お知らせ

府立高校イノベーションリーダー
 2期生の活動
  中核を担う教職員が
    自由な発想で高校改革を提言

 

~平成25年度 学校改革リーダー養成事業

学校改革リーダー養成事業とは?
 
府立高校の課題解決や活性化に関する研修を通して、学校改革リーダーを養成する事業です。平成24年度から、スタートしました。

 府立高校の若手・中堅教職員が、府立高校イノベーションリーダーとして、研究に取り組みます。
 ミドルリーダーとしての自覚と資質向上を目指し、府の高校教育の中心的役割を担う教員の取組を支援します。

 平成25年度は、定時制教員や事務職員も参加し、より幅広い視点から新たな研究に取り組みます。


☆具体的には何をするの?
 昨年度策定した「府立高校特色化推進プラン~魅力あふれる46の特色~」を基盤に、個人またはグループ単位で、自由な発想でテーマを設定し、調査・研究に取り組みます。


☆研究結果はどうなるの?
 
府立高校イノベーションリーダーから、報告・提案されたそれぞれの研究結果やアイディアを、府立高校の課題解決や教育活動の充実に向けて、今後、実現可能なものから、府教委が行う施策や予算に反映させていきます。

■平成24年度 1期生の取組はこちら
 

 府立高校イノベーションリーダー(2期生)12名が出席し、第1回全体会議を開催しました。
 

 時 平成25年4月22日(月) 午後3時~
 場所 京都府庁 職員福利厚生センター第2・3会議室
 内容 事業説明、グループ別協議など
 

  広報資料はこちら.pdf

 

 

 

  永野指導部長による開会あいさつでは、京都府の高校改革の現状とともに、生徒一人ひとりを大切にした適切な教育の提供には、常に新しいアイデアが必要であり、イノベーションリーダーの活動に大いに期待する旨の激励がありました
 また、斉藤高校教育課長からは、自由で主体的な研究・研修により、他者を説得できる具体的な提案につなげること、学校の枠を越えた経験・ネットワークを通じて人間関係の()や視野を広げることなど、事業の趣旨説明がありました。  

 その後、研究の進め方についての具体的説明、6人ずつのグループに分かれて、意見交流を行いました。

 
 
 
 

 

 


 

 


第2回グループ会議

 平成25年度府立高校イノベーションリーダー

  第2回南グループ会議

  平成25年6月19日(水)15:0017:00 府立莵道高校

  イノベーションリーダー5名、高校教育課より2名出席

  

  研究計画及びその進捗状況についての情報交流を行いました。研修内容を意義あるものにするためにお互いの考えを出し合い、違った観点での助言を受けることができました。この後、研修先との日程調整やより具体的な取り組みを進めていくことになります。
 

 第2回北グループ会議
  平成25年6月26日(水)13:3017:30 府立宮津高校

  イノベーションリーダー5名(1名はイノベーションに係る出張中)、高校教育課より2名出席

    〔会議の様子〕     〔授業・施設見学〕

 府立宮津高校の同窓会館2階会議室にて、イノベーションリーダーに係る研修の中間報告や計画の具体化に向けた意見交換などを行いました。

 この会議を通じ、各リーダーの研究が、より意義のあるものになるための方向性を全体で共有することができました。

 その他、野口教務部長による学校紹介及び白石教諭による天橋師塾の概要などの講義を受けるとともに、授業参観や情報交換なども行えたので、有意義な研修となりました。


第3回グループ会議

第3回南グループ会議

  平成25年7月9日(金)15:0017:00 府立南陽高等学校

  イノベーションリーダー6名、高校教育課より1名出席

 

 応接室にて会議を行いました。会議に先立ち、勝田校長より南陽高校の紹介とイノベーションリーダーへの期待についてお話しがありました。

 会議では、各リーダーの研究活動の進捗状況について報告・意見交換を行いました。既に他府県等への研修に出かけているリーダーからは具体的な報告があり、活発な意見交換が行われました。


  第3回北グループ会議

  平成25年7月29日(月)13:3017:30 府立海洋高校

  イノベーションリーダー4名、高校教育課より2名出席


 資料室にて、会議を行いました。

 会議に先立ち、海洋高校松下副校長より教育活動の実践や特色等について、講義を受けました。小・中学生などを対象に、府立高校特色化事業に基づいたキャリアプランニングサポートにより、生徒に自己有用感を持たせるキャリア教育など、他校でも参考となる事例について研修しました。

 会議では、各リーダーの研究活動の進捗状況や、中間交流会に係る意見交流を行いました。

 その他、松井主任による施設案内で、近畿地方唯一の水産海洋系単独高校としての特色ある施設設備についても見聞を広げることもでき、有意義な会議となりました。
 
 


          〔会議の様子〕     〔施設見学〕
 

第4回グループ会議

 

 平成25年度府立高校イノベーションリーダー

  第4回グループ会議を開催しました。


 南及び北の各グループ会議では、会場校の学校概要の研修に加え、各イノベーションリーダーによる中間交流会での発表を前提に、夏休み中を中心とする研修成果の情報交換や意見交流などを行いました。


〇南グループ

 9月12日(木)14:0017:00 府立北桑田高校

 イノベーションリーダー6名、高校教育課より2名出席


〔実習製品・演習林についての研修等〕


〔川邉校長あいさつ〕 


〇北グループ

 9月11日(水)13:3017:30 府立東舞鶴高校

 イノベーションリーダー6名、高校教育課より2名出席 

〔竹内校長あいさつ〕

 〔授業参観〕      〔校舎等見学〕 

 

■ 平成25年度中間交流会(第2回全体会議)を 実施しました。

  <9月25日(水)14:0017:00 福利厚生センター第2・第3会議室>

  イノベーションリーダー(2期生)12名、高校教育課より12名出席

  斉藤高校教育課長からは、開会に際し「研究活動は、学校改革リーダーとして力量を上げるとともに、ミドルリーダーとしての自覚と資質の向上を目的としている。他のリーダーの発表や意見交流のによりお互いが刺激し合い、年度末に向けて、研究活動がより一層充実したものとなるよう期待する。」旨の挨拶がありました

  各リーダー12名は、これまでの研究の成果や課題、年度末に向けての展望などを、熱くプレゼンテーションしました。各リーダーは引き続き、1月末の発表・資料提出等を目指し、研究を継続していきます。

 

  〔斉藤高校教育課長 挨拶〕       〔発表(1)〕
 

    

    〔発表(2)〕       〔川口総括指導主事による講評〕


 



 

 

 

 
第5回グループ会議  
 

 第5回北グループ会議を実施しました。

平成251127日(水)13:3017:50 府立福知山高等学校

イノベーションリーダー6名、高校教育課より2名出席

 同窓会館をお借りし、宮下副校長先生からの御挨拶並びに学校紹介をお世話になった後、自習室や質問スペースなど、生徒が自主学習しやすいような環境が整備されている様子や授業も見せていただき、研修を深めました。

 また、各イノべーションリーダーの活動状況を意見交流するとともに、事業提案に向けての協議を深めました。

 
 
 
 
 

 
 

 第6回南グループ会議を実施しました。

平成251121日(木)15:0018:00 府立北桑田高等学校

イノベーションリーダー5名、高校教育課より2名出席

 応接室をお借りし、各イノべーションリーダーの活動状況を意見交流するとともに、事業提案に向けての協議を深めました。

■ グループ会議報告

〇南グループ(第7回)

平成251212日(木)14:0017:00 府立鴨沂高等学校

イノベーションリーダー6名、高校教育課より1名出席

〇北グループ(第6回)

平成251225日(水)13:3017:20 府立工業高等学校

イノベーションリーダー6名、高校教育課より2名出席

 それぞれのグループでは、これまでの研修結果を持ち寄って情報共有を図るとともに、1月29()実施予定の最終発表会に向けての意見交流を行いました。

 これから他府県に視察や研修に出向くリーダーもいますが、今後各リーダーは成果をまとめ、事業提言や発表の準備に取りかかることになります。 


                   府立工業高等学校での会議の様子


◆ 1月21日更新分

■ グループ会議近況報告

〇南グループ(第8回)

  平成26年1月14日(火)14:0017:00 府立鳥羽高等学校

  イノベーションリーダー6名、高校教育課より1名出席


〇北グループ(第7回)

  平成26年1月15日(水)13:3017:30 府立農芸高等学校

  イノベーションリーダー5名、高校教育課より2名出席


 それぞれのグループでは、これまでの研修結果をまとめ、1月29()実施の最終発表会に向けての模擬発表を行うとともに、お互いの配付資料等の意見交流を図りました。

 各リーダーは発表時間内で充実したプレゼンテーションができるよう、事業提言や発表の準備に励んでおります。 


         


           府立農芸高等学校での会議・研修の様子


 

  <!--[endif]-->平成26年2月6日更新分

府立高校イノベーションリーダー研究発表会を開催しました

 日時 平成26年1月29() 午後2時~ 

 場所 ホテル ルビノ京都堀川 加茂の間 

広報資料.pdf

 府立高校イノベーションリーダー(2期生)12名及び府立高校関係教職員約40名、教育委員会関係者約20名が出席し、研究発表会を開催いたしました。

 永野指導部長による開会あいさつでは、「京都府の各高校で行われる教育に対し、新たな風が吹き込めるような事業提言を行い、改革をもたらしてほしい。本取組をとおして、学校改革リーダーとして、よりスケールアップすることを大いに期待している。」旨の激励がありました。

 その後、12名のイノベーションリーダーによる発表がなされ、それぞれが大変熱意をもって思いを発信しました。

発表者・研究発表テーマ.pdf

 また、斉藤高校教育課長からは、「今回の発表で終わることなく、事業提案の具現化に向け、引き続き前向きに取り組んでほしい。」旨の講評がありました。 

    永野指導部長開会あいさつ

               会場全景1 

 

 

       会場全景2      

 

      イノベーションリーダーによる発表
         
     

 

 

 

      
       質疑応答

             斉藤高校教育課長講評・閉会あいさつ

 

 

     〔発表(2)〕          〔川口総括指導主事による講評〕