カウンタ

COUNTER1439077

新着情報

 

2017秋季大会

2017-夏季大会

2017年春季大会

2017部活動紹介

2017壮行会

2016年-夏季大会

ようこそ久御山中学校webへ

久御山町は、宇治川と木津川に挟まれ、豊かな自然に恵まれた平坦な地形のまちです。かつては、万葉の古歌にも詠まれ、満々と水を湛えていた巨椋池は、魚介類が豊かに棲息し、沿岸の村々では漁業が営まれていました。昭和16年に国営の干拓事業が行われ、のどかな田園風景に変わりました。

 その一方で、近年、第二京阪道路や京滋バイパス等の幹線道路網が整備され、久御山ジャンクションを起点に東西南北につながる交通拠点として、また、京都、大阪間の立地条件を生かした活発な産業活動が展開されています。その久御山町の南西部の田畑に囲まれた静かな環境の中に本校は位置しています。

 

 本校は、保護者や地域の方々の熱心な支援に支えられ、「生涯にわたる学習の基盤を培い、創造性と国際感覚を身に付けた生徒の育成」を教育目標に、様々な実践や研究に取り組んでいます。また、平成23年4月から、本町を1つのキャンパスと見立てた「久御山学園」がスタートし、保幼小中の一貫的な教育の充実を図り、希望進路の実現100%を目指す教育を推進しています。

 

 本校の特色ある取組として、オーストラリアの姉妹校であるウォリック・ハイスクールとの交換留学が約20年間続いています。更に昨年度から、コミュニケーション能力の向上を目指し、英語検定の全員受験を実施しました。また、平成25年度から、保護者及び地域住民の学校運営への参画を進めるコミュニティスクールの取組を進めています。

   

 このホームページを通して、積極的に学校の情報や行事、部活動等での生徒の活躍の様子をお届けします。

これからも、保護者・地域の皆様とともに歩む学校づくりと特色ある教育活動を展開してまいりたいと考えておりますので、今後ともご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

 

日誌

久御山中学校では
12345
2021/11/29new

期末テスト

| by manager
テスト前ではありましたが、昨日の熱戦から一夜明けて・・・
※詳細は▷部活動▷野球部をご覧ください。

快晴の下で、今日・明日と期末テストです。

テストを落ち着いた雰囲気で受けることができるだけでなく・・・

世界的に「新型コロナウイルス変異株」がニュースになっている現状で・・・

どのクラスもマスク着用+”換気”を徹底しています。

3年生は意識が高く、廊下もオープンです。

学校は、各教科の知識を学びテストで問われるだけでなく・・・
身に付けた知識を活用して「よりよく生きる力」を育む場所でもあります。
12:05
2021/11/26new

水曜塾プラス

| by manager
放課後学習会「水曜塾プラス」

今回の期末テスト週間は、22(月)、25(木)、26(金)に実施しました。

教科の担当者が教えるだけでなく、自分たちでも”学び合う”場所です。

テスト範囲や授業内容はもちろんのこと、学び方を変えることで発見が増えるように・・・

受験生である3年生は、参加者が増えます。
明日、明後日の週末は、町主催の学習会「土曜塾プラス」が行われます。
今回は40名が申し込みをしてテスト勉強に励みます。
17:02
2021/11/25new

久御山中央公園リニューアル構想

| by manager
3年生「総合的な学習の時間」において、”アントレプレナー教育”の手法で久御山中央公園リニューアル構想を探求的に考えました。

各クラスでグループ別にアイデアを出し合い、学び合い、まとめました。

今日は、各クラスで選出された代表者の発表です。

町の担当者、FM宇治担当者、企業の担当者に訪問いただき、発表を聴いていただきました。

これから変化の激しい時代に求められる「生きる力」は、知識の習得だけではなく、自分が関わること【主体的】として、他者とアイデアを出し合い【対話的】、新たな価値を見いだしていく【深い学び】ことです。

2階を公園にするユニークな発想や、特産物「ネギ」を活用したアイデアなど、大人の発想にはないプレゼンが続きました。
SDGsの視点も含まれており、学習内容(知識)が見事に活用されていました。

最後はプレゼンに対する評価をいただき、発表者はインタビューを受けました。
本日のFM宇治での放送で、その様子が登場しました☆

2年生が「久御山中央公民館のリニューアル」
3年生が「久御山中央公園のリニューアル」を考える。
久御山町と町の未来を創る中学生とがコラボして、町のイノベーションを起こす取組。これからのKumiyamaの発展が楽しみです。
18:03
2021/11/25new

部活動(部長)の成長

| by manager
久御山学園でめざす「自己指導能力」「言語力」の育成
加えて、『非認知能力』の育成を生徒(部活動部長)と共に考えました。

昨年の9月に、各部で新たに部長になった生徒にアンケートをしました。

1年間部長を経験して、最後の大会を終えて、同じ項目でアンケートをしました。

これからチームを創っていく時に感じていた「身につけたい力」をまとめました。
それが・・・1年後には「身につけた力」として・・・

たくさんの経験を積んで、自分自身の「見方・考え方」が拡がります。

自分自身をみつめる(自分自身ができることの)感覚から・・・

ほとんどの部長が「仲間のこと、チーム全体のこと」へと視点が変化しています。

当面の間、職員室前モニターで各部のまとめを掲示します。

部長たちの、記載内容【自己指導能力】・表現方法【言語力】の変化から・・・
部長だけでなく、部活動に打ち込んできた”学び”を感じられると素敵です☆
新入生のみなさん&保護者のみなさんへ
~部活動では「競技力の向上」だけでなく、「人間力」を身につけるチャンスがたくさんありますので、ぜひ中学校の部活動へ入部を♪~
11:40
2021/11/24

小中合同あいさつ運動

| by manager
久御山学園[心の教育部]主催の「あいさつ運動」がありました。

11/22(月)はあいにくの雨で中止となりましたが・・・
本日は快晴でした。~東角小~

生徒会本部役員と部活動の新部長たちが出身小学校へ出向きました。
~東角小~

小学校が使用している「あいさつ運動たすき」を装着して・・・
~佐山小(通用門)~

小学校の委員会とコラボして・・・
~佐山小(正門)~

あいさつ運動自体は毎年の恒例ですが、新部長は初めての体験です。
~御牧小~

自身の小学生の頃を思いだし、身心の成長を感じると共に・・・
~御牧小~
登校する小学生の様子を見て、中学生の登校の方が「明るく元気がある(自分も含めて)」と感じる部長もいました。

各校の付属こども園でも、園児と保護者にあいさつをしました。
13:24
12345

2019校長メッセージ

2019夏季大会

2018校長メッセージ

2018秋季大会

2018夏季大会

2018春季大会

2018入学式

2017校長メッセージ

2016校長メッセージ

2017入学式