学習方法

 通信制課程では、教科書・副教材等を用いての自宅での学習が中心になります。
 通信課程での学習の方法は3つです。
 ①レポート(報告書)
  ・決められた課題について、レポート(報告書)を作成して学校
      に提出します。
  ・これを、学校の先生が添削し、評価をつけて返送します。
 ②スクーリング(授業・面接指導)
  ・学校へ登校して、先生の指導を直接受けます。
  ・理科では、実験を行ったり、保健体育・芸術・家庭科では、
       習、技を行います。
  ・分かりにくいところなど、質問できます。
 
  ※巡回スクーリング(協力校で実施します。)
   ・スクーリングに出席できない人のために、先生が協力校
        かけ、スクーリングを行います。
   ・巡回スクーリング時には、それぞれの協力校で授業を受け
         ることができます。
 
   ◎朱雀高校 月曜・水曜日の夜間(毎週2回実施)、日曜日の
          昼間(月1回実施)
    ※巡回スクーリング(協力校) 
   ◎西舞鶴高校 土曜または日曜日の昼間(月3~4回実施)
    ※巡回スクーリング(協力校)
           峰山高校綾部高校
 ③テスト
   学習が進むと、テストを受けます。
 

学習の手順