所在地
〒622-0214
京都府船井郡京丹波町蒲生八ツ谷62
TEL 0771-82-1108
FAX 0771-82-1671
komono-jhs@kyoto-be.ne.jp
 

オンライン状況

オンラインユーザー4人
ログインユーザー0人
232512
  since 2016.04.25
令和2年度 学校の様子
令和2年度 学校の様子
12345
2020/12/25

がんばれ ! 吹奏楽部

Tweet ThisSend to Facebook | by 蒲生野中サイト管理者
明日、12月26日に八幡文化センター大ホールで開催される、「第53回京都府アンサンブルコンテスト」に出場する吹奏楽部の5人が、明日のコンテストの仕上げとして、ミニ演奏会を開いてくれました。
 客前での演奏に緊張したと思いますが、見事なアンサンブルを響かせ、クリスマスの夕べに、とても贅沢なプレゼントをいただきました。
 吹奏楽部の皆さん、お互いの気持ちが響きになり、素晴らしい響演になることを期待しています。
19:53
2020/12/25

2学期終業式

Tweet ThisSend to Facebook | by 蒲生野中サイト管理者


 8月18日から始まった2学期。体育祭・文化祭や部活動の各種大会、3年生の修学旅行、生徒会選挙…、もちろん、教科や総合的な学習の時間の取組など、多くの「学び」の機会が盛りだくさんだった2学期。例年とは違った形での取組の中で、今年ならではの工夫や改善を考え、充実した活動が成長につながったと感じています。 終業式では、校長先生からコロナ禍の中、医療従事者の方や罹患された方々への想いをもとに、これまでどおり人を、仲間を大切にしようというお話しをしていただきました。そして、いつも大切にしてほしい3つのこと
 ・いじめは絶対に許されないこと
 ・仲間を大切にすること
 ・チャレンジすること
を再確認するようにお話しいただきました。
 式後に生徒指導の三觜教諭から、2学期に人権学習で学んだことを思い出して、メディアツールの正しい使い方、そして、皆さんを大事に思い、心から心配してくれる人がいることに気付き、まずは身近な大人に相談する勇気をもってほしいというお話しをしていただきました。
 先生方のお話を、皆さんがうなずきながら聴いている姿が印象的でした。

 その後、南丹船井新人大会、口丹波新人大会、日本菊花全国大会、京都府植物園菊花展、税についての作文、京都丹波小論文グランプリの伝達表彰が行われ、仲間たちの活躍を全員で称えました。
19:02
2020/12/17

1年生防災学習_発表

Tweet ThisSend to Facebook | by 蒲生野中サイト管理者


 今日の 3・4 校時、1年生が2学期の総合的な学習の時間で学んできた「防災」についてのまとめを発表しました。
 班でまとめた過去の災害やその規模、被害の様子から自分たちの住む地域での「防災」について、準備しておくこと、心掛けたいこと、中学生の自分たちにできる被災時の行動などをプレゼン。地震や大雨、津波に関することから、放射能による被災も取り上げられるなど、以前に作成したハザードマップと合わせて、命を守る行動について学び合いました。

 感染症予防対策のため、寒い体育館での実施になりましたが、発表直前まで打ち合わせをするなど、災害に対する本気が伝わる「まとめ」の報告会になりました。
17:24
2020/12/15

生徒会選挙

Tweet ThisSend to Facebook | by 蒲生野中サイト管理者

 選挙管理委員会の運営で、次期生徒会本部役員を決める選挙が行われました。
 立会演説では各候補がそれぞれの立場で蒲生野中学校のキャリアイメージを語り、自らの可能性をアピールしました。 

 今回の立会演説会は教室で候補者の写真やアピールを提示しながら、放送で実施。各候補者・応援責任者の演説が終わると、教室から拍手が聴こえてくるなど、全校生徒が候補者一人一人を応援し、みんなで支えようとする気持ちが伝わってきました。

 立会演説会に続き行われた投票では、今年度も京丹波町選挙管理委員会のご協力で、本物の投票箱が設置され、厳粛な雰囲気の中で自分の思いを込めて1 票を投じました。


18:56
2020/12/10

生徒会選挙_活動中

Tweet ThisSend to Facebook | by 蒲生野中サイト管理者

 生徒会選挙の立候補者が出そろい、選挙運動が始まりました。各候補とも応援責任者と共に、昇降口に立ち、登校する有権者(生徒)とあいさつを交わし、アピールをしています。
 また、放課後には12/15(火)の立会演説会に向けての説明とリハーサルが実施され、候補者、応援責任者、そして選挙管理委員もそれぞれの立場で、意識が高まってきたようです。
 選挙管理委員のみなさん、ご苦労様ですが、公正な選挙になるよう、よろしくお願いします。
19:12
2020/12/01

交通安全週間-生徒会

Tweet ThisSend to Facebook | by 蒲生野中サイト管理者

スローガン
「変わる意識で 救える命」

 交通事故防止府民運動(12/1~20日)に合わせて、蒲生野中学校生徒会でも交通安全の取組を開始。初日の今日は、交通安全協会からいただいた「反射材タスキ」を配布し、着用を呼びかけました。また、南丹警察署や交通安全協会の皆さんに見送られて下校。たくさんの見送りと慣れない「襷」に少し戸惑いながらも、地域ぐるみで自分たちの安全を見守っていただいていることに気付き、あたたかい思いやりの中で登下校できることに安心感を得たことと思います。
 ありがとうございました。
    ↑「生徒会News」から
  蒲生野中学校交通安全運動のお知らせ (クリックするとPDFファイルが開きます)
20:08
2020/11/30

文化芸術による・・・

Tweet ThisSend to Facebook | by 蒲生野中サイト管理者

「文化芸術による子供育成総合事業ー巡回公演ー」が実施され、1・2年生が鑑賞しました。
 感染症にかかわる最近の状況を考慮し、生徒の出演を割愛しての公演になりましたが、「表現する力が想像する力につながり、想像力がみんなを一つにつなげる」という、先日のワークショップのとおり、会場となった体育館にいた全員が一羽のウサギを追いかけていました。

 後になりましたが、劇団「うりんこ」の皆様、寒い中、遠くまでお越しいただきありがとうございました。演技はもちろん、照明や音響、舞台や仕掛けなど、「本物のかっこよさ」を感じる出会いになったこと、とてもうれしく思います。
 この災禍にあって、ご苦労も多いと思いますが、ご慈愛いただきご活躍されることを祈念いたしております。

~生徒の感想~
「役者さんたちが、本当の小学生のように見えてびっくりした。」
「想像力を掻き立てる表現力がすごかった。本当にウサギがいるように思えた。」
「感染予防のために、予定していた『出演』はかないませんでしたが、舞台にいるような気持ちで見ることができました。」
「ステージにはないものなのに、あるように見えるものがたくさんあって、驚きました。表情やジェスチャーで登場人物の『気持ち』も見えた気がします。」
「一人一人の輝く個性が、協力することで大きな力になると思った。」
「相手のために自分ができることを探し、行動しようと思った。」
「自分にはあんな経験がないのに、なぜか共感できるような不思議な感じがしました。」
18:09
2020/11/16

1年総合_防災学習まとめ進行中

Tweet ThisSend to Facebook | by 蒲生野中サイト管理者


 これまでの防災学習で学んだことを班ごとにまとめ、発表する準備をしています。今回は個人で担当するパートのスライドを作成、この後、班のデータを集め、プレゼンテーションを完成。リハーサルをして、12月10日に学年で発表する予定です。
19:45
2020/11/13

文化芸術ワークショップ_1年生

Tweet ThisSend to Facebook | by 蒲生野中サイト管理者



 文化庁の「文化芸術による子供育成総合事業ー巡回公演ー」で11/30(月)に公演いただく劇団「うりんこ」の小原さんと杉浦さんが来校され、事前ワークショップを実施していただきました。この公演では生徒も演者として出演します。ただ、そのための演技指導というワークショップではなく、自分の「想像する力」に気付く、その「想像する力」で仲間の思いに気付く、その気付きを行動に移す。そんな「想像する力」を感じる「じゃんけん」や「3の形に整列」など、様々なアクティビティーで体験。
心地よい「集団」のヒントをいただきました。
 演者も立候補で決まり、セリフを決めながら立稽古。演技も仕上がってきて、公演当日が楽しみです。


文化芸術による子供育成総合事業ー巡回公演ー
 小学校・中学校等において一流の文化芸術団体による実演芸術の巡回公演を行い,又は小学校・中学校等に個人又は少人数の芸術家を派遣し,子供たちに質の高い文化芸術を鑑賞・体験する機会を確保するとともに,芸術家による計画的・継続的なワークショップ等を実施することにより,子供たちの豊かな創造力・想像力や,思考力,コミュニケーション能力などを養うとともに,将来の芸術家や観客層を育成し,優れた文化芸術の創造につなげることを目的とした事業です。
17:31
2020/10/28

生徒会一斉専門委員会

Tweet ThisSend to Facebook | by 蒲生野中サイト管理者

 本日(11/28)は、一斉専門委員会がありました。ほんの、一部ですが紹介します。
体育委員会では、運動啓発ポスターについて意見を出し合っていました。保健委員会では、3年生が中間テスト前健康チェックの結果をまとめていました。また、美化委員会は、松並木の保全に取り組み、大量の砂利をひたすら広げてならしました。きっと雨の日も通りやすくなり、登下校するみんながとっても助かります!

 どの委員会も、生徒みんなが安全に楽しく学校生活を送るために工夫を凝らし意欲的に取り組んでいました。
19:54
12345