所在地:〒629-3444 京都府京丹後市久美浜町橋爪65番地  ℡:0772-82-0069  Fax:0772-82-0690  E-Mail:kumihama-hs@kyoto-be.ne.jp
 

News

平成30年度News
12345
2019/01/17new

~吹奏楽部・ボランティア部~

Tweet ThisSend to Facebook | by HP管理者3
12月19日(水)久美浜放課後児童クラブクリスマス会で、吹奏楽部とボランティア部の13名がお兄さんお姉さん役を頑張りました!

●吹奏楽部が「おどるポンポコリン」「アメイジンググレイス」「ジングルベル」を演奏


●クリスマス★ラリーへレッツゴー!
①長縄跳び②紙コップ積み③ブラックボックス④サンタとジャンケンポン⑤宝探し



高学年低学年混合の10班が、5つのゲームに挑戦するスタンプラリーを行いました。
各所ゲームクリアーすれば、サンタの顔パーツをゲットして顔を完成させるというお楽しみ企画も組み合わせました。
14:23 | 部活動
2019/01/16new

食品製造シリーズ⑱(ナシ加工食品・料理)

Tweet ThisSend to Facebook | by 農業科
 1月16日(水)、2年生「食品製造」でナシを利用した加工食品及び調理を行いました。1班は「鳥肉のナシソース」、2班は「梨入りパウンドケーキ」、「ナシのヨーグルト和え」、「ナシ寒天」、3班は「ナシ入り春巻き」、「ナシタルト」、「ナシのみぞれ煮」、「ナシハンバーグ(ナシ焼きそば)」の製造を行いました。各班はそれぞれ工夫や趣向を凝らし、オリジナル加工食品・料理を完成させました。
 
 
16:07 | 生産科学系列
2019/01/09

食品製造シリーズ⑰(七草がゆ)

Tweet ThisSend to Facebook | by 農業科
 1月9日(水)、2年生「食品製造」で七草がゆを作りました。野に出て摘み取るのが本来ですが、スーパーの七草セットを購入しました。「せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな(かぶ)、すずしろ(だいこん)」を皆で確認し、科名を考えた後、班ごとに土鍋で生米からじっくりと炊いて、かゆにしました。
 今年1年の無病息災を祈念し、正月の御馳走で弱った胃をいたわり、美味しくいただきました。
  
20:08 | 生産科学系列
2019/01/04

実習初め

Tweet ThisSend to Facebook | by 農業科
 新年、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
 1月4日(金)は、仕事始めでした。農場でも快晴の中、果樹園にて実習を開始しました。本年も皆様にとって豊作で健康に過ごせる良い年になりますよう、お祈り申し上げます。
 
15:03 | 生産科学系列
2018/12/19

1年「産業社会と人間」 課題研究(食品製造)

Tweet ThisSend to Facebook | by 農業科
 12月19日(水)、1年生「産業社会と人間」の課題研究(食品製造班12名)では、食品製造の基礎・基本を学び、見た目が悪く商品価値のなくなった農産物(なし、リンゴ、サツマイモ)の有効活用を目指し、4班で食品製造実習を行いました。
 1班は①スイートポテト、2班は②イチゴのショートケーキ、③クッキー、3班は④サツマイモスティックの素揚げ(ゆず塩添え)、⑤一口ナシップルパイ、4班は⑥さつまいもの蒸しパン、⑦アップルパイ・ナシパイ、⑧ミックスジュースの製造を行いました。皆でアイディアを出し合い、協力しながら上手に製造することができ、美味しく試食、後片付けができました。
 これまで地域の伝統食や保存食の調査やレモン飲料の製造などを行ってきましたが、1月はこれらの内容をまとめて講座内で発表し合い、その後1年生全体で発表会を行います。
   
 
20:30 | 授業
2018/12/19

食品製造シリーズ⑯(ハクサイの浅漬け)

Tweet ThisSend to Facebook | by 農業科
 12月19日(水)、2年生「食品製造」で自分達が栽培してきたハクサイの小玉の物を利用して、ハクサイの浅漬けを製造しました。半割にしたハクサイの葉の間に粗塩を入れ、好みで昆布や柚子の皮、鷹の爪を挟み、ファスナー付き袋に入れて混ぜ込んで、重石を載せました。この方法で行えば、製造や持ち運びが簡単です。翌日が食べ頃になります。
 
16:17 | 生産科学系列
2018/12/19

丹後視覚障害者福祉センター(あい丹後)見学

Tweet ThisSend to Facebook | by 福祉科
 12月14日(金)、福祉系列の2・3年生合同で網野町にある「丹後視覚障害者福祉センター(あい丹後)を訪れました。 視覚障害のある当事者の方から貴重なお話を伺うとともに、この施設が点字図書館としての機能を果たしていることを学びました。また、生徒にとって身近な存在であるスマートフォンなどのICT機器が、視覚障害のある方にとっても、生活の不便さを解消させるツールとして役立っていることに気付く機会となりました。



12:34 | 福祉系列
2018/12/15

剪定終了

Tweet ThisSend to Facebook | by 農業科
 3年生「果樹」では、12月3日(月)の剪定講習会より3回(6時間連続)で剪定実習に取り組み、ナシ・ブドウ共にほぼ終了することができました。積雪前に終えることができ、ホッとしています。

15:29 | 生産科学系列
2018/12/13

石けんづくり

Tweet ThisSend to Facebook | by 農業科
 12月13日(木)、2年生「環境科学」にて、油のリサイクルの一環として、石けんづくりを行いました。水と苛性ソーダ(水酸化ナトリウム、NaOH)を反応させ、そこに天ぷら使用後の廃油や期限切れのコメ油やキャノーラ油を入れて約30分間撹拌しました。水と苛性ソーダの反応で発熱やガスの発生、また、しぶきがはねることもありましたが、無事に終了することができました。数週間後には完成します。右の写真の色や状態の違いは、油の種類や撹拌時間によるものです。
 
15:35 | 生産科学系列
12345