ひとつ前に
戻る
ボランティア活動等

ボランティア活動を実施している学校です。
学校名内容
清明高校京都市北青少年活動センターにて開催された「北コミまつり」に、本校生徒がボランティアとして参加した。
清明高校入学年次生が近隣地域を巡り、清掃活動を行った。
鴨沂高校月1回、自転車安全利用推進員に委嘱された生徒が、朝の交通指導に立つ。
鴨沂高校上京区・上京署主催の交通安全や選挙参加に関する催事に本校生徒が参加し地域において啓蒙活動を行う。
洛北高校ふれあい育成祭り(京都手をつなぐ育成会主催)で、生徒会と料理部が茶話会等を行う。
洛北高校警察・地元ボランティア・PTAと教職員が、朝の登校時に安全指導を行う。
北稜高校週1回、運動系部活動員が周辺地域を清掃し、夏休み前にはPTAと協働で全クラブ員が地域清掃を行う。
北稜高校環境委員・生徒会が年2回、介護老人保健施設および叡電「木野駅」に花を栽培して届ける。
朱雀高校月に1回程度、茶道部がデイサービスセンターへ行き、お点前を教える活動をする。
洛東高校週1回、運動系部活動の有志部員による学校、山科駅周辺の清掃活動と挨拶活動
鳥羽高校月1回、生徒会を中心に学校周辺の清掃
鳥羽高校3ヶ月に1回程度、交通安全を訴える活動
嵯峨野高校生徒会等で、募金活動や書き損じ葉書集め、清掃活動等を実施する。
嵯峨野高校学校説明会で、生徒が中学生の案内等を行う。
北嵯峨高校年数回、高校近辺(嵯峨嵐山等)の清掃活動
北嵯峨高校12月、高齢者福祉施設でのクリスマス会実施
北桑田高校京都府知事選挙において、期日前投票所運営補助
北桑田高校長期休業を活用した、地元保育所や高齢者福祉施設での作業補助
北桑田高校(美山)生徒会が近隣のバス停や通学路の清掃活動
桂高校桂川流域クリーンネットワーク主催の桂川クリーン大作戦(清掃活動)に部活動加入生徒が参加。
桂高校生徒会が向日が丘支援学校で発表(交流のひろば)を行う。
洛西高校地域一斉清掃(近隣の小学校・中学校およびPTAと連携)
桃山高校生徒会によるエコキャップ活動
桃山高校生徒会によるあしなが学生募金のボランティアスタッフ活動(年2回)
東稜高校市民ぐるみ運動伏見区推進本部主催の「醍醐地域一斉清掃」に運動部の生徒が参加する
東稜高校希望者有志により「醍醐ふれあいプラザ」の企画運営に協力する
洛水高校年5回定期考査最終日に、生徒会・部活動部員を中心に校舎周辺の清掃活動を実施する。
洛水高校生徒会・部活動部員中心に、地域の水防訓練に参加する。
京都すばる高校ビジネス探求科2・3年生による、琴引浜松林保全活動・浜の清掃活動(現地高校生との協力)。
京都すばる高校情報科学科3年生が、京都府警に高校生サイバー犯罪ボランティアとして登録、自分たちが考えた情報セキュリティ教材を使って小学校へ出向き、授業を実施。
向陽高校運動系部活動による校舎周辺の清掃活動。
向陽高校3年生有志部活動部員が第5向陽小学校で学習ボランティアを行う。
乙訓高校週1回、各運動部活動が分担して校外や校舎周辺の清掃活動
西乙訓高校定期考査最終日、部活動生徒が中心となり、学校周辺地域の清掃(年間4回)に取り組む
西乙訓高校「台湾地震募金活動」「東日本大震災募金活動」に取り組む
莵道高校運動系部活動部員が、落ち葉掃きを中心に地域の清掃活動を行う。
莵道高校「おおばくまつり」など、地域のまつりの運営ボランティアとして参加する。
城南菱創高校福祉関連の授業で、地域の福祉施設等を訪問または来校していただいて交流し実習
城南菱創高校ボランティア部の生徒が、地域のボランティア団体の行事の運営に参加
城陽高校城陽市で開催されるイベントのボランティアスタッフとして生徒が活躍
城陽高校城陽市内の商店街や福祉施設で吹奏楽部・合唱部・軽音楽部がコンサートをしたり、ボランティア部がイベントのお手伝いをする。
西城陽高校月1回、全校生徒が分担して通学路を清掃。 月2回、部活動が分担して通学路を清掃。
西城陽高校合唱部、吹奏楽部が施設を訪問して演奏。
京都八幡高校年2回、「街角清掃」として、生徒200名以上が参加し、学校周辺の清掃を行う。
京都八幡高校月1回、レスリング部がダウン症児童を対象に部活動体験を実施する。
京都八幡高校(南)地域等から依頼を受けたボランティア活動に参加した。(「赤い羽共同募金」「八幡市みんなで創る福祉のつどい」「京都府立特別支援学校高等部スポーツ交流会運営ボランティア」など。)
久御山高校週2回、早朝運動部員が自主的に学校内外のゴミ拾い等清掃活動を実施
久御山高校生徒会や吹奏楽部が地域の祭に参加したり、福祉施設・支援学校へ赴いて交流を深めたりする
田辺高校年1回、運動系、文化系部員と生徒会を中心に地域清掃を行う
田辺高校京田辺市社会福祉体験学習に参加する
木津高校毎月1回、部活動部員や美化清掃委員他有志生徒によるJR木津駅周辺での清掃活動。
木津高校小学生・高齢者向けパソコン教室を実施。
南陽高校体育系および文化系クラブが分担して地域(校舎周辺)を清掃する。
南陽高校生徒会が中心となって地域の催しの企画・運営に参加する。
亀岡高校保健委員や部活動の部員が、学期に1回、亀岡駅周辺や亀岡高校周辺地域の清掃活動を実施。
亀岡高校生徒会を中心に、亀岡市民文化祭やの運営補助を行う。
南丹高校毎朝、運動系部活が校舎周辺と通学路の一部の清掃を行い、毎学期クリーン作戦として学校から最寄の駅までの通学路の清掃を行う。
南丹高校吹奏楽部が地域の催しや老人介護施設、作業所等のイベントに出向き、演奏を行っている。
園部高校年2回、全ての部活動員と有志の一般生徒が地域清掃に取り組む。また、ボランティア部が年に数回募金活動やバザー等を行う。
園部高校国際委員会が海外ボランティアとしてフィリピンで貧しい子ども達を支援。
農芸高校春と秋に高齢者介護施設、保育所やJR園部駅などの飾花ボランティアの実施。
須知高校毎月、生徒会が中心となって東日本大震災の震災被害の方に対する義援金活動に取り組んでいる。
須知高校車いすマラソンのボランティアに参加する。
綾部高校学期に1回、生徒会本部、運動部員、ボランティアバンク登録者等が、校舎内外および近隣の幼児園や小学校の清掃活動を行う。
綾部高校希望者が、4月15日に由良川クリーン作戦に参加。
綾部高校(東)「由良川クリーン作戦」分析化学部がボランティア参加者を募り、由良川清掃活動を行う。
綾部高校(東)「クリスマスケーキ施設訪問」3年生が製作したケーキを綾部市内福祉施設にプレゼントする。
福知山高校ボランティアバンク登録生徒が、ネパールに送る靴を磨く。
福知山高校ボランティアバンク登録生徒が、マラソンなど福知山市の各種イベントの補助員として大会運営に協力する。
福知山高校(三和)年末に、家政科生徒が高齢者福祉施設に出向き、交流する。
福知山高校(三和)年1回、生徒会の取組として、全校で学校周辺の清掃活動を行う。
工業高校各学年が学期に1回、学校周辺、地域の清掃
大江高校地元小中学校と連携した「クリーン作戦&花いっぱい運動」を実施し、周辺地域清掃とプランターの設置を行う。
大江高校大江町内の小・中・高が連携して敬老の日にメッセージカードを贈る。
東舞鶴高校希望者が小学校を訪問し、学習支援ボランティアを行う。
東舞鶴高校地域の自治体と協力して、緑地帯の保全作業や清掃活動を行う。(東高生クリーンキャンペーン)
東舞鶴高校(浮島)浮島クリーン活動として、年1回生徒会を中心に学校周辺の清掃活動を実施
西舞鶴高校クリーン大作戦と題して、運動系部活動が分担して学校周辺を清掃する。
西舞鶴高校ボランティア部やボランティアバンク登録生徒が、地域の諸行事にボランティアとして参加する。
宮津高校年2回、地域の天橋立清掃活動に参加する。
宮津高校定期的に社会福祉施設などを訪問し、ボランティア活動を行う。
宮津高校(伊根)特別養護老人ホームの施設周辺の清掃活動(全生徒)
宮津高校(伊根)学校周辺の清掃活動(全生徒)
海洋高校栗田駅及び校舎周辺の清掃(通年)及び阿蘇海清掃活動及びウニ・ヒトデ駆除
海洋高校地域行事、小・中学生への学習支援、台風災害復旧、阿蘇海クリーン作戦等100回以上、延べ6,800人以上が参加
加悦谷高校PTAと連携して近隣中学校と合同の自転車通学路の清掃活動
加悦谷高校地元福祉施設やロータリークラブなどが主催するボランティアに希望者を募り参加
峰山高校「地域活動100」と題して、各種のボランティア活動(児童・福祉施設など)を推進する。
峰山高校産業工学科デザイン系統の生徒がデザインした団扇を学校祭で販売し、収益を震災復興のために寄付する。
峰山高校(弥栄)学校周辺の道路や京都丹後鉄道峰山駅周辺の清掃や花壇の飾花活動。
峰山高校(弥栄)地元の保育所や福祉施設の花壇飾花、施設周辺の環境整備活動。施設利用者の方々や幼児の話し相手、活動補助。
網野高校クラスや部活動単位で、海岸清掃や保育所・福祉施設等のボランティア活動に取り組む。
網野高校ボランティアバンク登録の生徒が、保育所等で定期的にボランティア活動に取り組む。
網野高校(間人)京丹後市丹後市民局と連携し、海岸清掃ボランティア活動を実施(6月)
網野高校(間人)間人小学校児童の下校付添い(月1、2回金曜日)
久美浜高校月1回、京都丹後鉄道を通学に利用している生徒が分担し、最寄りのかぶと山駅の清掃活動を行う。
久美浜高校年間を通じて「久美浜まるかじりまつり」等の地域のイベントの運営にボランティアとして参加する。
盲学校月1回、老人福祉施設を訪問し、マッサージ施術を行っている。
▲topへ