京都丹波地域初の“ものづくりコース”創設
府立高校改革♪新しい取組スタート

  ~府立高校特色化推進プランに基づき、
       高校生の夢に応える府立高校へ~

  平成27年度からのスタートをめざしています。
 
 
 
  府立南丹高校
     ものづくり構想

  
 口丹地域での工業教育環境の整備を図り、専門教育を推進するとともに、地域で活躍する人材を育成するため、平成27年4月に府立南丹高校に、工業に関する専門科目を履修できる「ものづくり系列(仮称)」の新設をめざしています。
 
★南丹高校ものづくり構想の特徴
①ものづくり教育を通した人間形成
②地元企業と密接に連携した、就業につな
  がる教育システム
   ~ものづくりの基礎を修得し、地元企業
    で活躍する人材を育成
③商業・情報など他の系列を関連づけ、6次
  産業化へ対応
 

★平成26年度当初予算 南丹高校校舎等整備事業.pdf