他の奨学金のリンク集


1 高等学校等修学資金(修学金・修学支度金)と併給(同時利用)できないもの  
区分 制度名 対象者 申請時期 申込先 問い合わせ先
貸付 生活福祉資金 生活保護基準の1.8
 倍以内の所得水準
 の世帯
  各市区町村社会福祉協
 議会

 ※秋頃から事前相談
 
を受け付けているの
 で早めに相談くださ
 い。
 府社会福祉協議会
 075-252-6293
 ・教育支援費
 (「つなぎ資金」である
 
場合は本修学資金の予約
 申請ができます。)
  志望校決
 定
後※→
 ・就学支度費  進学先決
 定
後~4月
貸付 母子及び父子並びに寡婦福祉資金
 (京都市以外)
 母子・父子・寡婦  世帯 随時 府各保健所
 (京都市以外)
 府家庭支援課
 075-414-4585
 母子及び父子並びに寡婦福祉資金
 (京都市)
 京都市各福祉事務所
 (京都市)
 京都市児童家庭課
 075-251-2380
支給 高校生給付型奨学金 生活保護世帯・市
 町村民税非課税世
 帯のうち母子世帯等
 1次;2月 府各保健所又は府広域
 振興局
 (京都市以外)
 府福祉・援護課
 075-414-4564 
支給 交通遺児奨学金 交通遺児世帯 入学後
 4~5月、
 随時(減額支
 給)
 各市・区役所 府安心・安全まちづく
 り推進課
 075-414-5079
支給 母子家庭奨学金 母子世帯 入学後
 4~5月
 府各保健所
 (京都市以外)
 府家庭支援課
 075-414-4585
支給 特別支援学校就学奨励費 特別支援学校高等
 部在学生
 入学後 在学校(府立) 府特別支援教育課
 075-414-5835
 在学校(京都市立) 京都市調査課
 075-222-3817
貸付 看護師等修学資金 看護師養成学校在
 学生
 入学後
 4~5月
 在学校(府内) 府医療課
 075-414-4746
 府医療課(府外)
貸付 日本学生支援機構奨学金 高等専門学校志望
 者
 予約;
 10月
 中学校 日本学生支援機構事業
 相談センター
 0570-03-7240
 (ナビダイヤル)
 在学;
 入学後4月
 在学校(高専)

2 その他の奨学金等の制度(高等学校等修学資金と併給(同時利用)できるもの)
区分 制度名 対象者 申請時期 申込先    問い合わせ先
支給
※貸付金の額の調整
 あり
 
生活保護世帯、
市町村民税所得割額非課税世帯
 
 7月
 
 
在学校(国公立)

在学校(私立)
府高校教育課(国公立)
075-574-7539

府文教課(私立)
075-414-4516
 
 
支給
 京都市高校進学・修学支援金

  市地域福祉課・児童家
 庭課合同分室
・市地域福祉課・児童
 家庭課合同分室
 (奨学金専用)
 075-229-6130
・京都いつでもコール
  075-661-3755 
・入学支度金生活保護世帯・市町村民税非課税世帯 2月
・学用品購入等助成
 金
※京都府奨学のための給付金との併給調整あり
市町村民税非課税世帯
 
 秋頃
  府内各市町村奨学金 お住まいの市町村教育委員会におたずねください。
※この他、各高等学校において、独自の奨学金制度を整備している場合や、民間団体から各高等学校へ奨学金制度の案内
 がある場合がありますので、必要に応じて各志望校・進学先校へご照会ください。

※入学後、各高等学校等で実施される、授業料の減免及び私立高等学校あんしん修学支援事業(京都府文教課担当)とは、
 重複して受けることができます。

3 低金利融資制度(府と金融機関との協力・提携によるもの)

☆☆☆きょうと子育て応援パスポート事業について☆☆☆(府関係課:こども未来課)

 きょうと子育て応援パスポート事業では、子育て家庭(18歳未満のお子さんがおられる、妊娠中の方がおられる)に配布しているパスポートの提示で、店舗(金融機関各支店)の協力による教育ローンの優遇金利などのサービスを受けることができます。
 詳しくは、きょうと子育て応援パスポートのホームページをご覧ください。

 きょうと子育て応援パスポート

  きょうと子育て応援パスポート事業の概要や利用方法は、「きょうと子育て応援パスポート」のホームページの右側(または下側)の「メニュー」にある「子育て家庭の方へ(概要、利用方法)」をクリックし、『きょうと子育て応援パスポート』利用案内のページに、事業の概要やパスポートの入手方法などの利用方法の説明があります。  
   
  教育ローンの優遇金利を扱っているお店(金融機関)を探す場合は、「きょうと子育て応援パスポート」のホームページにある「協賛店舗の検索ページ(外部リンク)」をクリック(クリックすると「きょうと子育て応援パスポート(利用可能なお店検索)」のページになります。)し、「きょうと子育て応援パスポート(利用可能なお店検索)」のページの下部にある「ジャンル」の「金融」、または、「サービス」の「金利優遇」を条件に含めて「検索」すると、お店(金融機関)と特典(金利軽減などの内容)などが表示されます。 
 

☆☆☆勤労者向け融資制度(教育資金特別融資制度)☆☆☆(府関係課:労政・人材育成課)
 京都府では、勤労者の方などに、近畿労働金庫を通じて様々な融資制度を設けています。
 そのうち、教育資金特別融資制度では、京都府内に居住又は京都府内の事業所に在職する勤労者で、本人又はその子弟が高等学校、大学等に在学又は進学予定で教育資金(入学金、授業料、受験料等)が必要な方に低金利融資を行っています。
 詳しくは、勤労者向け融資制度のうち、「(6)教育資金特別融資制度」をご覧ください。

 なお、お問い合わせ先、詳細な融資条件、申込手続等は、リンク先の「申込・相談先」欄に記載されている近畿労働金庫京都地区統括本部又は府内各支店となります。


                                                        修学奨励のページに戻る
                                                     高校教育課のトップページに戻る