卒業された方への証明書の発行について

卒業された年度によって発行できる証明書の種類が異なります。

 事務室では本校を卒業された方の進学・就職等の際に必要な卒業証明書・成績証明書・調査書等(以下「各種証明書」という。) の発行業務を行っております。卒業された方への証明書発行について、平成30年度は下記のとおりとなりますので、 申請される際には御注意ください。

卒業年度【卒業年(西暦)月】証明の種類(○・・・発行可 ×・・・発行不可)
卒業証明書調査書成績証明書単位修得証明書
昭和52年度卒業【昭和53年(1978)3月】卒業から
平成10年度卒業【平成11年(1999)3月】卒業まで
×××
平成11年度卒業【平成12年(2000)3月】卒業から
平成25年度卒業【平成26年(2014)3月】卒業まで
○ 
(修得単位のみ記載)
×
平成26年度卒業【平成27年(2015)3月】卒業から
平成30年度卒業【平成31年(2019)3月】卒業まで

 *1 調査書については、卒業後5年を経過した方は発行できません。
 *2 平成9年度卒業以降の方は、卒業後5年が経過した場合、成績に関する証明はできませんので
    御注意ください。(修得単位は証明可)
    証明書の発行不可の方に対して、発行できない旨の証明書を発行することができます。
    ただし、発行手数料、1通につき400円が必要です。


申請の仕方

本校事務室窓口まで申請してください。

申請に必要なもの
・印鑑(スタンプ印は使用できません。)
・手数料(1通につき400円)→ 釣銭のないようにしてください。

事務室での申請方法
・事務室窓口へお越しください。(月~金: 8:30~16:55:土日・祝日は休み)
・事務室窓口にある所定の申請書類に必要事項を記入・押印してください。
・代理人が申請される場合は委任状が必要です。
・申請書類(PDF形式)はこちらからダウンロードしていただくこともできます。
  証明申請書   調査書作成依頼書   委任状 
・黒の万年筆又はボールペンで記入してください。
・証明書引換券を渡しますので、受け取りの時に必ず持ってきてください。
・申請を受け付けてから原則3日後に発行します。
・調査書の申請が非常に多くなる大学入試の時期の証明書発行には1週間程度必要となる場合があります。
 余裕を持って申請するようにしてください。


郵送による申請方法
・遠方等で事務室に来るのが困難な方については、郵送で申請を受け付けます。
・下記の1~4をすべて本校事務室あてに郵送してください。

 
1 証明書申請書
  こちらからダウンロードして必要事項を記入・押印してください。

 
2 調査書作成依頼書(進学調査書を申請される場合のみ)
  こちらからダウンロードして必要事項を記入・押印してください。

   ※ 黒の万年筆又はボールペンで記入してください。
     記入事項に誤り、漏れがないか確認してください。
     押印(スタンプ印不可)漏れがないか確認してください。
     収入証紙は貼付していただく必要はありません。

 
3 発行手数料に相当する郵便小為替
  1通につき400円です。
  郵便小為替は郵便局で取り扱っています。

 
4 必要分の切手を貼った返信用封筒(定型長3(長さ23.5㎝・幅12㎝))
  自分の住所と氏名を記入してください。
  ※郵送料金について
   申込数に応じた普通郵便料金分の切手を貼ってください。
   速達郵便・特定記録郵便を希望される場合はそれぞれの料金を加算してください。
   定形郵便   ~25g  82円  特定記録郵便 +160円
          ~50g  92円  速達郵便 +280円
   定形外郵便  ~50g 120円
          ~100g 140円


・申請を受け付けてから原則土日・祝日を除き3日後に郵送します。
・調査書の申請が非常に多くなる大学入試の時期の証明書発行には1週間程度必要となる場合があります。
 余裕を持って申請するようにしてください。