京丹後市立高龍小学校

京丹後市立高龍小学校

所在地:〒629-3572 京都府京丹後市久美浜町新谷250番地  電話:0772-85-0220 ファックス:0772-85-0225 メール:kouryuu-es@kyoto-be.ne.jp

 

久美浜学園小中一貫教育

天気予報

 

オンライン状況

オンラインユーザー2人
ログインユーザー0人
登録ユーザー14人

カウンタ

COUNTER244172

学校の様子

学校の様子
12345
2020/03/04

【3年生】食べ物の作り方っていろいろ

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
 3学期の総合的な学習の時間は、「幅広く食べ物について学び合う」ことをめあてにして、様々な食料生産について調べ活動を進めました。
 2学期の国語「食べ物博士になろう」で「図書で調べる」「紙に書いて伝える」ことを学びました。その学びを活かしての「総合的」な学習となります。今回は、人数分の図書がなかったので、データ化してタブレットで閲覧できるようにしました。また、リーフレット形式ではなく、ポスター形式で分かったことを紙にまとめることをしました。
 一人一人が興味を持った食品を選び、その食品の作り方や特徴などを調べていきました。また、分かったことを自分なりに工夫して、相手に分かりやすくなるようにポスターにまとめていきました。よく頑張りました。
 ポスターが完成した子供から、友達のポスターを見たり、自分で友達に伝えたりしました。休校措置が解除され、登校ができたなら、改めて発表会をして、みんなで学び合いたいと考えています。

 
 
13:36
2020/03/04

【3年生】 今回のことも学びに

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
 新型コロナウイルスの感染拡大の防止のため、京丹後市の公立小中学校は3日から約2週間休校となりました。
 今週月曜日の半日登校の時、この休校の意味を正確にとらえるために、1時間特別授業をしました。保健だよりにある「毎朝の健康チェック」「正しいうがい」「せきエチケット」「正しいマスクの使い方」について、ひとつひとつ学びましたが、なぜこのようなことをしなければならないのかを考えました。(黒板を参考にしてください)
 今回の新型コロナウイルスが収束しても、近い将来同じことが起こりえます。その場合に、自分たちで感染を防止する術を身に着けるためにも、3年生なりに今できる学びをして、下校しました。子どもたちには、今回の経験を生きる力に変えてほしいと思います。




09:21
2020/02/26

【5歳児体験入学】ようこそ、高龍小学校へ

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
 来年度入学する5歳児さん達が、体験入学でこうりゅう虹保育園から高龍小へ来てくれました。1年教室での体験と交流、体育館で5年生との交流遊びを行いました。
みんな、入学を楽しみに待っています!
  
17:19
2020/02/26

【3年生】感染症対策

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
 インフルエンザの流行期に入ってから、教室で感染予防に努めています。できるだけ換気をしたり、手洗い・うがいをしたりしています。
 国内外問わず、新型肺炎の感染拡大が進み、人々の生活への影響が増しています。子どもたちの学校生活にあまり影響がないことを願い、予防しています。
 今日、ほけんだよりを配付し、子どもたちは感染予防の方法などを学びました。ご家庭でも十分にご注意して頂き、できることからご協力をお願いしたいと思っています。

 


13:05
2020/02/20

【3年生】自分の学びを残す・つくる

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
 2月14日の「連絡帳から学ぶこと」でお伝えしたことの続きで、自分の学びを残して、自分の学びをつくることについて、算数の授業の様子を通してお伝えします。
 今、2桁をかけるかけ算の筆算について学んでいます。下の写真は、筆算の仕方について学んだ時の子どものノートです。黒板には書いていない、先生が説明したことを、自分のノートに書いています。自分なりに学んだことを自分の言葉で残した方が、より深く学べます。
 また、指で数を隠したり、本来書かない数や演算記号を書いたりした方が分かりやすい場合は、それもOKにしています。正しく計算の答えを導くことができていれば良いからです。
 このような学びのスタイルを身に着けていくことが、今後の学びを豊かにすることにつながります。

 

 

 
18:47
2020/02/20

【6年生】スケート教室へ行ってきました。

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
 今年の冬は暖冬の影響で雪の少ない冬となり、予定していた6年スキー教室は残念ながら中止とさせていただきました。
 本日、6年生が円山川公苑スケートリンクに行き、スケート教室を行いました。短い時間でしたが、初めての子ども達もあっという間に滑れるようになり、スケートを楽しむことができました。
  

18:04
2020/02/19

【3年生】 理科「ものの重さ」

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者

 理科で「ものの重さ」の学習が始まりました。1時間目を、先日の参観で見て頂きました。この学習は、質量保存の概念を獲得する大切な学習です。様々な素材のものと様々な状況の重さについて考え、実験で真実を確かめます。その繰り返しの中から、「物質」の大切な性質を学んでいきます。
 今日は、紙について実験して真実を確かめました。今後は、粘土、アルミホイル、水に浮かぶ木片、水に沈む金属片と進んでいきます。

 

 

 
14:41
2020/02/14

【3年生】大繩大会は終わりましたが

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
 大繩大会は終わりましたが、子どもたちの生活に、まだまだ縄跳びは健在です。
 「なわとびギネス」の取組が3月上旬まであります。それぞれの技で最高回数を記録したら、カードを貼っていきます。誰かと競いながらも、自分の限界に挑戦することを大切にしています。
 また、8の字跳びを楽しんでいます。最寄りで楽しく跳ぶことからスタートしたのですが、最近では2分間で跳ぶ回数にこだわっています。今週、100回を超えるようになりました。「3年生でも、200回跳ぶことはできるよ。」と話したら、みんなの意欲が高まり、頑張っています。みんなで一つの目的に向かって楽しく頑張ることから、大切なものが学べそうです。

  
 




20:00
2020/02/14

【3年生】 連絡帳から学ぶこと

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者

 毎日書く連絡帳。何のために書くのでしょう。
 3年では、登校したら翌日の予定を見ることができます。昼休みまでに連絡帳を書けばOKです。(学習時間は除く)  それは、いつ書くのか、見通しを持つためです。自分の時間の使い方を考えます。
 また、連絡帳の形式は問いません。きちんと必要なことがメモできていればOKです。翌日の授業や家庭学習が分かり、持ち物の準備や家庭学習がしっかりとできればよいからです。
 とは言っても、人間ですから、持ち物などを忘れてしまうことはあります。ノートを忘れたときのために、教室には「おたすけノート」を用意しています。学んだことをノートに残すことはとても大切です。おたすけノートは、帰宅後ノートに必ずのり付けすることになっています。
 連絡帳も学習ノートも、未来の自分が、自分のために使うことが大切です。この意味を学ぶことが、子どもたちの生きる力になると考えています。

 

18:40
2020/02/03

【3・4年生】ふりかえりスタディ

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者
 
 京丹後市では、小中一貫教育のⅠ期の終わりとなる4年生で「ふりかえりスタディ」と称して、算数の復習をしています。Ⅱ期に進む前に基礎学力の充実を図るものです。今日(2月3日)は、4年生だけでなく、3年生も一緒に「ふりかえりスタディ」をすることにしました。今回復習した内容は、かけ算の筆算とわり算です。
 チームごとに分かれて課題に取り組み、必要に応じて教え合いをしながら、みんなで学び合うことができました。これまでに学んだことを思い出したり、分からなかったことが分かるようになったりと、異なる学年の人と学ぶことで、子どもたちの学びが豊かになる様子が見られました。
 
  

14:03
12345