平成30年3月卒業予定の中学生等進路希望状況の結果(11月10日現在)

平成30年3月に府内国・公・私立の中学校及び特別支援学校中学部等を卒業する予定の生徒を対象に、
平成29年11月10日現在の進路希望状況を調査し、その結果をとりまとめました。

主なポイント
 
■ 調査対象校は、中学校191校、義務教育学校2校、特別支援学校中学部18校2分校
■ 調査期日において、第1希望とする高等学校・学科等について調査
■ 平成30年3月の中学校等卒業予定者は、23,101人で、平成29年3月卒業生に比べ545人減少
■ 高等学校等進学志望者は22,835人(通信制課程含む)で、進学志望率(卒業予定者に占める割合)は、98.8%
     ◇府内公立高等学校の全日制課程志望者は13,575 人(進学志望率:58.8%)
    うち、前期選抜を志望する者・・・・・・・・・・・11,507 人[全日制志望者の84.8%]
     ◇府内公立高等学校の定時制課程志望者は   291人(進学志望率:1.3%)
    うち、前期選抜を志望する者・・・・・・・・・・・     192 人[定時制志望者の66.0%]

広報資料(PDFファイル)     ◇調査結果(PDFファイル)