創造・変革・発信!
 府立高校イノベーションリーダー
  中核を担う教員が高校改革を提言
   ~平成24年度 学校改革リーダー養成事業
 
 
☆学校改革リーダー養成事業とは?
 府立高校の課題解決や活性化に関する研修を通して、学校改革リーダーを養成する事業で、平成24年度から新たに実施します。府立高校の若手・中堅教員20名が、府立高校イノベーションリーダーとして、研究に取り組みます。
 ミドルリーダーとしての自覚と資質向上を目指し、府の高校教育の中心的役割を担う教員の取組を支援します。
 
☆具体的には何をするの?
 設定された「府立高校改革に関する研究テーマ」について、高校から推薦された府立高校イノベーションリーダーが、自ら考えて自由に調査研究に取り組みます。
 
☆研究テーマって?
 府立高校改革に関するテーマとしています。研究テーマとして、
 ①未来に輝く魅力あふれる府立高校づくり
 ②明日の京都を担う職業教育の在り方
 ③夢を叶える進路指導の在り方
 ④世界にはばたくグローバル人材の育成   
を設定しています。
 
☆研究結果はどうなるの?
 府立高校イノベーションリーダーから、報告・提案されたそれぞれの研究結果は、府立高校の課題解決や教育活動の充実に向けて、今後、実現可能なものから、府教委が行う施策や予算に反映させていきます。
 
 
第1回府立高校イノベーションリーダー全体会議を開催しました
   日時:平成24年5月14日(月)
  内容:事業説明、テーマ別協議 など

  

  ☆田原教育長からは、府立高校を取り巻く状況を踏まえ、生徒
        や保護者のニーズに応えるため、現状を変えていこうとする
     イノベーションリーダーへの期待と役割などが話されました。
  ☆その後のグループ協議では、研究テーマごとのグループに分
        かれ、各校の課題などを出し合い、今後の研究の進め方など
        を協議しました。                                    
  
 
府立高校イノベーションリーダー中間報告会を開催しました
  日時:平成24年9月24日(月)
    内容:個人研究の中間報告、外部研修の報告と意見交流、
              事業提言
  ☆各グループから、研究の進捗状況や海外視察・外部研修の
    成果などについて報告がありました。また、次年度に向けた
        事業提言も行われました。
 
 
 
府立高校イノベーションリーダー研究発表会を開催しました
  日時:平成25年1月28日(月)
  内容:1年間の研修・研究成果の発表、事業提言
  ☆1年間の研究活動や研修の成果などについて、各グループ
    から報告が行われました。また、グローバル人材育成、職
        業教育改革、地域連携、家庭教育支援、若手教員育成など、
        さまざまな視点からの事業提言も行われ、会場は熱気につ
        つまれました。