公立高校合同説明会2015開催
(今年度は終了しました。)
各公立高校が学校の特色等をわかりやすく説明します!
各校の全体説明や、個別に相談や質問ができます。
申し込みは不要です。ご自由にご参加ください。  
今年度の合同説明会は全て終了しましたが、各高校で学校説明会を順次開催していますので、御参加ください。                             


広報資料はこちら☆.pdf
 

選抜関連資料の入手方法

郵送にて請求される場合は、返信用切手(配付物+封筒の重さ)同封してください。(その際、簡単な御事情や連絡先及び必要な送付資料等を書いたメモを同封し、往信の封筒の表に「選抜資料請求」朱書きしてください。)
■ 配付物
 
(1)「京都府公立高等学校 スクールガイド2014」(約380g) 

 (2)「平成27年度京都府立高等学校第1学年生徒募集定員等
     京都府公立高等学校入学者選抜要項」
(約320g) 

 (3)「平成27年度京都府公立高等学校入学者選抜 
     概要及び前期選抜実施要項」
(約410g) 

■ 
切手代 
(配付物+封筒の重さ)
  (1)のみ          300円
   (2)のみ          300円
   (3)のみ          300円
  (1)及び(2)        350円
  (1)、(2)及び(3)     460円
  (2)及び(3)        350円
  (1)及び(3)        350円
 
入試制度Q&A
 
学科改編・通学区域
 
Q1:平成27年度から学科改編等を行う学校(学科)はあ
   りますか。
A1:はい。
   府立田辺高等学校の「工業技術科」を「工学探究
   科」・「機械技術科」・「電気技術科」に改編します。
 
Q2:改編した学科等の通学区域はどうなりますか。
A2:府立田辺高校の工業に関する専門学科の通学区
   域は、これまでと同様、府内全域から志願可能です。
 
Q3 その他、通学区域の調整を行う学科等はありますか。
A3 次の表の学校(学科)で調整を行います。(黄色で色付けしているところ:昨年度からの変更箇所です)

学科等
学校名
通学区域
通学区域の調整
通学区域の調整により
入学できる人数
(平成27年度選抜の場合)
普通科
府立東宇治高校
山城通学圏
前期選抜では京都市・乙訓通学圏からも志願可
28名以内
口丹・中丹・丹後
通学圏の高校
前期選抜では口丹・中丹・丹後通学圏のどの
通学圏からも志願可
募集定員の10%以内
普通科
スポーツ
総合専攻
府立洛北高校
京都市・乙訓及び
口丹通学圏
府内全域からも志願可
20名以内
府立鳥羽高校
20名以内
府立西城陽高校
山城通学圏
20名以内
府立久御山高校
20名以内
府立綾部高校
中丹及び丹後通学圏
20名以内
美術・工芸
専攻
府立亀岡高校
京都市・乙訓及び
口丹通学圏
20名以内
単位制課程による普通科
府立城南菱創高校
山城通学圏
府内全域からも志願可
80名以内
総合学科
府立南丹高校
亀岡市
 京都市・乙訓通学圏、山城通学圏、口丹通学圏からも志願可
60名以内

※ただし、京都市・乙訓通学圏及び山城通学圏から入学できる人数は10人以内

 

更新情報

平成25年6月19日掲載
平成26年9月3日更新