの応援、サポートに感謝しています。
保護者の皆様、地域の皆様、中学校関係(OB含)の皆様、練習試合をしていただいた皆様…
本当にありがとうございました。

第34回 全京都少年軟式野球選手権大会
7/26(水) VS中筋少年野球クラブ(舞鶴)
         11:30~ <横大路運動公園>

17:04
2017/07/23

城久夏季大会

| by manager
城久夏季大会 2日目
準決勝 VS北城陽 5-1☆
決  勝 VS城   陽 5-1★(延長9回)
準優勝!


平成28年度
山城ルーキーズマッチ 1回戦敗退
城久秋季大会 優勝 ☆
山城秋季決定戦 1回戦敗退

平成29年度
城久春季大会 準優勝☆
山城スプリングマッチ 第3位☆
城久夏季大会 準優勝☆
山城大会 …
第34回全京都大会 …
14:45
2017/07/21

城久夏季大会 予選リーグ!

| by manager




vs
西城陽 0-9☆(5回コールド)

vs東城陽 1-9☆(5回コールド)
予選リーグ[bゾーン]2勝…1位通過!!

〈久御山中央公園〉

 

明日の準決勝 vs北城陽

〈鴻ノ巣球場〉

11:30 プレイボール


20:06
2017/05/05

山城スプリングマッチ最終日

| by manager

準決勝vs宇治中 0-1★

 

3位でした。

 

ちなみに・・・

午後は学校に戻り、紅白戦で復習をしました。


20:39
2017/05/04

山城スプリングマッチ2日目

| by manager

会場までの移動風景



三回戦vs木津中 タイブレークの末、5-4☆

準々決勝vs木幡中 3-0☆

 

最終日の会場は、北宇治中学校です!


20:38
2017/05/03

山城スプリングマッチ1日目

| by manager

初戦vs長岡三中 7-0☆

二回戦vs南宇治 タイブレークの末、4-3☆

 

2日目の会場は、木津中学校です!


20:37
2017/04/22

城久春季大会 準優勝!

| by manager

1日目

vs南城陽中 2-9☆

vs西城陽中 2-1☆







2日目

準決勝vs北城陽中 1-0☆

決勝vs城陽中 2-5★

 

結果は準優勝


20:22
2017/01/29

久御山マラソン!

| by manager

野球部は補助員として参加しました。

  

 


本番になると忙しい!


 


休憩中の1コマ・・・







19:10
2017/01/06

久御山クリーン作戦

| by manager

  新年最初の日記は、昨年の夏から取り組んでいる野球部の活動をご紹介しようと思います。

それは、「ごみ拾い」です!!



「ごみ拾い」には、住んでいる地域を綺麗にしよう
!!や、お世話になっている地域の人たちへの感謝!!という一面もあり

しかし、野球部では、「ごみ拾い」をトレーニングの一環という意味を込めて行っています。

いつも何気なく歩いている道路。そこに落ちているごみに気付けるか、拾うという行動に移せるか。「ごみ拾い」を通して、スポーツに必要な「周辺視野」を身につけようとしています。さらに、昨日はなかったごみに気付く、季節の変化に気付く、周りを通っている人に気付く・・・。自分のことだけでなく、周りのことにも目を向けるトレーニングです。

「周辺視野」 → 「状況把握」 → 「未来予測」

野球部では、夏の大会に向けて、ごみ拾いを通して、ひとつ先のプレーを想像する力を育みたいと考えています。


12:13
2016/12/28

合同練習パート2

| by manager

 今回は・・・

サッカー部との合同練習(サッカー試合、ソフトボール試合)を行いました。

握手をしてからの、キックオフ!!!


延長戦の末、
PK戦にまでもつれこむ、手に汗握る、白熱した試合でした。
 


サッカーの後は、第2戦ソフトボール試合!

両チームとも笑顔あふれる好ゲームでした。

2016年最後の練習は、楽しい企画の笑顔あふれる練習になりました。

2017年最初の練習は、どうなるのか!?


12:07
2016/12/18

合同練習

| by manager

 今日は、男子バスケ部と合同練習(ソフトボール試合)を行いました。初めてボールを投げたり、打ったりする者が多い中、バスケ部の上手さにビックリ!!みんな楽しそうでした。試合は、互いに良さが光る試合展開の中、バスケ部、野球部ともに、「声をかけ合うこと」「課題を補い合うこと」の大切さを学べた合同練習でした。


12:05
2016/11/25

テストが終わり・・・練習開始!

| by manager
 期末テストが終わり、また練習が始まりました。
 寒い時期が始まり、野球に厳しい時期の到来ですが、部員たちは、自分の力の向上を目指して日々、練習やレーニングを頑張っています。
 12月からは本格的なトレーニング開始・・・
 春に綺麗な花を咲かせられるように、厳しい冬を一緒に乗り越えていこうと考えています!
16:38
2016/10/14

花いっぱい運動・・・野球部にとっては・・・

| by manager
 
 今日は、花いっぱい運動でした。
 野球部にとって花いっぱい運動は・・・土いっぱい運動です!笑
 雨によって流れたグラウンドの砂を、グラウンドに戻す。
 地道な作業ですが、野球部のグラウンドは綺麗になりました!

 次回の花いっぱい運動では、その様子を写真で伝えられたらいいなと考えています。
17:05
2016/09/24

城久秋季大会・・・

| by manager
 城久秋季大会、優勝!!
 久御中野球部の目標達成に向けて、まず一歩です。

16:56