リンクリスト

カウンタ

COUNTER516976

各種証明書発行について

新着情報

 

2017秋季大会

2017-夏季大会

2017年春季大会

2016年-夏季大会

日誌

卓球部
2018/09/26

卓球部通信2018年32 号

| by manager
卓球部通信2018年32号
一歩一歩前進 平成30年度 城久秋季大会の結果

 団体戦(922惜敗! 42勝3敗

☆ 個人戦923

  男子 12年生)、21年生

  女子 1位(2年生 
おめでとう!

 

 22日(土)23日(日)、新チームの初めての公式試合が行われました。

 団体戦は秋季大会4連覇を逃しましたが、2勝し、団体戦で初勝利を収めました。

 負けた試合も、23というスコアで今後も期待の持てる成績でした。

 また、個人戦の決勝戦は、男女とも本校選手が出場し、男女ともに勝利して1位になりました。

 


11:58
2018/09/21

卓球部通信2018年31号

| by manager
卓球部通信2018年31号

    多くのことを学びました!

 京都中学校オープン大会(初の京都府団体戦大会)に出場しました

 917日(月)島津アリーナ体育館で、京都府下の中学校と大阪、奈良、和歌山、滋賀、福井各府県の強豪校15校が集まり強化試合に参加しました。

 本校は、Hリーグで、平群中(奈良)に0-3、洛星中(京都)に1-3、洛北中(京都)に1-3の0勝3敗の結果で4位となり、34位トーナメントに回りましたが、1回戦で東宇治中(京都)と対戦し2-3で敗れました。

 しかし、「ツッツキ」など多くの課題がわかり、城久大会に向け大きな収穫を得ました。

 また!!0からのスタート!一歩一歩頑張ります


09:00
2018/09/21

卓球部通信2018年30号

| by manager
卓球部通信2018年30号
がんばりました!

全日本卓球選手権大会ジュニアの部 
京都府予選
女子2年生1名、男子1年生1 2回戦に進出

 去916日(日)島津アリーナ体育館で高校2年生以下の個人戦が行われました。

 本校からは11名が出場しました。中学校名での参加は、2校だけで、ほとんどが、高校生か学校外の強豪卓球クラブチームの選手でした。本校OBとの対戦もあり、充実したものになりました。
 
2名の本校の生徒が、高校生にストレート(3-0)で勝ち大健闘しました。敗退した選手たちも高校生やクラブチームの選手と対戦し、技術の高さと試合運びのうまさなどを学ぶことができました。


08:43
2018/09/12

卓球部通信2018年29号

| by manager
卓球部通信2018年29号
 本校賞状カップ閲覧ショーウィンドウ(校長室前)にパネルを置きました。

 去る3月に行われた春の選抜大会のパネルをおきました。

みなさん来校の折には、ご覧ください。

 

 <今後の予定>

916日(日)平成30年度全日本卓球選手権京都府大会
       <ジュニアの部> 島津アリーナ

917日(月)京都オープン卓球大会 島津アリーナ

922日(土)秋季城久大会 西城陽中学校

923日(日)季城久大会 西城陽中学校(予備日)

930日(日)第30回京都ジュニア年齢別卓球選手権大会
       (カデットの部)伏見港体育館

1014日(日)久御山町3ダブルス団体戦卓球大会 
        久御山町総合体育館

113日(土)オータムカップ中学校卓球大会(秋季山城大会)      
        八幡市民体育館

1222日(日) 26京都府中学校団体選手権大会 
            太陽が丘体育館

    
                                








11:11
2018/09/12

卓球部通信2018年28号

| by manager

卓球部通信2018年28号
新チーム発足!!

   ~新たなる久御山中学校卓球部スタート!~

目標 剣道部に続け!
      悲願の全国大会出場!

スローガン ドラマチック Ping-pong 
           久御山劇場スタート

      みんなが見に来るゲームをつくる

81日より、新チームが発足しました。部員は1年生11名(男子)、2年生2名(男子1名、女子1名)の13名です。主将及び副主将が決定しました。先輩たちが築いてくれた伝統を引き継いでほしいです。

   
10:10
2018/09/12

卓球部通信2018年26号

| by manager
卓球部通信2018年26号
応援ありがとうございました!

夏季大会の成績

城久大会男子団体優勝(夏季2連覇)

  男子個人準優勝1名、32 山城大会に5名出場    女子個人準優勝1

山城大会男子団体準優勝
→府下大会出場
2年連続3回目)

 男子個人14位入賞→府下大会出場3年ぶり)

府大会 男子 団体3
    (
2年連続2回目)

本当によく頑張りました。

3年生は、4名でしたが、2年間半あまりの部活動を通して、苦しい練習に耐え、チームメイトと励まし合いお互い高めることができました。この成績と経験を自信に、これからの人生に役立ててほしいです

後輩たちも、3年生の努力を思い出し精進してほしいです。
  


09:59
2018/07/06

卓球部通信2018年25号

| by manager
卓球部通信2018年25号
連絡です!!
大雨のため7月7日(土)、8日(日)の卓球部の部活動を以下のようにします。
急な変更で申しわけありません。
7月7日(土) 部活動はしません。
7月8日(日) 午前は部活動はしません。
         午後は本校の体育館で13:00~17:00で
         練習をします。
         参加メンバーは練習試合参加者です。
         (2,3年生男女、1年生1人)

08:57
2018/05/21

卓球部通信2018年第24号

| by manager

卓球部通信2018年第24

5月18日(金)に部活動懇談会ありました。

10名参加!

お忙しい中ありがとうございました。

 

5月18日(金)1420から本校の部活動参観と懇談会がありました。お忙しい中、10名の保護者の方が出席していただきました。自己紹介からはじまり顧問が部の方針の説明を行い、その後質問や意見の交流を行いました。

「できるだけ週や月予定を出してほしい」「ラケットやユニホームの購入はどうなっているのか」「練習時の服装はどのような物がよいのか」等の質問が出され、顧問が答えることで卓球部に対する理解が深まったようです。有意義な時間になりました。


15:10
2018/05/14

卓球部通信2018年第23号

| by manager

卓球部通信2018年第23

おめでとう!

卓球部が「スポーツ奨励賞」を受賞!!

 

5月13日(日)久御山町総合体育館で久御山町体育協会主催の久御山町体育大会総合体育大会総合開会式がありました。

その中の表彰式で卓球部は、「スポーツ奨励賞」を受賞し表彰されました。

 この受賞は今までの部員たちの頑張りもありますが、部員たちの活動を支援していただいてきた保護者や町体育協会、町卓球協会、学校関係者の方々の尽力のおかげです。          
 心から感謝したいと思います。ありがとうございました。

11:12
2018/05/11

卓球部通信2018年第23号

| by manager

卓球部通信2018年第23

部員の保護者の方々へ

5月18日(金)に部活動懇談会があります。

ぜひ!参加をお願いします。
 お忙しい折ですが、子ども達の頑張っている様子をご参観していただき、その後、有意義な懇談会にしたいと考えております。
 1年生の保護者の方も、2、3年生の保護者の方から話を伺う良い機会かと思います。是非、ご参加いただきますようお願いします。


20:12
2018/05/10

卓球部通信2018年第22号

| by manager

卓球部通信2018年第22

卓球部に新しい風を!

1年生の13名が入部しました!

3年間がんばれ!

 

419日(木)に一斉部活動ミーティングとともに1年生の本入部がありました。

416日(月)~18日(水)の3日間の仮入部を経て、13名の1年生が入ってきてくれました。これで全部員が22名になり、昨年度の部員数とほぼ同じになりました。                      みんなの前で新入部員は「早く試合に出たい。」「うまくなりたい」「3年間続けたい」などの決意を堂々と述べ、23年生からも歓声と自然と拍手がわきました。

3年間の部活動を通して、心身を鍛え自立し生きる力をつけていってもらいたいです。

GO to the 全中!


19:27
2018/05/06

卓球部通信2018年第21号

| by manager

卓球部通信2018年第21

平成30年度久御山中学校卓球部スタート!

目標: 全国大会出場

活動方針:お互いに声を出しかけ合い高めあう。

スローガン:目指せ! No1 Seize the ey to uccess(成功への鍵を奪い取れ!)

 

419日(木)に一斉部活動ミーティングがありました。

本年度の卓球部の目標を決め、活動をスタートさせました。

最初に、全員一致で「全国大会出場」の目標を決めました。平成2729年までの3年間の「近畿大会出場」の目標は、3月の近畿選抜大会の出場によって達成され、本年度は「全国大会出場」にレベルアップしました。また、活動方針として、目標に向かって日々の練習をどうするかが話し合われ、「掛け声」と「高めあう」ことをポイントとして、部内のまとまりと一丸になってがんばることを確認しました。スローガンについては、伝統を引き継ぎ、本校卒業生の先輩たちが作成してくれた横断幕「目指せNO1 SEIZE THE KEY TO SUCCESS」のことばを引き続き使うことに決めました。

 2,3年生の個人の目標は、「府大会出場」や「山城大会出場」、「11勝を確実に取る」が多く聞かれ、目標に向かっての意欲がたいへん見られました。


15:55
2018/05/03

卓球部通信2018年第20号

| by manager

卓球部通信2018年第20

ご声援ありがとうございました!

城久春季大会

団体戦  連覇達成!

個人戦男子ベスト4に3人進出!

2位に1人、3位に2人大健闘!

女子3位に1人入賞!

 

421日(土)城陽久御山春季大会で本校卓球部は、5年連続の優勝に輝きました。応援ありがとうございました。5試合5戦全勝で対戦も4試合は3対0、1試合だけは3対1の成績でした。

 選手たち7人(1人は1年生でオープン参加)は、本校体育館で試合前に30分間アップを行い試合に臨みました。秋の大会とは違って各校とも技術は上がり、簡単には試合に勝たせてもらえませんでしたが、1月からの努力が実り勝つことができました。

 個人戦でも男子がベスト4に3人が入り、準決勝1組は本校部員同士が戦う形になってしまうほど、頑張りが見られました。結果は惜しくも1人が準優勝、2人が3位を獲得しました。女子も、秋の大会と同様、本校部員が1人ながら健闘し、準決勝で第1シードの選手と対戦し、1セットを先取するなど頑張りました。これを夏の大会にも続けてほしいです。


18:05
2018/04/22

卓球部通信2018年第19号

| by manager

卓球部通信2018年第19

すごいぞ!

30回久御山町総体卓球大会で大活躍!!

2部シングルス2位トーナメント準優勝 

2部シングルス3位トーナメント優勝  

3部シングルス1位トーナメント優勝  

~課題を克服する姿が見られました!

         着実に成長しています!~

去る415日(日)9時から町総合体育館で町卓球大会(町卓球協会主催)がありました。当日は、朝8時から準備を手伝いました。午前のダブルス戦では2部(社会人が多数参加)で2組、3部(学生が多数参加)で1組出場しました。結果はリーグ戦惜敗。34位トーナメントも惜敗と残念ながら実力を出せませんでしたが、午後のシングルス戦では、2部に4名、3部に2名参加し、全員リーグ戦を通過し、22位トーナメントで準優勝、3位トーナメント優勝、3部1位トーナメントで優勝と午前の自分の課題を克服し頑張りました。しかも、自分のプレーに納得いかないことを翌16日(月)の朝に練習をし、課題を見つけ活動できました。これには驚きました。課題も良さもはっきり見えてきました。


18:02
2018/04/20

卓球部通信2018年第20号

| by manager

卓球部通信2018年第20

春季大会5連覇を目指しGO!!!

~春季大会壮行会がありました!~

 平成30年度城陽久御山中学校春季大会(城陽久御山中学校体育連盟主催)が21日(土)西城陽中学校体育館で開催されます。それに先立って419日(木)6校時後本校体育館で全体の壮行会がありました。

 校長先生から「先入観は不可能を可能にする」という話がありました。この話は実力がありながら、発揮できないことが多い卓球部員にあてはまる話で心響いたことと思います。

そして主将から「僕たち卓球部は、少人数ですが、お互いプレーをほめ、アドバイスしあい高めあってきました。今年の1月から、9つの高校と冬の強化練習会として、高校生と練習し技術をみがいてきました。そこで教えてもらったことに感謝し学んだ事をこの大会で発揮し、春の大会団体5連覇を目指したいです。大きな応援や声援をお願いします」という決意の言葉がありました。決意新たに頑張りたいです。


16:43
2018/04/20

卓球部通信2018年第18号

| by manager

卓球部通信201818

改めて卓球部のまとまりを感じました。

4月11日(水)~14日(土)まで
               下校当番、体育館掃除をしました。

今年度最初の下校当番をしました。昨年度最後の下校当番、体育館掃除がどの部か不明だったため、卓球部からスタートしました。それでも部員たちは普通に下校当番をし、生徒下駄箱と体育館(トイレと玄関)を掃除しやり遂げました。

部員たちは、たいへん真面目できちんと点検や清掃をやり、卓球部の行動のまとまりとルールを守る雰囲気を感じました。ご苦労様でした。


10:31
2018/04/17

平成2018年卓球部通信第17号

| by manager

平成2018年卓球部通信第17

新入生歓迎会 部活動アピール 

卓球部の特徴を見せることができました!

平成30年度の新入生への部活動紹介があり、卓球部も活動のアピールをしました。

 卓球部は実際活動しているのが、2年生2名(男女1名ずつ)3年生4名(男子)と少なく、新入部員の加入が部の存続にかかわってきます。そのため、紹介の発表にも熱が入りました。

内容は、23年生の卓球を見て1年後2年後どのくらい上手くなるかを、示しました。

卓球部員の多くは中学校入学後ラケットを持った生徒で、「ここまで卓球がうまくなる」ことを3分間でアピールしました。どのくらい新入生の心に響いたのでしょうか。加入生徒の数が楽しみです。一方この発表で、部の新たなる課題も発見でき、有意義なアピールになりました。


08:39
2018/04/12

卓球部通信2018年16号

| by manager

卓球部通信201816

しっかり学べました!

ありがとうございました、

奈良女子高校卓球部

    監督の先生や部員のみなさん!

48日(日)奈良女子高校卓球部のみなさんと合同練習を行いました。OB2人と部員5人が参加させていただきました。奈良女子高校は全国大会出場常連校であり、いろいろな技術を学びに行かせてもらいました。本校にとっては冬季強化練習会のまとめとして行ってきました。高校生のみなさんには全国大会と春季大会の合間で、大変過密スケジュールの間に練習に行かせてもらい、本当にご迷惑をおかけしました。9時から12時の3時間ほどでしたが、あっという間の練習でした。2グループに分かれ、1グループは先生にコーチしてもらい他のグループは、高校生のみなさんに教えてもらい本当に実りある時間でした。ほとんど全員から「明日明後日に練習があれば、今日教えてもらったことを復習できたのに・・・・。」「速さや回転が中学生とは全く違う・・・。」という言葉が返ってきました。本当に、素晴らしい3時間で、実り多い練習でした。ありがとうございました!!!     <生徒の感想>
◎(腰を回す)=(バックスイングを大きくとる)=振り遅れる。バックスイングは小さく相手のインパクト時に、少しお辞儀をする感じで打つということを学びました。また、サーブはハイトスの方が回転量が上がる。
◎1バウンド目は、エンドラインぎりぎりあたりに落とす。当たる瞬間だけ力を入れるなどを知ってよかったです。監督の先生ありがとうございました。


13:45
2018/04/02

卓球部通信2018年第15号

| by manager
卓球部通信2018年第15号
 桃山高校に挑みました。!!

 ありがとうございました。でも全然歯が立ちませんでした!

 先日327日(火)に桃山高校に練習に行かせていただきました。

何度も練習に行かせてもらっており、見慣れた選手も多いなか、団体戦をやらせていただきました。多くの選手が強化試合のため、おられませんでしたが、ていねいでコースを分かられる高校生の皆さんには、勝てませんでした。本校部員たちはアドバイスをもらい、自分のプレーを見直すことができ、今までの練習を考え直す機会になりました。

<生徒の感想>

◎球の速さについていけませんでした。バックの強化、サーブのコース、レシーブ方法、ツッツキとストップの使い分けのアドバイスをもらいました。絵文字:良くできました OK


11:42
2018/04/02

卓球部通信2018年 第14号

| by manager
卓球部通信2018年 第14号
すごいぞ全国レベル!
第19回全国中学選抜卓球大会
を観戦!

 324日(土)午後に全国中学選抜卓球大会を島津アリーナで観戦しました。わが京都からは男山第二中学校と加茂川中学校が出場しました。両校ともリーグ戦で1勝し大健闘でした。スタンドから応援したかいがありました。各都道府県を勝ち抜いてきた全国の各中学校の戦いが間近かに見れ、そのレベルの高さに驚き、明日からのファイトが湧いてきたようです。

<生徒の感想>

◎優勝したチームの試合を観て、サーブの回転がすごかったです。みんな台から下がっていあたから、前陣の練習を増やそうと思いました。絵文字:ひらめき


11:33
2018/04/02

卓球部通信2018年第13 号

| by manager

卓球部通信2018年第13号

  嵯峨野高校へ
             練習に行ってきました。

 
     嵯峨野高校、翔英高校のみなさんありがとうございました。

 
 去る
324日(土)の9時から12時まで嵯峨野高校の練習に行かせていただきました。

 団体戦と個人戦を嵯峨野高校さんと翔英高校さんとさせていただきました。

 やはり、高校生の部員の皆さんの技術と球の速さ、コースの見極めが難しく、良い練習になりました。冬季の高校との強化試合も終盤になりましたが、いろいろな勝ち方があることやまだまだ体力的にも技術的にも発展途上だと気づきました。高校生の皆さんありがとうございました。


 <生徒の感想>

 ◎ちょっとでもサーブが出ると打たれた。サーブの種類と作戦を考えたい。絵文字:キラキラ


11:26
2018/03/23

卓球部通信2018年第12号

| by manager
卓球部通信2018年第12号
城陽久御山地域

競技力向上事業(審判講習会)に参加
改めて基礎の大切さが分かりました!

去る318日(日)830分から1230分まで西城陽中学校体育館で、城陽市立の各中学校および本校の5中学校の1~2年生の部員が集まり、競技力向上を目指し練習をしました。

講師に明伸館の2人のコーチを招き、卓球の技術の基礎から応用を学びました。フォア―ハンド、バックハンド、ツッツキ、サーブのコツを教えてもらいました。

5中学校の部員が交流し合い、まじめに話を聞き、講師の方からお褒めの言葉もいただきました。

今後は大きな声であいさつしたり返事をしたり、他校の部員にメモをとる部員もいたので見習ってほしいです。あと一か月もたてば、平成30年度城陽久御山春季大会です。心新たに頑張りましょう。



12:51
2018/03/23

卓球部通信2018年第11号

| by manager
卓球部通信2018年第11号
近畿の強豪校と対決!!
第35回近畿中学校卓球講習会に出場!
平成30年3月17日(土)に大阪府立臨海スポーツセンターおいて近畿中学生卓球講習会に参加しました。近畿地方の各府県(大阪府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県、京都府)の上位4チームが参加して、熱戦を繰り広げました。
試合結果は、下記のおとりです。本戦では、緊張感やアップ不足、実力の差があったのか、全敗でした。その後の交流戦(練習試合)は3戦全勝で何か本校の良さが本戦で出なかったのが残念でした。競った試合が多く、ドライブやラリーはほぼ互角にできていました。この敗北を糧に練習に励み、夏季大会は勝ちたいと思います。
<予選リーグ>
Dリーグ 香芝東中(奈良)3-1本校、伊丹西中(兵庫)3-0本校 
      東陽中(和歌山)3-0本校
 0勝3敗 4位 予選リーグ敗退
<生徒の感想>
◎ 練習とおりの対策をした結果、攻めることができた。
◎ 1セットめを取られて、そこを生かして2セット目に望んだけれど、サーブを打たれたのが痛かった。引き合いはできて、点も取られたけれどもう少し前陣で粘りたかったです。間を取るのは改めて大事だと思った。

12:25
2018/03/23

卓球部通信2018年第10号

| by manager
卓球部通信2018年第10号
卓球部3年生のみなさん卒業おめでとう!

常勝卓球部に新たな1ページをありがう!
3年生の残した「自信」を引き継ごう!

314日(水)に本校卒業式が行われました! 

卓球部3年生14名も飛び立ちました。

「蛍の光」を聞きながら、いろいろな思い出がよみがえりました。

1年生の本入部の時、「たくさんいるな」と思い、卓球する動きを見ると「まだ発展途上だなぁ」と思い、2年生の時は「まだ勝利は遠いな」でも「みんな仲が良いなぁ」3年生になると「アドバイスをしっかり理解できるな」「お互い自分の技術を教え合っているな」と思っていると、あっという間に「山城大会準優勝」そして「府大会3位」。チームの目標「近畿大会出場」の夢の実現にあと一歩まで進むことができました。

平日の朝練習を陸上部と一緒に取り組、歯を食いしばり足がつるまで走ったみんなの姿や厳しい指導やアドバイスを聞いて頑張る姿に感心させられました。そして、山城大会準決勝で22になった時、ラストの対戦で「まかしてください」という言葉に驚きました。いつもなら「負けたらどうしよう」という言葉が飛び交っているのに・・・。努力が自信に変わった瞬間でした。それが部活動を引退してからの猛勉強につながったようです。見事にそれぞれの進学したい学校に合格。よく頑張れました

良い思い出と感動をありがとう!!!

 

 

 


10:41
2018/03/22

卓球部通信2018年第9号

| by manager

卓球部通信2018年第9号
全国大会出場チームや近畿強豪校と対戦!
平成29年度京都平安ライオンズクラブ杯(京滋奈オープン卓球)大会に出場!
3月11日(日)に山科地域体育館で奈良県、滋賀県、京都府の上位4チームと招聘チーム(全国レベルの強豪チーム)と対戦しました。

成績は下記のとおり完敗でした。まだまだ、久御山中学校独特の声により押し切ったり、サーブで逃げ切ることができませんでした。しかし、ジュースに持ち込んだり、ラリーがしっかりでき、後一歩まで追い込み、慌てさせました。この経験を、今後の試合や部活動に生かしたいと思います。
<生徒の感想>
◎ナックルカットと回転系の見極めが遅れ、左右に振ることができなかった。、カットマンの点数の取り方でも相手の「粘り」に負けました。

【試合結果】
(予選リーグ)
浜松修学舎中(静岡)3-0本校、郡山中(奈良)3-1本校、石部中(滋賀)1-3本校
 
1勝2敗 3位
(3,4位決勝トーナメント)
聖徳中(滋賀)3-2本校 敗退

17:18
2018/03/22

卓球部通信2018年第8号

| by manager

卓球部通信2018年第8号
 
 

 南陽高校卓球部のみなさん、
            ありがとうございました!

 
  去る3月10日(土)に南陽高校卓球部さんと一緒に練習をさせていただきました。
  
  1,2年生6名と3年生2名が参加しました。3年生は、4月から南陽高校に進学することが内
 定しており、部活動体験でもあり、部全体が必死で頑張る姿が見られました。
  
  1,2年生でも南陽高校を進学の希望としている生徒も多く、卓球部の先輩たちの活動や 
 校舎内の雰囲気を味わうことができました。

  また、南陽高校の先輩たちには、過去に対戦した選手もいて、懐かしさもありました。9時 
 から11時30分まででしたが、たくさんの汗をかくことができました。絵文字:うれし泣き


14:18
2018/03/22

卓球部通信2018年第7号

| by manager

卓球部通信2018年第7号

  福知山成美高校卓球部監督、コーチ、部員のみなさん!
  お世話になりました。
       ありがとうございました。

 
   去る3月3日(土)福知山成美高校卓球部のみなさんと一緒に合同練習を行いました。
   充実したウォーミングアップ、集中した練習、明確に技術の向上を図る練習内容など
 
  あらためて成美高校さんの強さを知り、久御山中学校の卓球部の練習の未熟さを身
  にしみて分かりました。たいへん成果のある半日でした。
  

   <生徒の感想>
  ◎ドライブは回転をもう少しかけて、ひざの屈伸を使うことを教えてもらった。
  ◎フットワークはつなぎを意識して動く事を教えてもらった。
  ◎3球目でのバックは正確性とコースを読むことを教えてもらった。
  ◎レシーブは「攻め」と考えると教えてもらった。

12:03
2018/03/22

卓球部通信2018年第6号

| by manager

卓球部通信2018年第6号
花いっぱい運動で
      学校をきれいにしました!

~だれも気づいてない、北校舎北側職員駐車場の溝をきれいにしました。~
 

  去る3月2日(金)13:30~学校全体の花いっぱい運動がありました。
 
  卓球部も積極的に、部員たちから参加したいということで、6人という少人数ですが、運動に取り組みました。
  最初、「花壇づくりはどうですか?」と依頼がありましたが、卓球部のイメージは「地味に役に立つ」とうことで、北校舎北側職員駐車場の溝掃除にしました。
  溝掃除は、花壇作りに比べればあまり目立ちませんが、注目されませんが、溝をきれいにすることで、排水をスムーズにし、きれいな環境を作っていくには大切なことです。
  一度みなさんも本校北校舎北側職員駐車場の溝を見に来てください。多くの泥がきれいにに上に上げられています。
 部員たちもたいへんよく頑張りました  絵文字:良くできました OK

10:15
2018/02/23

卓球部通信2018年第5号

| by manager
卓球部通信2018年第5号
京都学園卓球部のみなさん、
お世話になりました。
ありがとうございました。
 2月18日(日)に京都学園高校に合同練習に行ってきました。
 京都学園高校卓球部のみなさんは、近畿大会出場常連校で、強豪校です。レベルの高い、高校生のみなさんの技術を知ることと学ぼうと思い練習をお願いしました。当日は京都学園高校の受験日でもあるのに関らず、快く申し出を受けてもらい本当に感謝しています。
  
 また、当日が英検の2次試験で5人しか参加できませんでしたが、個人戦を通してラリーでの球の速さや球の力強さ、スタミナの強さなど、中学生相手では経験できないこと学ぶことができました。              
 本当にありがとうございました。この経験を生かしたいと思います。

アドバイスをもらっての生徒の感想>
◎ 「サーブが左半面しか打ててないから、ミドルや右半面の場所に打ったほうが良い」と言う
 良いアドバイスをもらいよかった。
◎ ロングとショートのラリーの緩急のつける必要がわかった。
◎ 前後のフットワークができていないことがわかった。
◎ もう少し相手を左右に振る。
◎ サーブのコースを考える。

17:40
2018/02/16

卓球部通信2018年第4号

| by manager
卓球部通信2018年第4号
第21回 久御山町オープン 
 男女別2人団体戦大会に出場!!

      惜敗の連続!次は頑張るぞ!
 去る2月4日(日)町オープン大会に男子5人が2部に出場しました。町卓球協会の皆様にお世話になりました。2部は社会人や卓球クラブの選手が多く、苦戦の連続でした。久御山中A、久御山中B、久御山中CはそれぞれC、F、Hグループに出場しました。久御山中Cは1人欠席のためオープン参加になりました。
 久御山中Aは予選リーグ1勝1敗、2位トーナメント準々決勝敗退ベスト8でした。久御山中Bは予選リーグ0勝2敗、3位トーナメント準々決勝敗退ベスト8でした。レベルの高い社会人の選手に対してよく頑張りました。大会結果は下記のとおりです。
 
 <予選リーグ>
  Cリーグ 久御山中A 0-2 扇クラブ 久御山中A 2-0 ザ・マーク
        久御山中A 1勝1敗 2位
  Hリーグ 久御山中B 0-2 OGURA・TRK 
        久御山中B 0-2 ナカライ・スマッシュ・クラブ    久御山中B2敗 3位
 <決勝トーナメント>
  2位トーナメント 1回戦   久御山中A 2-0 チームマツモト
 
             準々決勝 久御山中A 0-2 OGURA・TRK  ベスト8
     
 
  3位トーナメント 1回戦   久御山中B  2-0 ダブルニスモ
 
             準々決勝 久御山中B 0-2 WTB-48  ベスト8 
   (生徒の感想)
  絵文字:お知らせ サーブとレシーブがだめだったので、強化する。
  絵文字:キラキラ 連続で、同じところを狙われた時に動けなかったのを直す。
  絵文字:ノート 2部はレベルが高かった。追いつけるように頑張る。

18:59
2018/02/06

卓球部通信2018年第4号

| by manager
卓球部通信2018第4号
 華頂女子高校卓球部のみなさん
       ありがとうございました!

 2月3日(土)に華頂女子高校に本校男子部員6人が練習に行かせていただきました。
 監督、コーチならびに部員のみなさん、本当にお世話になりました。            
 華頂女子高校卓球部のみなさんは、本年度の第32回近畿高等学校新人大会第3位という強豪校であり、3月の全国大会を控え、大切な時期でありながら、時間の合間を縫って練習を一緒にしてもらい、ありがとうございました。
 
 
 
  ていねいでかつ力強い卓球を目の前で見せてもらいました。生徒たちの感動と驚きもひとしおでした。
 本校卓球部との技術や経験には、かなりの実力の差がありましたが、個人戦後ひとつひとつアドバイスをもらい、「バックの重要性」「フットワークの大切さ」「力に頼らない攻撃」「サーブのコース」など教えてもらい本校の生徒たちにとっては、収穫のある時間でした。
17:51
2018/01/28

卓球部通信2018年3号

| by manager
卓球部通信2018年3号
大健闘!実力が発揮できました!     
   

~第13回宇治オープン大会
          少年少女3人団体卓球大会~

 去る1月21日(日)、西宇治体育館で行われた宇治オープン大会に出場しました。
 本校はA・B2チーム3人ずつに分かれ参加しました。
 アップ不足をなくすため朝7時30分に全員で本校体育館で練習、調整をし、万全の体制で大会に臨みました。
  しかし、宇治市内を中心に山城地域の中学校や京都、奈良市内の中学校、クラブチームが参加し、強豪ひしめく大会となり激戦を繰り広げました。
  本校生徒は、日頃のサーブや3球目などの個人の課題を試合で克服しようと懸命に頑張りました。賞賛の拍手を送りたいです。
  大会結果は、以下の通りです。ご声援ありがとうございました。
10:53
2018/01/26

卓球部通信2018年2号

| by manager
卓球部通信2018年2号
 大躍進!第25回府中学校団体卓球選手権大会 第3位!!
祝 近畿大会 初出場!!
 
  ご声援ありがとうございました!
 1月8日(月)に第25回府中学校団体卓球選手権大会が開かれました。結果は次のページのとおりです。年末年始の終日練習や高校との強化試合の成果を発揮できました。校内では、地道な努力をしていて、目立ちませんが、着実に実力を付けてきています。               
 
  本来ならば、トーナメントで優勝を決めるのですが、本年度は、京都で全国大会開催で2校出場のため4校リーグが実施されました。
  シードのため2回戦からの出場でしたが、実力と保護者の方の暑い応援のもと快進撃が続きました。
  
  優勝したチームに勝利したのに、選手のけがというアクシデントがあり、惜しかったです。 他チームの監督からは「惜しい!」「久御山中学校の選手は考えて卓球している」「粘り強い」「声が出る」「この1ケ月でのびている。前見た時と違う」という賞賛の声が多く、校外からの評価は高いです。これを糧に、今後も、本年度の目標「剣道部に続いて、全国大会出場!!」に向けて精進していきたいです。                                                       
08:21
2018/01/25

卓球部通信2018年1号

| by manager
卓球部通信2018年1号
遅れましたが・・・・
あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いします。昨年はご支援ご協力ありがとうございました。
年末年始は1日中の練習が多くご迷惑をお掛けしました。感謝しております。
さて、昨年度の大会の結果を報告します。
(2017年11月3日 山城練習大会 決勝リーグ)
 
 
本校3-0長岡三中 本校3-0精華西中 本校3-0黄檗中 本校2-3男山二中
3勝1敗
 初優勝!2018年1月8日府選抜大会に第2シードで出場
(勝因)練習の成果が出ました。(敗因)苦手意識がありました。
17:19
2017/10/06

新チーム発足

| by manager

 新チーム発足! 9人の結集力!
 
 
 
   7月28日(金)の府大会を最後に3年生は引退し、1、2年生の新チームがスタートしまし  
  た。
 
   1年生男子1名、女子2名、2年生男子5名、女子1名の計9人の部員ですが、先輩に追い
  越せということで決意新たに練習が始まりました。
 城久大会に向け
       練習試合をしました。

   <8月27日(日)>8:30~12:30 神川中学校体育館において、神川中学校(京都市)と
   練習試合を行いました。
   試合結果は(第1試合)神川中2-3本校 (第2試合)神川中3-2本校
   <9月1日(土)>8:30~17:00 洛北中学校体育館において5校で強化試合を行いま
   した。
   試合結果は、神川中1-3本校 衣笠中(京都市)0-3本校 
   洛北中(京都市)3-2本校 伏見中(奈良市)1-3本校 

   <ジュニア選手権京都府予選 9月16日(土)>高校2年生以下の大会です。6人が参
   加しました。全員初戦惜敗しました。
   <カデット京都府予選 9月17日(日)>年齢別の大会で、中学生2年生、1年生の部に
   6人が参加しました。3回戦進出者は4名でした。

    

17:24
2017/09/26

応援ありがとうございました。

| by manager

平成29年度京都府大会第3位     

創部以来初めての受賞!!

がんばりました!! 卓球部!

 去る7月28日(金)平成29年度中学校体育大会卓球の部京都府大会団体戦が行われました。本校は、山城ブロック2位(準優勝)で出場を果たしました。強豪校の中で、1回戦で大成中(中丹ブロック2位)を3対0、

準々決勝で衣笠中(京都市ブロック1位)を3対1、準決勝で下鴨中(京都市ブロック4位)を3対0と快進撃を続け、決勝に進出しました。決勝では、男山二中(山城ブロック1位)に1対3で惜敗し、近畿大会(2位)

決定戦で春日丘中(京都市ブロック2位)に0対3で敗れ、惜しくも近畿大会には出場できませんでしたが、堂々の3位になりました。観客席から「久御山中のチームは、部員全員で試合をしている!」という声が上がりました。これは、ひとえに部員たちの3年間の練習の成果であり、「Kumiyama One!(久御山はひとつ)」の言葉のもとにチームの気持ちが一つになった成果です。さらに、部員たちが素晴らしい試合ができたのは、部員たちを支え協力を惜しみなく送ってもらった、保護者(家庭)、地域の方々(小学校、町体育館、町卓球協会、各種卓球団体関係者、OB等)、学校のおかげです。

ありがとうございました。心から感謝申し上げます。

 3年生はこれで、中学校の部活動を引退しますが、今後ともよろしくお願いします。

(平成29年度 中学校体育連盟主催大会団体戦成績)

 城陽久御山大会 春季優勝 夏季優勝 (京田辺市オープン大会準優勝)山城大会 準優勝 京都府大会 3位

(平成29年度 夏季大会試合結果)

 城陽久御山大会 優勝 5勝0敗 北城陽中0-3本校 

南城陽中1-3本校 城陽中1-3本校 東城陽中0-3本校 西城陽中0-3本校 

山城大会 <予選Aグループ> 1位通過

山城中(相楽ブロック2位)0-3本校 長岡二中(乙訓ブロック1位)2-3本校 

田辺中(綴喜ブロック2位)1-3本校  木幡中(宇治ブロック1位)1-3本校 

<決勝トーナメント> 準優勝

準決勝 精華西中(相楽ブロック2位)2-3本校 決勝 男山二中(綴喜ブロック1位)3-1本校

京都府大会 3位

<1回戦>大成中0-3本校<準々決勝>衣笠中1-3本校<準決勝>下鴨中0-3本校

<決勝>男山二中3-1本校<近畿出場決定戦>春日丘中3-0本校


18:39
2017/06/01

ホームページを再開しました!

| by manager
  今月からホームページを再開しました!

  遅くなりましたが、今年度の目標とスローガンを発表します!

目標 
 チームとして、会話と思いやりをもって卓球台に行き、個人として一球に魂を込め練習に励み、保護者、先輩や先生方に感謝を持って試合に挑む

  近畿大会初出場に挑戦!3カ年計画の3年目!)

スローガン 
目指せ! No1 Seize the ey to uccess   
      (成功への鍵を奪い取れ!)

 

   <担当顧問から>

  「卓球は人生」という言葉のもと、選手と泣き笑い共に練習に臨み指導を行っ 
  ています。

   試合の勝敗に関わらず、生徒たちが今後歩む、人生が有意義になるように、練習する姿勢や生活面でのアドバイスをしています。

   練習では、技術はもとより、「しんどい」ことを我慢する、試合を優位に進めるためにはどんな工夫をするのか、お互いアドバイスを聞きながら向上を目指しています。練習時間を確保するため、時間を守る、体調を整える、集中することをモットーにしています。

   生活面でも、靴をそろえる、脱いだ服をきちんとたたむ、言葉遣いを考える、声を出し合ってチームの雰囲気を上げるようにしています。

   このようにして、個人やチームの力が最大限、発揮できるように促しています。

   
14:13
2017/01/23

全国選抜卓球大会京都府予選

| by manager
先週の土曜日、全国選抜卓球大会の京都府予選が伏見港体育館でありました。
結果は残念ながら2回戦敗退でした。
今までの練習の成果を十分に発揮できず悔しさが残る大会となりました。
技術的な課題はもちろんですが、今回は特に精神面での課題が浮き彫りになりました。
試合では練習の半分しか実力は出ません。
練習の一球一球を大切にすることが、上達への一番の近道だと思います。
今回の悔しさを忘れることなく、ハングリー精神を持って、ひたむきに練習に取り組み、次の大会では練習の成果を存分に発揮してほしいと思います。
応援ありがとうございました。
18:12
2016/12/17

出張練習

| by manager
本日は、レギュラーを中心に数名で佛教大学へ練習に行ってきました。
大学生とともに練習をし、様々なことを教わりました。
佛教大学卓球部の皆さん、本当にありがとうございました。
18:48
2016/11/25

期末テスト終了。部活動再開!!

| by manager
本日より部活動が再開されました。
卓球部は来年1月末に開催される全国選抜大会の京都府予選に向けて日々練習に取り組んでいます。
本日は久御山町の町民体育館で練習を行いました。
2時間弱の練習でしたが寒さにも負けず部員たちは久しぶりの卓球を楽しんでいる様子でした。
明日は7:00~9:00頃までの早朝練習となります!
16:38
2016/04/22

春季大会結果

| by manager

団体優勝
16:57