京丹後市立久美浜中学校
京丹後市立久美浜中学校

所在地:〒629-3405 京都府京丹後市久美浜町640番地  電話:0772-82-0079  ファックス:0772-82-1650  メール:kumihama-jhs@kyoto-be.ne.jp

 

天気予報

 

オンライン状況

オンラインユーザー2人
ログインユーザー0人

カウンタ

COUNTER900250

修学旅行関連

R2修学旅行情報
2020/09/30

修学旅行3日目(9/30)

| by ホームページ管理者


【16:53最終】紆余曲折を経てやっと実現した今年の修学旅行が無事終わろうとしています。全てのことが異状な中、やはり中止よりも実施できたことは本当に良かったと思います。実施にあたっては保護者の皆様のご理解ご協力あってのことと改めて感謝し心よりお礼申し上げます。また、二転三転する日程や行き先案にもかかわらず、粘り強く本校の要望を汲み取っていただき、こんなにも素晴らしい教育活動に仕上げて下さった近畿日本ツーリストの金澤様を始め、随行して下さった桑田様、小川様、さらには久美浜観光バスのドライバーやガイドの皆さん、ホテルや現地で出会ったみなさん、本当にありがとうございました。

そして、この旅行に参加してつくづく思うのは、お世話になった方々のご厚意が旅行を成功に導いていただいたと思う同時に、今年の3年生の秘めたる「底力」が存分に発揮できた成果なのだと実感したことです。コロナコロナコロナで制限をかけられ、ずっと我慢を強いられていたにもかかわらず、自分や仲間を見失うことなく前に進み、白紙状態だった体育祭をかくも見事に成功させた3年生にとって、この旅行の成功は当然のことかもしれません。どんな状況でもくじけずあきらめず、仲間を思いやり、不可能と思っていたことを可能にし活路を開くということは、修学旅行の成功だけでなく、これから長く続く人生にとって一番大切なことだと思います。

ともあれ今夜は家族の方にお礼の気持ちとたくさんの土産話を持って帰って広げてくださいね。そして明日はゆっくり休んでからスパッと気持ちを切り替えて、受験勉強・テスト勉強に頑張ってください。

皆さんお疲れ様でした。そしてありがとう!



【16:40配信】豊岡マクドナルド通過、バス中ラストの振り返りで一人一人が思いを語っています。聞いてるだけで泣きそうです。


【16:00配信】余部インター通過しました。16:50着予定です!

【14:50配信】雨の中、鳥取の手前まで帰ってきました。トイレ休憩を終えて出発。
現時点での到着時間予想…16:45~16:50とのことです!


【13:10配信】修学旅行最後の食事は「セルフ海鮮丼」盛り付けには個々のセンスが要求されます。味の肥えた久美浜っ子も認めるお味でございました。
急遽鬼太郎像の前で再度クラス写真を…とカメラを構えた途端、どしゃ降りの雨!最後は水も滴るいい男といい女。これも土産話のひとつに加わりました。
さぁ久美浜に向け出発!予定より早く13:06境港を出ました。
後ほどまた現在地を送ります!




【11:40配信】さあ今年の修学旅行最後の訪問地、境港の水木しげるロードにやって参りました!妖怪達のお出迎えを受けて班別行動開始です。土産物屋さんも沢山ありますよ!
降りそうな雨も、久美中3年生の日頃の行いで止まっています。さすがですね。






【10:45配信】ただ今水木しげるロードのある境港に向かってます。現在大根島で~す。


日本一の「ベタ踏み坂」!

まもなく境港です。

【10:15配信】足立美術館に行ってきました。横山大観氏の作品を初めとする日本の誇る芸術家達の作品が数多く展示と素晴らしい日本庭園が見ものです。行くまではあまり興味の無かった人もいましたが、入った途端に作品に呑み込まれ、時間いっぱい鑑賞していました。しきりに「感動したぁ!」とつぶやく体育の先生にびっくりしました。





【7:15配信】おはようございます。あっという間に3日目の朝になってしまいました。玉造の朝は静かに明けています。昨日より30分遅い6:30起床で、最終日が始まりました。みんな美味しい朝ごはんを戴きながらこれまでの道程に想いを巡らせているのかな?
お世話になったホテル玉泉の皆様にお礼の気持ちを伝えて、8:15には出発します。
みんな元気です!








【3日目(9/30)

6:30起床-8:15出発=9:00足立美術館-10:1011:10境港・水木しげるロード散策-12:30昼食-13:15現地出発=17:00久美浜中着予定-17:10解団式-17:30解散予定

08:00
2020/09/29

修学旅行2日目(9/29)

| by ホームページ管理者

【22:30配信】超豪華の夕食を堪能した後、別の大広間で今日の振り返り。今日の数々のミッションを成功させたリーダーからの発表は堂々たるものでした。また「さらに高い価値観でレベルアップを目指そう!」と熱く語る各学級の担任の先生方の言葉も印象的でした。
ミーティングのあとは巨大温泉とショッピングを楽しんで22:30消灯時間となりました。
それにしても今日も地元の皆さん方の温かさにたくさん触れることが出来ました。本当に島根県の皆さんは優しい!そして中学生とか年齢とか関係なく、一人一人ひとりの大人、人間を相手に最高のサービスを提供して楽しんでいただこうというプロフェッショナル魂と人と人のあるべき心の会話の大切さをしみじみと感じることが出来る一日でした。
久美中の3年生のみんなが何をどう感じて変わったのかは、それぞれの土産話としてご家庭でゆっくり聞いていただくとして…明日は足立美術館と水木しげるロードを経由して笑顔で丹後に帰ります。おやすみなさい。


【19:00配信】す、すごすぎる…

何か大企業の忘年会みたいになってます!!

女将さんが直々にご挨拶。



お料理の説明中です!


【18:20配信】じゃん!玉造温泉 玉泉に到着しました!




【17:48配信】なんてことでしょう♪♪班別行動再集合…点呼時間前に完了!お見事でした。朝の渋滞のため行程をずらしています。宿舎到着は18:20頃です。



【17:15配信】ただ今松江散策中です。集合時間の17:45まで松江城や松江歴史館などぶらぶらしてます。





【15:15配信】ガイドさんに案内してもらいながら境内へ。みんな財布からお賽銭を準備してます。何をお願いするのかな?





お土産タイムの後は急いで松江へ!




【14:30配信】13:45出雲大社到着。もうお腹ペコペコです。観光センター出雲で名物割こそばのセットを戴きました。そのあと出雲大社でクラス写真撮影です!!







【12:45配信】予定の1時間以上遅れで奥出雲の菅谷たたら山内に到着しました。日本最古のたたら製鉄が現存し映画「もののけ姫」のモデルのひとつになった雲南市吉田町で高殿と鉄の歴史博物館を見学させて戴きました。初日のバスでしっかり古代製鉄の事前学習をしてからガイドの方のお話を聞かせていただきました。地元の方の温かい歓迎を受けながら古き良き時代の佇まいを残した街並みを散策しました。吉田町の皆さん、このコロナ禍の中本当にありがとうございました。
このあと出雲大社に元気に向かいます!







【10:15配信】な、なんと米子道が事故処理のため通行止‼︎予定が大幅に遅れてます!う…トイレが〜‼︎というわけで急遽穴道湖SAへ。予定を圧縮してたたら場へ向かいます!





【8:00配信】おはようございます。修学旅行2日目の朝です。6:00に起床。貸切の強みで添乗員の金澤さんのお茶目な全館放送で気持ちよく目が覚めました。2日目は疲れが心配ですが、健康観察もバッチリ!朝ごはんをもりもり食べて8時出発です!


【2日目(9/29)

6:00起床-8:00出発=9:30菅谷たたら山内・鉄の歴史博物館見学-11:3012:30出雲大社見学・昼食-14:3015:30松江城・松江まつなみ散策-17:3017:50宿舎着-22:30就寝

22:30
2020/09/28

修学旅行1日目(9/28)

| by ホームページ管理者
【22:30配信】1日目が無事終わりました。今年の修学旅行はコロナの影響で大きく様変わり。一日中体操服での活動は、まるで体育会系の遠征か合宿の様でした。でも…コロナ禍ならではの、ただ見学をするだけじゃない体験型の活動で見られたのは、はしゃいで遊んでる子どもっぽい姿と、みんな笑顔で語り合い、声を掛け合いながら集団行動する大人びた一面でした。
明日は島根県に入ります。明日からは一転してピシッと制服に身を包み、神々の国を堪能してまいります。
さあ消灯です。ゆっくり寝てください。お願いですから寝てください。
ではまた明日!


【20:45配信】ゆっくりお風呂に入ったあと先にまとめ会議を終わらせ夕食会場へ。やはり予想通り…底なし胃袋の饗宴。美味しい料理にご飯のおかわり続出でした。ごちそうさまの後は、ゆったりと自由時間。でも実行委員会の皆さんは明日の打ち合わせ会議。ご苦労様です。明日もよろしくね。






【17:30配信】17:15初日の宿舎に到着。全員体調不良もなく絶好調です。大山の中腹にある素敵なホテルです!ホテルとツーリストさんのご厚意とご配慮で完全貸切に。今日は集合から途中の行程全てが時間通りと中矢先生からお褒めをいただきました。おかげでゆっくりお風呂に入れます。17:00からは夕食です。問題は…バームクーヘンで満腹になったおなかをどうするか???青少年の無限の可能性と胃袋に乞うご期待!





【15:30配信】思いっきり遊んだ後は、バームクーヘン作り!これもまたまた体力勝負。各班チームワークでミッションを完了せよ!ってか…また食べるの???



トーマス!助けて!!





【15:20配信】中学生というのは大人と子供の狭間にいる繊細なお年頃…なんていうのはウソ???広大な森の国を縦横無尽に走りまくり、すべり台、ブランコ、シーソー、トランポリン、コーヒーカップ?!…お気に入りの遊びをお気に入りのメンバーで思いっきり楽しむ姿はどう見ても「小学生…?」失礼!これは正に「若返り???」これなら夜はゆっくり寝てくれそう…。












【14:00配信】あっという間に全てを食べ尽くし、早速アクティビティ開始!まずは自分たちが考えてきたクラスレクが始まりました。この施設は30種類もの遊び道具が使いたい放題。秋風爽やかな午後のひと時です。




【13:40配信】素晴らしく定刻に森の国到着しました。ますは腹ごなしに久々?!のカレーに舌鼓!食べ放題の唐揚げとカレーとの壮絶な闘いが始まりました!






【12:00配信】ただいま大山に向け倉吉市内走行中。連なる巨大風車が圧巻です。本日のメインイベント会場の森の国には12:45到着予定です!


【10:30配信】ほぼ定刻で鳥取砂丘到着しました。出発時の小雨も砂丘では晴れ渡り、最高のロケーションです。密を避けるため男子が先に砂丘へ、女子は砂の美術館見学へ。


鳥取県観光協会の方の温かいお出迎え、ミュージアムの中に並ぶ壮大な砂の芸術作品、青空と青い海の眼前に広がる白い砂漠…みんなだんだんとテンションがあがってきました!








【8:30配信】豊岡通過。バスの中ではもうすでにレクが始まっています。イントロ当てクイズスタート!




【8:10配信】おはようございます。いよいよ待ちに待った修学旅行の出発の日となりました。一度は延期になりましたが、コロナ禍の中、実施自体がが危ぶまれていた旅行が予定通りスタートできたこと、本当にうれしく思います。保護者の皆様のご理解やご協力に感謝しながら笑顔で出発します。現地からは子どもたちの元気な姿をリアルタイムで配信します。お楽しみに!
では行ってきます!!
 
 
みんな元気に出発しました。

【1日目(9/28)

7:35学校集合・点呼・出発式-8:10出発=9:40鳥取砂丘・砂の美術館見学―11:1012:40大山森の国-17:0017:15宿舎着-22:30就寝

22:30
2020/09/27

いよいよ修学旅行!28日出発です!!

| by ホームページ管理者



令和2年度 久美浜中学校修学旅行実施要項
(延期による9月実施・山陰方面版)

京丹後市立久美浜中学校

 

1 ねらい

(1) 様々な文化や歴史、自然に直接触れることにより、中学校での学びを深める機会にする。

(2) これまで身に付けてきた主体的な実践力を、校外の活動で発揮しさらに高めていく。

(3) 修学旅行の取組をとおして、学年・学級の仲間との絆をより一層深める。

(4) 仲間と支え合いながら将来への決意を新たにし、卒業に向けて踏み出す機会にする。

 

2 概 要

(1) 日 時    令和2年9月28()から30()まで   2泊3日

※ 9月27()を授業日(授業公開)10月1日()を振替休日とする。

(2)目的地    山陰(島根県・鳥取県)方面 ※ 詳細は別紙

※ 公共交通機関を利用せず、貸し切りバスによる移動とする。

(3) 宿泊先

ア 1日目(9/28)      ホテル大山しろがね

689-3318鳥取県西伯郡大山町大山136-2 TEL 0859-52-2211 / FAX 0859-52-2260

イ 2日目(9/29)      出雲・玉造温泉 曲水の庭 ホテル玉泉

699-0201島根県松江市玉湯町玉造53-2 TEL 0852-62-0021 / FAX 0852-62-1455

(4) 契約旅行社   株式会社 近畿日本ツーリスト関西 福知山支店

(5)貸し切りバス 久美浜観光バス有限会社 ※ 3日間同一業者同一車両

 

3 参加者 3年生 (男子39)(女子37) 76

 

4 新型コロナウイルス感染防止対策及び安全対策等

(1) 新型コロナウイルス感染防止対策

ア 旅行出発まで

() 出発時期において、京丹後市及び訪問先の感染が拡大した場合は、旅行の可否について総合的に判断する。

() 日本旅行業協会作成のガイドラインに従い、「参加同意書」を提出していただく。

() 出発前に体調確認(体温、体調チェック)を行い、発熱や感染の疑いのある症状がある生徒は、旅行参加を取り止める。(同居家族も含めて、出発前の健康観察を徹底)

() 感染者と濃厚接触がある場合は、保健所や医療機関の指示のもと参加の判断を仰ぐ。

イ 全般・共通事項

() マスク(1日1枚)・体温計 ・ハンカチ(1日1枚:手洗い後に個人で使用)・ティッシュ・マスクを置く際の清潔なビニール袋やハンカチ等 ・利用済みのマスクやティッシュを捨てるためのビニール袋を持参する。

() 旅行中は、手を拭くタオルやハンカチ等は個人持ち(1日1枚)として、共用はしない。

() 食事、入浴、就寝の時間以外は、マスクの着用を励行する。ただし、気候状況等により熱中症などの健康被害が発生する可能性が高いと判断した場合は、換気や人と人との距離を確保した上で、マスクを外す場合もある。

() 旅行中も朝・夕の定期的な検温を実施し、体調不良者の発生等の場合には特段の配慮を行う。

() 旅行中の感染防止対策(感染予防の行動、手洗いや咳エチケット、乗り物乗車中や食事中、大浴場利用中の会話を控える等)の事前指導を徹底し実行する。

() 輸送機関、見学・食事・宿泊施設等には、事前及び定期的な消毒と、機能を最大限とした換気を依頼する。(利用する旅行サービス提供事業者は、原則として適切な感染防止策を講じている事業者に限定する。)

ウ 移動手段に関して

() 主たる移動については、新幹線や飛行機などの公共交通機関を使用せず、貸し切りバスによる移動とする。

() 当初座席数の都合により2台の貸し切りバスを計画していたが、移動中の3密を回避するため、学級ごとの3台利用を予定。

エ 団体行動に関して

() 団体行動中は可能な限り人と人の距離を取り、極力お互いの会話を控える。

() 消毒設備の設置・整備等を事前に各施設に依頼し、手洗いや消毒の頻度を定期的・計画的に増やす。

オ 食事に関して

() 食事アレルギーや既往症の事前調査に加えて、新型コロナによる重症化リスクの可能性も事前に把握し、主治医の見解を保護者に確認したうえで、学校との協議により参加の是非を検討する。

() 食事はバイキングや複数での鍋料理等を避け、一人ずつのセットメニューでの提供を基本とする。また、コップやお箸等は適切な消毒や洗浄、又は使い捨て等の対応を依頼する。

() 各食事施設の感染症対策に関するガイドラインに従った利用が出来るように事前に依頼し、実施を励行する。(空調装置・窓やドア開放による換気、施設等の定期的な消毒、手洗い・消毒設備の設置、利用者への注意喚起、従業員の指導・管理徹底等)

カ 宿泊に関して

() 館内の設備・売店・トイレ等の利用時は、徹底して「密」を避ける。

キ 見学地に関して

() 班別、グループ行動中においても、可能な範囲で「密を避ける行動」に留意し、各所の設備を利用した手洗い・消毒等を定期的に実施する。

() 行動経路・範囲を厳格に計画し、感染範囲の特定の為、当日の変更内容等も正確に記録する。

ク 発症時の対応

() 旅行実施中の発症者発生時は、速やかに発症者の隔離・看護を行い、濃厚接触者の特定と隔離・健康観察を行う。管轄保健所と医師の判断に従い、発症者と濃厚接触者への対応を行う。また、それらの関係者の意見を参考に、旅行業者と事後の行程に関する検討を行い、旅行団長が旅行の継続または途中中止を判断する。

ケ 旅行終了後の対応

() 旅行終了後、参加者本人や同居の家族等も含めた健康状態の経過観察を、実施後の一定期間(目安として2週間程度)行う。

コ その他

() 上記は、「旅行関連業における新型コロナウイルス対応ガイドラインに基づく国内修学旅行の手引き(第2版)」(一般社団法人日本旅行業協会)を基に本校独自で作成。(詳細は、HPよりダウンロード可能)

 

(2) 健康及び安全対策について

ア 現地での食物アレルギーへの対応、車いす、障害及び透析等の対応が必要な場合は、事前に保護者と十分に打ち合わせを行い、旅行業者の協力のもと対応する。

イ 旅行先での怪我や病気については、訪問地の指定病院での応急処置を施したうえで、保護者と連絡をとり、以後について判断する。(旅行団としての移動が不可となった場合は、原則として現地で保護者に引き渡す。)

ウ 火災や地震、テロの発生に備えて事前学習を充実させるとともに、避難経路の確認など現地での安全対策・対応を丁寧に行う。

09:00