未来を切り拓く総合学科
 
 総合学科は、普通教育を主とする学科である「普通科」、専門教育を主とする学科である「専門学科」に並ぶものとして、全国では平成6年度から、京都府では平成10年度から導入されたものです。
 
絵文字:虫眼鏡総合学科の特色絵文字:虫眼鏡
自由に科目を選択できる。
自分の進路について学びじっくりと考えることができる。
進学にも就職にも柔軟に対応できる。 
 

普通科との違い

普通科目と専門科目にわたる幅広い選択科目の中から自分で科
  目を選択します。
一人ひとりが自分の時間割をつくります。
「産業社会と人間」を学び、将来の生き方や進路を考える学習を
   大切にしています。
いつ、どの科目を勉強するかは、自分で決め、学校が定めている
   単位を修得すれば卒業が認められる「単位制」という仕組みを
   用しています。
 
充実した系列
1年時は共通の学習を行い、2年時から学校が設定した系列を選
  択します。
系列の中には必修科目と自由に選択できる科目があります。
 

 

 

府立南丹高等学校

絵文字:星 80以上の選択科目   総合学科には、80以上の選択科目があり、科目を学ぶことによって、文系・理系の大学への進学に必要な力、国際理解に必要な語学力、現代社会に必要な情報や商業の知識と技能、スポーツや健康に関する知識と技能及び工業系ものづくりの基礎的な能力などを身につけることができます。

絵文字:星輝く個性!  5つの系列を目安として科目を選択することによって、いろいろな進路に対応します。また、特進クラス以外は複数の系列にまたがって科目を選択することも可能です。


絵文字:星
南丹高校の系列  総合知的探究系列(特進クラス)、人間科学系列、スポーツ・健康系列、ビジネス情報系列、テクニカル工学系列(平成27年4月開設)
                                        絵文字:矢印 右詳細についてはこちら  
                     ○南丹高校HP

 

府立久美浜高等学校

絵文字:星夢を叶える  ・総合学科の特長を生かし、基礎学力の学び直しから文系にも理系にも対応した発展的な学習まで幅広い授業が受けられます。  ・自分の適性を見つけ、個性を伸ばします。  ・進路に応じた科目選択をし、少人数授業が受けられます。

絵文字:星きめ細かな進路指導  科目「産業社会と人間」や「総合的な学習の時間」などを利用し、職業調べ・科目選択相談・社会人との交流会・分野別説明会など体験的進路学習を展開しています。

絵文字:星久美浜高校の系列  文理特修系列、福祉系列、生産科学系列、教養系列