所在地
〒622-0214
京都府船井郡京丹波町蒲生八ツ谷62
TEL 0771-82-1108
FAX 0771-82-1671
komono-jhs@kyoto-be.ne.jp
 

オンライン状況

オンラインユーザー1人
ログインユーザー0人
214383
  since 2016.04.25

日誌

平成29年度 学校の様子
2018/03/23

平成29年度を終えるにあたって

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 本日の修了式をもちまして、たくさんの成果と子どもたちの成長とともに、平成29年度を終えることができました。保護者の皆様方、地域の皆様方のご理解・ご協力の賜であると心より感謝申し上げます。

 3月16日(金)の公立高校中期選抜・合格発表により、卒業生66名全員の進路が決定し、自ら選んだ高校へ進学することになりました。13日(火)の卒業式では、たくさんの保護者、来賓の方々に祝福される中、担任の先生の呼名に大きな声で応え、一人一人が堂々と卒業証書を受け取り、力強く式歌「瞬く」を歌い、後輩たちに目指すべき姿を示してくれました。厳粛な中にも温かみが感じられる素晴らしい卒業式を開催できましたこと、改めてお礼申し上げます。ありがとうございました。

 1、2年生は、新生徒会本部が主催した「3年生を送る会」において、練習してきた学年合唱を披露してそれぞれの学年集団の高まりを示し、今後の蒲生野中学校を担っていく決意を表してくれました。最高学年の重責を担う現2年生、60名の新入生を迎え先輩となる現1年生が、蒲生野中学校を更に前進させて、自分たち色に染め上げてくれることと思います。

 学びの連続性を大切にするために、5教科において、春休みの宿題を出すことにしました。進級するにあたり、押さえるべき基礎・基本が習得できているか確認し、課題克服のための自主学習に繋げて欲しいと考えています。また、SRBメモ(単元の振り返り)の見直しからテーマを導き出し、自ら課題設定をして取り組む「小論文」については、思考・判断・表現の集大成として「論理的表現力」を磨く機会にしてくれることを期待しています。

子どもから大人に変わる過程で、子どもたちは色々な顔を見せてくれます。そして揺れながら、試行錯誤しながら成長していきます。成長するには自分と向き合う必要があり、自分と向き合うには、自己肯定感や自尊感情が不可欠だと言われています。次年度におきましても、子どもたちの多様性を受け止め、良い面を認めて伸ばしつつ、課題を乗り越えられるように支えていきたいと考えています。引き続きのご支援・ご協力を、何卒よろしくお願いいたします。

                       校 長   畑山 晃一郎


12:00 | 学校全体
2018/03/22

学校評価について

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者
 左のメニューの学校評価のところに、「平成29年度 学校評価書」を掲載いたしました。ご一読願えれば幸いです
18:32 | 学校全体
2018/03/20

1年福祉体験学習&2年須知高校セミナー

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 19日(月)、京丹波町社会福祉協議会の方々、地域ボランティアの方々をお招きして、1年生が福祉体験学習を実施しました。認知症について教えていただくとともに、道に迷った認知症の方に助けを求められた場面でどう対応するか等を模擬体験しました。

 2年生は、須知高校の先生方と3名の先輩方(高1)をお招きして、教育課程、単位取得の意味(赤点の意味)、普通科・食品科学科での学習内容等、高校生活全般について教えてもらいました。

    
    


15:05 | 学校全体
2018/03/13

平成29年度卒業証書授与式

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 13日(火)に、平成29年度・第71回卒業証書授与式を開催いたしました。

太田昇町長様、松本和久教育長様をはじめ多くの御来賓の皆様方、卒業生保護者の皆様方に祝福される中で、担任の呼名に力強く応え、校長先生より卒業証書を手渡されました。

仲間や先生方と名残を惜しみながら最後の学活を終え、1・2年生、保護者、教職員が作った花道を通り抜け、卒業生が雄々しく巣立っていきました。

    
    
    
    
    
    
    
14:47 | 学校全体
2018/03/09

心に響く送る会

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 9日(金)の午後、「3年生を送る会」を開催しました。新生徒会本部が主催する初めての大きな行事。新会長の挨拶に始まり、吹奏楽部の演奏、3年間の思い出の上映、1年生の発表、2年生の発表、3年生の発表、新副会長の閉会挨拶、そして最後はくす玉。1・2年生からはお世話になった感謝を、3年生からは後輩に託す思いを込めて、どのプログラムも心のこもった素晴らしい内容でした。送る方も、送られる方も、しっかりと思いを伝え、心に響く送る会になったと思います。

 たくさんの保護者の皆様にご参加いただき、本当にありがとうございました。

    
    
    
    
    
       
16:48 | 生徒会活動
2018/03/08

3学年がそろう「最後の生徒集会」

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 放課後に、生徒会本部主催の3月生徒集会がありました。

 内容は、3月目標の提案、校歌練習、コモ-1グランプリのまとめと表彰、新専門委員長の紹介と決意でした。

 コモ-1グランプリ(自主学習ノートの提出)では、1年生の全班が提出率100%を達成し、1年生全員が表彰を受けました。

 各専門委員長は、次年度に何を取り組むのかを交えて、しっかりと決意を述べてくれました。2年生の成長、頼もしさを感じる素晴らしいスピーチでした。
  
  
    
  


16:28 | 生徒会活動
2018/03/08

3年生球技大会

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 昨日、公立高校中期選抜が終わった3年生。今日の午前は、送る会の発表練習と卒業式の練習を、午後は球技大会でバレーボールをしました。男女混合でチームを組んで、互いに声援を送って楽しくプレーし、笑顔いっぱいでした。
  
  


15:15 | 三年生
2018/02/28

後期生徒総会

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 本年度の生徒会活動のまとめとして後期生徒総会を開催しました。

 各学級討議を受けて、旧本部・旧専門委員長(3年生)中心に議事を進めましたが、内容の濃い議案書や堂々とした話しぶりに、3年生としての自信を垣間見ることができました。

 各学年、各学級の総括交流も行われ、自分たちが何を目指して頑張ってきて、その進捗状況や到達点、残された課題が何なのか等、しっかり振り返る機会になりました。

 総会前後のパイプ椅子の出し入れ・席作りでは、テキパキとした動き、周りを気遣った行動など、集団としてのレベルアップを感じることができました。
  

    

    
16:24 | 生徒会活動
2018/02/21

自分たちで学びに向かう動きを

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 自主学習(家庭学習)を盛り上げようと、3学期も生徒会「コモ-1グランプリ」が始まりました。提出率100%が続いている班がたくさんあります。互いに声をかけ合って、学びへ向かう風土を作り上げていきましょう。

 また、1年生は学級委員会の提案によって、「授業評価の取組」を始めました。教科担任の先生に、授業を5段階で評価評価してもらい、毎日オール5を目指しています。「どんな授業の受け方(=学びへの姿勢)が求められているのか?」を考えながら、しっかりと取り組んで下さい。
  
  


13:10 | 生徒会活動
2018/02/20

KSR開設

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 16日の1・2年生集会で田中啓介先生から説明のあった『KSR』が、本日から開設されました。「KSRって何の略?啓介の部屋?」といった声もありましたが、教室掲示で『Komono Study Room』の略だとわかりましたね。

気軽に質問ができる部屋、宿題の解き方が分からないとき相談できる部屋、テスト前に疑問に思ったことを尋ねに行く部屋、時には英検や漢検の勉強にも使える部屋として開設しました。

 初日は、3名が数学の勉強に来てくれました。これからも、気軽に、質問や相談に来て欲しいと思います。自分から聞きに行く、そんな学びへの姿勢を、今、大切にして下さい。
  
KSR掲示.pdf
  
  


17:42 | 学校全体
2018/02/15

送る会に向けて合唱練習がスタート

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 3年生を送る会(3月9日開催)に向けて、1・2年生が、終学活前の20分を使って合唱練習を始めました。曲は1年生が「さくら草」、2年生が「春風の中で」です。

 卒業する3年生へ感謝の気持ちを示せるように、また自分たちの成長した姿を見せられるように、みんなの力を結集し素晴らしい合唱を作り上げてくれることと思います。

    
    
16:26 | 学校全体
2018/02/15

松並木に防虫処理

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 蒲生野中学校のシンボルである松並木を残すため、昨年の12月には生徒会本部役員が黒松の若木を植樹しました。写真にあるように順調に根付いています。

残っている松に対しても、松食い虫が入らないよう、現在、防虫処理を行っています。歴史ある松並木が、これからもずっと、生徒たちの登下校を見守ってくれることを期待しています。
  
  


11:55 | 学校全体
2018/02/05

2月生徒集会、月目標の提案

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 2月生徒集会が開かれ、新生徒会本部の運営で、校歌の練習、2月目標『体調管理には十分気をつけて、万全な状態でテストや入試に挑もう』の提案、コモ1グランプリの提案がされました。集団の前に立つことに慣れ、全校に向けての挨拶や評価をしっかり・はっきりと言えるようになってきました。

 その後、校長先生から伝達表彰(アンサンブルコンテスト銅賞、薬物乱用防止ポスター展佳作)があり、最後に「京都府民総体・市町村対抗駅伝競走大会(11日、福知山市三段池公園にて開催)」に中学生女子代表としてエントリーされた2年の小山莉央さん、1年の田中風月さんへ激励の拍手を送り集会を終えました。
  
  


19:24 | 生徒会活動
2018/02/05

南丹・船井中学校美術展

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 3日(土)、4日(日)の2日間、遊YOUひよし(日吉町生涯学習センター)にて「南丹・船井中学校美術展」が開催され、約300人の来場者がありました。

 本校からも、個性溢れる力作が、多数出展されていました。丁寧に作り上げられた出来映えを見ると、地道にコツコツと努力したこと、週1回の授業に集中して取り組んだことがよく分かる素晴らしい作品ばかりでした。
    
     
    


08:34 | 地域
2018/02/03

第2回総合学習発表会

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 土曜活用日を使って第2回総合学習発表会を開催しました。1年生は、パートナースクール事業で学び・体験したことを契機に、京丹波町の環境・食について調べ、分かったことをまとめて発表しました。2年生は、2学期の職場体験学習を振り返り、どのような仕事をしたか、体験を通して何を学び・気付いたか等をまとめて発表しました。

 相手に伝えようという気持ちで、画面やタイトルを工夫したり、質問に答えてもらいながら進める等の工夫をして、前回よりもレベルアップしたプレゼンになりました。
 寒さが厳しい折に、たくさんの保護者の方にご参観いただき、本当にありがとうございました。

    
    
12:07 | 学校全体
2018/01/31

生徒会合同研修会に参加

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 31日、町内中学校・須知高校の生徒会合同研修会に参加し、「友好町双葉町への支援のあり方を考える」というテーマで、10月に双葉町を訪問された教育委員会の小原さんよりお話を聞かせていただきました。

 H23.3.11で時が止まった校舎の写真、地震・津波・原発事故の3つが重なったこと、原発からの避難、現在いわき市内にて町行政が行われていること、7年の歳月の重み、4年後の帰還を目指した復興の取組など、様々なことを新たに知り・学び・考える機会になりました。決して風化させることなく、「今のこと」として双葉町復興の歩みを積極的に知ること、生徒会としてもまず何をすべきかを考えることが、心の交流の第一歩になると思います。
  
  
     


17:43 | 生徒会活動
2018/01/31

2年生、職場体験学習発表会

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 11月にお世話になった職場体験学習。それぞれの仕事内容、この体験を通して学んだこと、気付いたことをプレゼンにまとめ、互いに発表し質疑応答も行い、学びの共有を行いました。

 インフルエンザ流行で当初予定の発表会は中止となり、欠席者があって作業が進めにくいこともありましたが、どのチームも頑張ってまとめ、しっかりと発表できました。学年代表が、週末の土曜活用日に再度発表を行います。
  
  
    


09:47 | 二年生
2018/01/23

第3回パートナースクール事業「課題研究発表会」

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 第1回、第2回パートナースクール事業で学んだことをきっかけにして、1年生は、京丹波町の「環境」「食」をテーマに、グループで調べ学習を行い、校内での発表会を行いました。

各グループ発表の良いところを取りまとめ、1月23日に須知高校で開催された課題研究発表会において、『愛される京丹波町の魅力』『みんな大好き!京丹波町の食』という2つのプレゼンを約200名の聴衆を前に、堂々と発表できました。須知高校・平田校長先生からも「準備、練習したことがしっかりと分かる良いプレゼンでした。」と評価していただきました。

また、先輩たちの素晴らしい発表を見て、多くのことを学び・気付く良い機会になりました。特に、高校生からは「普段の学習に課題意識を持ち、主体的にテーマを設定し研究すること」の大切さを、大学院生からは「聞き手をしっかりと意識した表現や発表」の大切さを学び、目指すべき姿を見せていただきました。
  
  
    
    


17:59 | 一年生
2018/01/22

1年生性教育

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

22日、日本誕生学協会 誕生学アドバイザーの都 智華子 様を講師にお招きし、人の命の誕生から赤ちゃんの誕生までを、映像や模型などを使ってわかりやすく教えてもらいました。

人のからだのしくみはとてもよくできていること、産まれる前の赤ちゃんのときからそのしくみは備わっていること、そして私たちが自分を、自分のからだを大事にすることが、命を繋いでいくために最も大切であること等、たくさんのことを先生の温かな言葉を通して感じとることができました。
  
  


18:20 | 一年生
2018/01/22

2の1、明日23日(火)から登校

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 インフルエンザ流行により学級閉鎖をしていた2年1組ですが、収束の方向に向かっていると判断し、予定通り「明日から登校」になります。(正式には電話連絡網で連絡が入りますが、補助的にホームページでもお知らせすることとします。)

 

 1 明日、23日(火)から登校再開
          (積雪が予想されるので、余裕を持って登校して下さい)

 2 部活動の朝練習は「なし」

 3 2の1・23日(火)の時間割 →理・社・体・家/英・国

 4 放課後の部活動の準備を(健康観察により中止の場合もあります)


17:10 | 二年生
2018/01/19

3年生、性について学ぶ

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

18日、木村診療所の助産師 木村 和子 様、医師 木村 茂 様に来ていただき、「ゆっくりすてきなおとなになろう」をテーマに講演をしていただきました。からだや命の仕組みや男女の特徴など学ぶとともに、命の大切さやこれからの生き方を考えるよい機会になりました。
  
  


19:09 | 三年生
2018/01/18

家庭科、出前授業

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 18日の1年生の家庭科の授業に、JA京都丹波支店の山西課長様にきていただき、農産物(丹波ブランド、京野菜)、今の農業、農業と自然環境の関わり等についてお話していただきました。黒豆や赤い伏見とうがらしの実物を見せていただき、出されたクイズに答えながら、生徒の皆さんは熱心に聞き入っていました。また、生徒からの質問に答えて、伏見とうがらしと満願寺とうがらしの違い、紫ずきんと京夏ずきんの違いなども、教えていただきました。
  
  


12:05 | 一年生
2018/01/17

研究発表会を実施

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 1月16日、「学力向上システム開発校(府教委指定)」中間発表会を、蒲生野中学校で開催しました。

 町内外の先生方や教育委員会関係者が来校され、社会(1-1)、数学(1-2)、国語(2-1)、英語(2-2)、理科(3-1)、音楽(3-2)の授業を参観されました。ペア・グループ活動の場面を見て、「安心して考えを述べられる関係ができている。」「仲間の意見をしっかり聞こうとしている。」「男女仲良く、協働できている。」等のお褒めの言葉をたくさんいただきました。毎日の挨拶から人との繋がりを大切にし、様々な活動を通して仲間と力を合わせ、花いっぱい運動等で互いを評価する姿勢を伸ばし、『互いに認め会える集団』を皆さんの手で作ってきた成果だと思います。
  
  
    

 公開授業後は公民館に移動して全体会を持ち、本校の研究実践の発表を行うとともに、幼小中高の教員が一緒になって、これからの『授業づくり』について協議しました。頂戴した貴重なご意見を取り入れ、より良い授業を目指して、今後とも頑張っていきます。
  
  


15:06 | 学校全体
2018/01/09

3学期がスタート

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 明けましておめでとうございます。

 全校がキビキビと行動し、3学期始業式を気持ちよく迎えることができました。校長先生からは、「3学期とは、1年生は先輩に、2年生は最高学年になるための準備期間であり、3年生にとっては進路を実現する学期である。自分にしっかり向き合い、目標を持って、進級後・進学後に通用する力を身に付けていこう。」という話がありました。

 その後は、新生徒会本部が生徒集会を主催し、『冬休み明けの生活習慣を見直し、気持ちを引き締め新たな目標を設定しよう。』という月目標を提案しました。
 ひとりひとりが成長し、蒲生中がますます発展することが期待できる素晴らしいスタートになったと思います。


10:04 | 学校全体
2017/12/27

男子ソフトテニス部、近畿インドアに出場

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 京都府の新人大会を勝ち上がった男子ソフトテニス部の田中・大塚ペアが、滋賀県の長浜ドームで開催された近畿中学校ソフトテニス選抜インドア大会に出場しました。

 1回戦・4-1で敗退しましたが、近畿レベルの試合で掴んだ手応えは大きな励みとなり、応援で参加した生徒にとっても新たな目標を持つ良い機会となりました。
  
  
   


18:02 | 部活動
2017/12/25

アンサンブルコンテストに出場

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 12月23日、八幡市文化センターで開催された京都府アンサンブルコンテスト(中学校の部)に、吹奏楽部2年生6名が出場しました。

 大観衆を前にしての緊張を乗り越え、練習した成果を発揮して「フラワークラウン」を見事に演奏しました。結果は銅賞でしたが、しっかりとした手応えが感じられる素晴らしい演奏でした。
  
 


09:08 | 部活動
2017/12/22

2学期終業式、そして生徒会引継式を実施

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 暑さの残る8月末から真冬の12月まで、長くて中身の濃い2学期が終わりました。校長先生からは、「様々な場面で、蒲生中生の頑張っている姿、伸びゆく姿をアピールできた2学期でした。更なるワンアップを目指して、3学期も良いスタートが切れるように、目標を持ち計画を立てて自己管理ができる冬休み、家族や地域での役割もしっかりと果たせる冬休みにして欲しい。」という話がありました。

 続いて、旧生徒会本部から新生徒会本部への引継式を実施しました。旧本部役員の皆さん、御苦労さまでした。ひとりひとりが、蒲生中をより良くしていくために頑張ってきたこと、その営みを通して自分自身も成長できたことをしっかりと語ってくれました。西山新会長は、新本部役員を代表して、先輩たちの思いをしっかりと受け継ぎ、生徒会の力を結集して頑張っていく決意を発表してくれました。

    
    

 大きな成果とともに2学期を終えることができました。保護者の皆様、地域の皆様のご協力・ご支援の賜であると深く感謝申し上げます。引き続きのご協力・ご支援をお願い申し上げますとともに、新年も幸多きことをお祈り申し上げます。


12:00 | 学校全体
2017/12/21

もうすぐクリスマス

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 職員室前の掲示板に、ALTのケーラ先生が、テーマを決めて掲示をしています。今月のテーマはクリスマスです。

 開けてみると、各国のクリスマスの様子が、英語(日本語訳付)で説明されています。まだ見ていない人は、一度立ち止まって、読んでみましょう。
  
  


12:27 | 学校全体
2017/12/20

新しいコンピュータが導入されました

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 京丹波町の小・中学校に、新しいコンピュータが一斉に導入されました。

 ノートパソコンとしても、タブレットとしても利用できるタイプです。普通教室には新に無線LANが整備されたので、タブレットを使って調べ学習を行ったり、グループの意見をタブレットにまとめてモニター画面に飛ばしたりすることも可能になります。

3学期から使用可能になるので、実際に使うときを楽しみにして下さい。
  
  


16:07 | 学校全体
2017/12/14

新生徒会本部役員決定!

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 12日の生徒会選挙は、開票の結果、立候補者全員が信任され、新本部役員が決まりました。皆さんの公約を実現し蒲生野中をより発展させるために、全校生徒をリードして頑張って下さい。

 会 長:西山愛美
 
副会長:石田堅信

 議 長:中 咲月、野口雄大

 中央委員:大槻祐人、山内もえ、田中裕也


13:01 | 生徒会活動
2017/12/12

平成30年度生徒会選挙 立会演説会と投票

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 6校時に、会長・副会長・議長・中央委員の候補者7名と推薦者7名による立会演説会を行いました。「より良い蒲生中」を目指して、あいさつができる学校、ともに認め会える学校、授業や学習に頑張れる学校、行事や部活に頑張れる学校など、それぞれが思い描く蒲生中の姿を、熱い思いを込めて語ってくれました。来年度の全校リーダーを決める大切な場なので、聞く方もしっかりとした態度で聞くことができました。

 教室に帰っての投票は、京丹波町選挙管理委員会に貸していただき、本物の投票箱(3年生は本物の記帳台も)を使って行いました。放課後に本校選挙管理委員が開票し、明日、その結果が公表されます。
  
  
    
    


16:48 | 生徒会活動
2017/12/08

入学説明会を実施

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 竹野小、丹波ひかり小、下山小の6年生児童と保護者の皆様に来校してもらい、入学説明会を実施しました。

 児童の皆さんは中学1年の英語授業の見学した後、武道場で三觜先生からは学校生活について、寺本先生からは学習についての話を聞きました。生徒会本部3年生からは、学校紹介と学習・生活についてのアドバイスを聞きました。しっかりと話を聞いている姿が印象的でした。

部活動見学は、あいにくの天気で、グランド見学はできなかったけれど、体育館や校舎内で活動している様子は見てもらうことができました。

 残る小学校生活をしっかりと締めくくり、4月に入学してくれるのを、教職員も先輩たちも心待ちにしています。
  
  
    


17:27 | 学校全体
2017/12/05

松並木の植樹

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 京丹波森林組合のご協力、ご指導のもとで、生徒会本部役員が3本の黒松を植樹しました。蒲生中のシンボルである松並木が、松食い虫や風雪の被害を乗り越えて、今後も続いていくように、全校生徒を代表し植樹してくれました。

 植樹後は、教育委員会の大塚正広先生(本校前々校長)から、「松並木の歴史」や「生徒会を松風会と呼んでいたこと」等を教えていただくとともに、地域住民として、蒲生中の先輩として、また生徒会本部の大先輩として、蒲生野中学校生徒会に託す思いと激励の気持ちを語っていただきました。

    
  
18:06 | 生徒会活動
2017/12/05

3年生租税教室

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 税理士の山﨑登志雄様をお招きして、『税』について学ぶ『租税教室』を実施しました。

中学生も消費税を払っていること、様々な税の種類、税の使い道等を知り、「税は身近なものに使われ必要なものだ。」と理解しました。

また、どのように費用を出し合って学校を作るかを班毎に話し合い、「どう税を集めるのが公平なのか?」も考えました。最後には、「税の集め方、使い方を決めるのは国会(議会)。選挙はこのことと関係するよ。」と、3年後に手にする選挙権と税の関わりも教えていただきました。
  
  


16:57 | 三年生
2017/12/04

現生徒会本部での最後の生徒集会

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 来週に生徒会選挙を控え、今日の集会が現生徒会本部で運営する最後の生徒集会になりました。12月目標の提起、校歌練習、コモ1グランプリの表彰等、しっかりと運営てくれました。1年間頑張ってきた本部の皆さん、本当に御苦労様でした。12月の目標にあるように、1・2年は進級を、3年は進路実現を見据えて、様々なワンアップを実現させていきましょう。

 吹奏楽部が23日のアンサンブル・コンテストに向けて、人前での演奏に慣れるため、集会後半に演奏を披露しました。この経験を活かして、緊張を乗り越え、ワンアップを目指して下さい。
  
  
    


17:02 | 生徒会活動
2017/11/27

野球部、府新人大会で3位入賞!

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 1125日・26日に開催された京都府秋季軟式野球大会(府新人大会)において、野球部が3位に入賞しました。

口丹地区の代表として出場し、1回戦は木津第二中学校(山城地区)に1-0で勝利し、準決勝は優勝校の下京中学校(京都市)に1-5で惜敗しました。京都市内の学校も含めて京都府で3位は見事な頑張りです。来期の更なる飛躍を目指し、冬季も地道な練習に励み、個のレベルアップ、チーム力のレベルアップに取り組んでください。
  
  


08:55 | 部活動
2017/11/21

情報モラル教室を実施

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 鳥取県情報教育サポーター・法務省人権擁護委員の今度珠美先生をお招きして、全学年対象の情報モラル教室を持ちました。

 『メディアと上手につきあう』というタイトルで、「LineやTwitterの特性」「無料アプリは何故無料か」「依存症の問題」「自分や友だちを守るために」「困ったときには」といった具体的な内容でお話しいただきました。スマホは便利なツールで、無くてはならない存在になってきています。そのツールに振り回されずに、上手な使い手になるために「何に気を付け、どう行動していくのか?」を考えるよい機会になりました。「未来の自分にまで迷惑がかかる使い方はダメ」というご助言は、ネット社会の怖さを象徴する印象的な言葉でした。

「使用しない時間帯」・「使用しない場所」を決めているか、自分で止める力が付いているか等、今日の学習について、各ご家庭においても話題にしていただければ幸いです。
  
  


18:05 | 学校全体
2017/11/17

幼・小・中・高の教員で研修会を実施

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 11月15日に、須知幼稚園・竹野小学校・丹波ひかり小学校・下山小学校・須知高校の先生方に来校いただき、本校において蒲生野ブロック研修会を実施しました。

 1年理科、2年数学、3年体育、太陽自立の授業を公開し、生徒の頑張っている姿を見ていただくとともに、授業の進め方等についてご意見や感想をいただきました。

 また、「学びの連続性」「特別支援の連続性」「生徒指導の連続性」の3つのテーマで、各校種の実践を交流するとともに、幼小中高のスムーズな連携の在り方について協議しました。
  
  
    


09:14 | 地域
2017/11/13

府駅伝、丹後路を快走

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 1112日(日)、宮津市マリーンピア周辺コースにて、京都府中学校女子駅伝競走大会(府駅伝)が開催され、本校女子チームが出場しました。

夏からの練習で伸ばした力を十分に発揮し、チームでたてた目標タイムを1分以上縮める奮闘を見せ、25位(タイム4720秒)で完走しました。応援していただいた方々の思いを受け止め、しっかりとタスキを繋いた結果だと思います。

当日の声援も含め、保護者の方々には多大なるご協力、ご支援をしていただき、本当にありがとうございました。感謝の気持ちと一緒に、この取組で培った力を、大きな財産にしてくれることと思います。

    
    
11:26 | 学校全体
2017/11/08

口丹新人大会等の結果

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 亀岡市の中学校も含めてより広域で実施された口丹新人大会。より強い相手とも対戦する中で、しっかりと頑張ることができました。念願の府大会出場権を得たチームもありますが、達成感とともに悔しさを感じつつ新人大会を終えたチームもあります。次の目標を見据え、チームで課題を共有し、これからの練習に取り組んで下さい。

 ホッケー部男子    :準優勝、府民総体中学校の部:優勝

 ホッケー部女子    :準優勝、府民総体中学校の部:準優勝

 野球部        :口丹ベスト2→府新人大会出場

(延期開催のため地区代表決定戦まで実施)

 サッカー部      :予選リーグ1勝1敗

 バレーボール部    :予選リーグ2勝、決勝トーナメント1回戦敗退

 バスケットボール部男子:予選リーグ1勝1敗、決勝トーナメント1回戦敗退

 バスケットボール部女子:予選リーグ1勝1敗、決勝トーナメント1回戦敗退

 ソフトテニス部男子  :団体戦3位

             個人戦―田中・大塚ペア優勝→府新人大会出場

                 上原・野口ペアベスト8→府新人大会出場

 ソフトテニス部女子  :団体戦優勝→府新人大会出場

             個人戦―野村・一谷ペア3位→府新人大会出場

 柔道個人戦      :長瀬大地くん 選手権準優勝55㎏級優勝

    
    
10:21 | 部活動
2017/11/07

2年生職場体験学習

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 京丹波町内にある22の事業所にご協力いただき、2年生が11月7日~9日の3日間、職場体験学習を行っています。初めての経験に緊張しながらも、「しっかり挨拶ができました。」と褒めていただく場面もありました。

 事業所の皆様方には、3日間、本当にお世話になります。ご協力に心より感謝いたします。
 
  
   
   
   
   

   
15:19 | 二年生
2017/10/25

フッ化物洗口始まる

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 本日より、全学年、むし歯予防を目的に「フッ化物洗口」を開始しました。後味の悪さを訴えつつも、どの学年もしっかりと始めることができました。毎週水曜日の8時30分~40分の時間帯に実施しますので、朝食後にしっかり歯磨きをしてから登校して下さい。
 
  


12:23 | 学校全体
2017/10/25

京都府学力診断テスト(2年生対象)を実施

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 国語・数学・英語及び質問紙調査から成る「京都府学力診断テスト」があり、2年生は欠席者なく全員が受検しました。

 家庭学習で復習プリント、朝学活で答え合わせと班内の教え合いという形態で、学年として復習に取り組みました。一つの節目として、自分の学習を振り返る良い機会になったことと思います。テスト結果は個票となって12月に返却される予定です。
 
  


12:12 | 二年生
2017/10/23

臨時休校(10月23日)に伴う連絡について

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

警報発令により、本日は「臨時休校」となっています。

電話連絡網で伝えていますが、連絡が付かないご家庭もありますので、下記の3点をホームページを通して確認いたします。

 

1 安全のため本日は外出をせずに、自宅で『家庭学習』を行う。

   →2年生は25()に京都府学力診断テスト(国数英)

   →3年生は30()に校内学力テスト3回目(国社数理英)

2 何か異常があれば、学校に連絡を。(82-1108)

3 明日(1024日)の時間割の確認

    1の1:体英家家・理数 (調理実習あり)

    1の2:体社英理・数音

    2の1:道数国社・理英

    2の2:道社数国・英理

    3の1:道英理社・美体

    3の2:道理英美・社体

 太陽1組1年:体自家家・数理

     2年:道自国英・数理

     3年:道自国英・美体

 太陽2組2年:道自国英・理数

     3年:道自国美・理体


11:00 | 学校全体
2017/10/16

京都府知事賞を獲得!

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 平成29年度京都丹波美術工芸教育展において、3年生の稲葉大知くんが、中学校立体作品の部で『京都府知事賞』(最優秀賞)を獲得しました。真摯に製作に取り組み、素晴らしい作品を作り上げたことに誇りを感じて欲しいと思います。

 <蒲生野中よりの出展者>

  平面作品の部 1年:松村菜緒さん、亀井美咲さん

         2年:上田美空さん【佳作】、堀杏太郎くん

         3年:徳川紗乃さん【佳作】、杉本美夏子さん

  立体作品の部 3年:稲葉大知くん【京都府知事賞】、
            中野立哉くん、
藤原葉月さん、人見安南さん

  


12:37
2017/10/16

口丹駅伝で激走!女子は府駅伝出場権を獲得!

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 1014日(土)、丹波自然運動公園で口丹波中学校駅伝競走大会が開催されました。蒲生野中からは、男子2チーム・女子1チームが参加し、夏休みから続けた練習の成果を発揮して、精一杯の走りを見せてくれました。

 女子Aチームは1区・小山さんが区間2位の快走を見せ、その勢いをタスキで繋ぎ6位に入り、見事府駅伝への出場権を手に入れました。男子Aチームは粘りの走りを見せて9位に入り、Bチームもしっかりとタスキを繋ぎ24位になりました。

 3年生の熱い思いを受け止め、メンバー全員が一丸となって「マリンピアへ行こう」の目標のもと、切磋琢磨して頑張ってきました。そのチームの結束力は、会場の準備や後片付けにおいても、しっかり見て取ることができました。目標は半ば達成し、半ば悔しい結果になりましたが、3年生が残してくれたものを後輩がしっかりと受け継ぎ、府駅伝や来年度の取組へと繋いでいって下さい。

 練習後のお迎え・体調管理・当日の応援等、各家庭のご支援に対して、深く感謝申し上げます。女子は府駅伝に向けて練習が続きます。引き続きのご支援も併せてお願い申し上げます。
  
  
   
    
    
    
    
    


11:46 | 学校全体
2017/10/11

感動の文化祭

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 素晴らしい文化祭でした!文化委員長さんが閉会挨拶で言ったように、『歌声を通して、一生懸命の輪が学級へ、全校へと広がった文化祭』でした。

 仲間と声と心が響き合っているので、一人一人が良い顔をして歌っていました。合唱コンクールでは、どのクラスもしっかり声が出て、しっかり音程がとれ良いハーモニーで、曲想に工夫をして発表できていました。本当に甲乙付けがたい中で、さすがに3年生は全校リーダーとして、強い気持ちと3年間の積み上げで、先輩らしい合唱を聴かせてくれました。後輩たちによいものを残してくれたと思います。

 吹奏楽部は、普段の活動の成果を十分に発揮して、堂々たる演奏を披露してくれました。次のアンサンブルコンテストにも大きな期待が持てる演奏でした。美術部は、充実した制作物を展示するとともに、スローガンの作成・展示場所の設営・片付けにも頑張ってくれました。

 合唱づくりにおいてはクラスのパートリーダーが主導し、全体の運営、準備・片付けについては生徒会本部・学級委員・文化委員が中心となって進め、「自分たちの手で、自分たちの文化祭を作り上げる」ことが出来ました。しっかりとした鑑賞態度、発表態度も、この気持ちに裏打ちされていると感じます。まさに自分たちで築いた『文化の里』として、後輩の皆さんに引き継いで欲しいと思います。

 最後になりましたが、本当にたくさんの保護者、地域の方々にお越しいただき、温かい拍手をおくっていただきましたこと、心から御礼申し上げます。

 トイレ改修・感謝の会には、お忙しい中、寺尾町長様、松本教育長様、樹山会長様に御臨席いただきお言葉を賜りまして誠にありがとうございました。
  <スローガン>                                    <トイレ改修・感謝の会>
  
  <合唱コンクール>
   
   
   
   
  <吹奏楽部>
   
  <学年合唱>
 
 
 
 


13:30 | 学校全体
2017/10/06

増えてきた、クラスに咲く花

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 生徒会「花いっぱい運動」、合唱の取組が進むとともに、クラスに咲く花(仲間の頑張り、成長、気づかい等)がどんどん増えてきました。お互いの頑張りを認め合い、高まってきたチーム力を明日の文化祭で発揮しましょう。

 放課後には、生徒会本部・学級委員・文化委員長が体育館準備とリハーサルを行い、明日の文化祭成功に向けて頑張ってくれました。ありがとう。
  

  
 10月7日(土)の朝、万が一警報が発令された場合には、下記の文書(本日、
     配布済)のとおり対処しますのでご了解ください。

      文化祭警報発令時の対応.pdf
17:37 | 学校全体
2017/10/05

ニュージーランドからの留学生最終日

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 留学生は9日朝までホストファミリー宅に滞在しますが、蒲生野中学校訪問は今日が最終日でした。

 3年生の英語、2年生の英語・数学の授業に参加した後、五島先生のご指導のもと、書道を体験。6校時には全校でお別れ集会を持ち、留学生からはタイエリ・カレッジの歌やニュージーランドについてのプレゼンを披露してもらいました。最後は、プレゼントを交換し、花道を作ってお送りしました。

 今回の歓迎集会、お別れ集会の運営は、生徒会文化委員会が頑張ってくれました。ありがとう!
  
  
    


17:46 | 学校全体
2017/10/04

文化祭に向けて着々と準備

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

生徒会文化委員は、美術部とともに、文化祭の成功に向けて着々と準備を進めています。放課後の時間を使い、場所の設営・作品展示や文化祭スローガンの設置を行いました。

先日、展示パネルを中央公民館に借りに行った際も、その働きぶりを褒めていただきました。
  
  
    


16:09 | 生徒会活動
2017/10/03

ニュージーランドからの留学生2日目

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 本日は、2年生の英語・理科・体育の授業に参加し、ともに学びました。

 また、午後は、事務の岩本先生のご指導のもとで生け花にチャレンジ。良い作品が出来上がりました。
  
    
  
  


18:28 | 学校全体
2017/10/02

ニュージーランドからの留学生

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 今週の月・火・木曜日、ニュージーランド、タイエリ・カレッジの生徒5人と引率の先生2人が蒲生野中学校を訪問します。

 本日は、1校時に歓迎の集会を持ち、留学生と先生が練習してきた日本語での自己紹介を披露してくれました。その後は、1年生の英語・社会の授業、2年生との給食、木工、部活動と体験してもらい、蒲生野中の生徒や先生方と交流の機会を持ちました。この交流を通して、互いを理解し、友情の絆を築いてくれることを期待します。

 ホストファミリーの皆様には、いろいろとご支援、ご尽力いただき、本当にありがとうございます
    
    


19:14 | 学校全体
2017/09/28

能楽公演

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

文化庁・文化芸術による子どもの育成事業-巡回公演事業-能楽公演『能楽 絵馬』

 体育館に能舞台が出現!

京都能楽囃子方同明会・谷口様から、「能楽とは、室町時代に生まれた、舞い・謡い・囃子から成る日本独自のミュージカル」と説明を受け、正しい礼の仕方に始まり、能舞台・謡い・お囃子やかけ声について、実演を交えて分かりやすく教えていただきました。

 1年生は、事前ワークショップで指導いただき、練習してきた『神楽』の仕舞と小鼓を、共演という形で、しっかりと発表してくれました。

 最後は、能楽『絵馬』の上演。舞い・謡い・お囃子が三位一体となって、能面や衣装に彩られた美しい所作と、気迫に満ちたパフォーマンスを鑑賞させていただきました。現代にも息づく日本の伝統文化に触れる良い機会となりました。
  
  
    
    


16:46 | 学校全体
2017/09/26

南船新人大会の結果

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 3年生が引退し、1・2年生の新チームで臨んだ初めての大会。予想以上の結果もあれば、悔しい結果もあったと思います。慢心せず、また挫けることなく、練習を通して、着実にスキルを磨きチーム力を高めていって欲しいと思います。

【団体の部】

 優 勝:野球部、男子ホッケー部、女子ソフトテニス部

 準優勝:女子ホッケー部、男子ソフトテニス部

 3 位:女子バスケットボール部、バレーボール部

【個人の部】

 準優勝:男子ソフトテニス 田中・大塚ペア

     女子ソフトテニス 野村・一谷ペア

 3 位:男子ソフトテニス 上原・野口ペア

     女子ソフトテニス 西山・井上ペア 
              大島・岸本ペア
    
    
    
    
    
    


18:07 | 部活動
2017/09/26

放課後の合唱練習開始

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 10月7日(土)の文化祭に向けて、昨日から放課後の合唱練習が始まりました。

ピアノが使える音楽室、体育館等の割り当て場所をはじめ、教室、廊下等、校舎内に元気な歌声が響き渡っています。クラス練習開始2日目ですが、どのクラスもとても意欲的に練習に取り組んでいて、当日の発表がとても楽しみです。

完成までの道のりをクラスみんなで登り切り、気持ちを一つにして、聴く者の心に響く合唱を創り上げて下さい。
  
  
    
    
    


16:27
2017/09/25

トイレ改修工事がすべて終了

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 先週末、工事業者の方が最終の仕上げ、養生シート等の撤去と校舎内の念入りな掃除をして下さいました。生徒の皆さんには、今朝昇降口で、上靴の底の汚れを拭ってもらいました。

すべての準備が整い、今日から、管理棟1階の生徒用トイレ・多目的トイレ、2階の職員用トイレを含め、すべての改修トイレの使用が始まりました。生徒の皆さんには、夏休み以降、不便な思いをさせましたが、これで校舎内の工事はすべて終了です。

初めてトイレに入ったときの感激を忘れずに、末永く、明るく清潔で真っ新なトイレを大切にしていきましょう。
  
  
    


10:26 | 学校全体
2017/09/15

体育祭、大成功!

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

素晴らしい体育祭でした!『仲間とともに最後まで頑張る姿』がとても格好良く、まさに体育祭スローガン「一蓮托生~見せよ団結 勝ち取れ栄冠 力の限り全力で」を全校みんなの力で実現できました。

 気持ちを一つにした入場行進、競技に打ち込む姿、仲間を応援する姿、機敏な入退場、専門委員の動き、準備・後片付け等、あらゆる面で「自分たちの手で体育祭を作る」「自分たちで誇れる体育祭にする」という気持ちがひしひしと感じられる素晴らしい体育祭でした。

 その原動力は、最高学年、リーダー学年である『3年生の熱い思いと頑張り』、それを受け止めた『1・2年生の共感と頑張り』だと思います。閉会式では、勝ち負けを越えて、どちらもブロックも「やり遂げた充実感」に満ちた、良い顔をしていました。本当によく頑張りました。

 最後になりましたが、保護者の皆様方、早朝より熱い声援をいただくとともに、最後のテント片付けまでご協力いただき、本当にありがとうございました。子どもたちは、文化祭に向けても、仲間とともに精一杯頑張っていきます。変わらぬご支援をよろしくお願いいたします。
  
  
    
    
    
    

  
  


18:53 | 学校全体
2017/09/11

生徒棟1階・3階トイレも完成!

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 1、2年生には不便な思いをさせていましたが、本日、生徒棟1・3階トイレが完成し、12日(火)の朝学活後から使用可能となります。

 2階トイレ同様、工事業者の方にかなり無理をしていただき、完成にこぎ着けました。「明るく清潔で真っ新なトイレ」、大切に使用するのはもちろんのこと、『乾式トイレの掃除の仕方』を覚えて、未来の後輩たちにしっかり引き継いでいけるようにしましょう。


19:34 | 学校全体
2017/09/08

体育祭全校練習

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 9月8日(金)、途中パラパラと小雨がふったものの、爽やかな気候のもとで体育祭全校練習を行いました。

 クラスで協力してのテント建てに始まり、入場行進、開会式、ワンツー・トレイン(ムカデリレー)、上昇気流(台風の目)の練習を、テキパキと行うことができました。競技を頑張るのはもちろんのこと、入退場を『駆け足』で行う姿に集団行動の高まりを感じました。
 
  
   
   


14:54 | 学校全体
2017/09/08

生徒会「玉いっぱい運動」

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者
 前向きに学校生活を送れているので、良いところをたくさん発見できます。両ブロックとも、多くの玉(仲間の頑張り、成長、気づかい等)が入り出しました。チーム力を高め、絆を深めるには、まず仲間の良いところを見つけ、評価する姿勢が大切。集団の力が高まりつつあるのがよく分かります。
 
 
14:51 | 生徒会活動
2017/09/07

体育祭ブロック練習(雨バージョン)

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 今日は雨天のため、両ブロックとも、体育館・武道場を使って放課後ブロック練習を実施しました。来週の体育祭本番まで、雨天が少ないことを祈ります。

<取組の予定>

 8日(金)全校練習(2~4校時)

12日(火)予行(1~4校時)

13日(水)予行予備日

15日(金)平成29年度体育祭
 
20日(水)体育祭予備日
  
  
    


17:25 | 学校全体
2017/09/01

体育祭の取組スタート

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 本日より体育祭に向けての競技練習、入場行進練習がスタートしました。白熱した競技や各ブロックの工夫を凝らした入場行進パフォーマンスが期待できます。
  
  
    
    
    


18:30 | 学校全体
2017/08/30

生徒集会・報告会

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 6校時に生徒集会を持ちました。

 体育祭・文化祭の成功に向けて、生徒会から9月の月目標「生活リズムを見直し盛り上がる雰囲気づくりをしよう」と「玉いっぱい運動(=良いところ見つけ)」が提案されました。ひとりひとりが良いところを出し合ってブロック活動を盛り上げ、カゴを玉でいっぱいにしましょう。

 後半は、ニュージーランド訪問の報告、育ちゆく子らの交流会の報告、JOIN(英語暗唱)の発表を全員で聞きました。学んだこと・気付いたことをしっかり伝えている、交流会の意義をしっかり分かっている、交流会をしっかりとリードした、ジェスチャを交え自ら工夫している等々、さすがに先輩たちはすごい!1、2年生、しっかりと受け継いで下さい。
  
  
    

    
   


17:22 | 生徒会活動
2017/08/29

良い雰囲気で2学期スタート!

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 始業式では、「大会をはじめ様々な場面でしっかりと力を発揮できた。校外の方々からも、頑張ってますねという声をたくさん聞いた。」という夏休みの評価と2学期に頑張って欲しい5つの点について校長先生から話がありました。(①集団の力量アップ、②個性に応じたチャレンジ、③機敏な集団行動、④学習、⑤進路に向けてチーム戦)


 体育祭に向けてブロック集会を持ち、リーダー紹介や決意表明を落ち着いた雰囲気で進めることができました。
  <青ブロック>
    
   <赤ブロック>
    


 また、本日から生徒棟2階トイレが使用可能になり、明るく清潔で真っ新なトイレを使った生徒の皆さんが、次のようなコメントを書いてくれました。
  
 

 「入った雰囲気がいい 大満足!」

 「すごい最新の機能がいっぱいで、いつもはトイレが苦痛だったけど、

トイレ何回もいきたくなりました」

 「ホテルのトイレにいるような気分になりました」

 「夏休みの間、お盆もなしで、夜遅いときは12時までも私たちのために工事を

  してくださりありがとうございます。工事してくださったトイレはきれいに

  使わせていただきます」

 「マジ キレイさ100倍 これからも大事に使います」


17:09 | 学校全体
2017/08/24

トイレ改修工事②

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 夏休み当初に始まったトイレ改修工事。生徒の皆さんができるだけ早く使えるようにと、工事業者の方々が休日返上で頑張って下さっています。

 始業式の段階では、生徒棟2階トイレが使えるようになります。その後、順次、可能になったトイレから使用を始める予定です。明るく、清潔で、真っ新なトイレ・・・楽しみにしてください。

始業式において説明をしますが、使用学年の割り当て、廊下の移動など、もう少しだけ不便な思いをさせます。もうちょっと我慢してください。

※パーティション(個室の区切り)が未だですが、下が現在の様子です。
  <男子トイレ>                <女子トイレ>
           


09:42 | 学校全体
2017/08/21

JOIN(英語暗唱大会)で大健闘

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 8月19日(土)、園部高等学校において、第26回口丹波中学生対象英語暗唱大会(JOIN)が開催され、3年生の人見安南さんと鳥渕一彩さんが出場しました。

 英語科の先生・ALTの先生のアドバイスを受けてずっと練習してきた成果を発揮し、ジェスチャを交えながら、表現力豊かに暗唱発表できました。亀岡市、南丹市、京丹波町の中学校から代表生徒17人が参加した大会において、1位(人見さん)、3位(鳥渕さん)に入賞するという素晴らしい結果をつかみ取りました。よく頑張りました!


21:14 | 学校全体
2017/08/21

ホッケー部男子、全国ベスト16に

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 8月19日~21日にかけてホッケーの全国大会(第47回全日本中学生ホッケー選手権大会)が大分県において開催され、本校ホッケー部男子が出場しました。

 予選リーグでは、第1試合(対稲羽中、東海1位)に0-5で敗れた後、第2試合(対樋脇中、九州2位)を2-1で逆転勝ちして、リーグ2位で決勝トーナメントに進みました。

 決勝トーナメントでは、1回戦で川口中(本大会3位)に1-8で敗退しましたが、全国大会で決勝トーナメント(16校)に進むという素晴らしい結果を残し、更に上位を目指すための課題も見つけることができました。自信と誇りを胸に、更なる高みを目指して頑張ってください。

 遠くまで応援に駆けつけていただいた保護者の皆様をはじめ、多くの方々にご支援いただき、励ましていただいたことに、心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。
 
  
   


21:11 | 部活動
2017/08/09

吹奏楽コンクールに出演

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 本校吹奏楽部が、2年ぶりに夏の京都府吹奏楽コンクール(小編成の部)に出演しました。本大会での演奏を大きな目標とし、1学期から練習を重ねた曲『彼方の光を掴むとき』を、気持ちを込めて演奏しました。演奏を終えた顔には、「やりきった!」という満足の表情が満ちあふれていました。素晴らしい発表でした。当日の激励も含め、今までのご支援に心より感謝いたします。
  


16:57 | 部活動
2017/08/09

近畿大会の結果

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

男子ホッケー部 近畿3位に!

 8月5日・6日、グリーンランドみずほで開催された近畿大会に、ホッケー部男子、女子ともに出場しました。

 男子は予選リーグを全勝で勝ち上がり、決勝トーナメントに進みました。決勝トーナメントでは準々決勝(対立命館中学校)に勝利し、準決勝(対伊吹山中学校)で敗退しましたが、3位決定戦(対彦根南中学校)に快勝し、見事、近畿3位に輝きました。(8/1921に大分県で開催される全国大会に出場!)

 女子は激戦のリーグを1勝1敗とよく頑張り、3チーム(本校、吉備中学校、群山南中学校)ともに1勝1敗で並び、得失点差でも並びましたが、総得点で負けたため、涙の予選リーグ敗退となりました。

 また、8月5日、山城総合運動公園で開催された硬式テニス近畿大会に出場した川﨑くんは、善戦しましたが初戦敗退となりました。1年生なので今後の上達が大いに期待されます。

 近畿大会に出場できるのは、本人の努力の結果であるとともに、頑張れる環境を作っていただいている保護者の皆様のご支援の賜だと感謝しております。深く御礼申し上げるとともに、全中での男子ホッケー部の活躍を祈ります。
 
   
   
    


16:24 | 部活動
2017/08/02

第39回育ちゆく子らの交流会

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 8月2日(水)、160名を越える幼児・児童・生徒・保護者・地域の方々及び学校・園の先生方や関係機関の方々に参加いただき、本校体育館にて、第39回蒲生野中学校ブロック育ちゆく子らの交流会を開催しました。

 この交流会は、共生社会実現に向けて、同じ地域に住む子らが交流を深め、お互いのことを理解し認め合い、良い関係を築いていくことを目指して毎年開催されています。

 中学生はその中でリーダーとしての役目を果たし、会場の準備から始まり、全体の運営を行ったり、同じ班の幼児・児童を上手に導いたりしてくれました。何よりも、参加者が安心してゲームや活動に参加できるように、笑顔いっぱいの雰囲気作りに頑張ってくれました。

 今日の交流会を第一歩として、顔を合わせれば気軽に挨拶を交わし、交流の輪を広げ、絆を深めてくれることを期待しています。
  <準備の様子>
 
  
  <交流会の様子>
   
   


16:09 | 地域
2017/08/02

ニュージーランドへの出発式

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

 8月2日(水)、京丹波町中央公民館前において、京丹波町中学生国際交流事業(ニュージーランド派遣事業)の出発式が行われました。

 本校からは、2年生の一井さん、西山さん、野村さん、引率の小森葵先生の4名が参加します。教育長・学校関係者・保護者に見送られ、今朝、ニュージーランドに向けて旅立ちました。現地は真冬。健康に気をつけて、たくさんのことを学び、様々な経験をしてください。そして、海外で気づき・学んだことを学校に持ち帰り、伝えてくれることを期待しています。
 
  


15:22 | 学校全体
2017/08/01

京都府大会の結果

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

<団体の部>

準優勝:男子ホッケー部(近畿大会出場)

 準優勝女子ホッケー部(近畿大会出場)

<個人の部>

ベストエイト:硬式テニス・川﨑涼介(近畿大会出場)

 

 各地で行われた京都府大会の結果、上記の2チームと1名が近畿大会への出場権を得ることができました。近畿大会での健闘を心より祈っています。

また、近畿大会には進めなかったものの、ソフトテニスの森脇・大槻ペア、大門・大塚ペア、柔道個人55キロ級の北村くん、長瀬くん、陸上・三段跳の小原くん、陸上・四種競技の片山くんもベストを尽くしてくれました。本当によく頑張りました!!   
   
  
  


10:12 | 部活動
2017/07/28

口丹大会の結果

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

<団体の部>

優 勝:男子ホッケー部

準優勝:サッカー部、女子ホッケー部

3 位:女子ソフトテニス部

<個人の部>

優 勝:男子柔道55キロ級 北村 壮

準優勝:男子柔道55キロ級 長瀬 大地

3 位:女子ソフトテニス部 大門・大塚ペア

5 位:男子ソフトテニス部 森脇・大槻ペア

 

 7月21日から26日にかけて各種目の口丹大会が開催され、蒲生野中学校は素晴らしい結果を残すことができました。また入賞できなかったチームにおいても、3年生は熱い思いをもって締めくくりの大会に臨み、持てる力を最大限に出し切ってくれました。本当によく頑張りました!
 
  
   
   
   
   
   


16:02 | 部活動
2017/07/21

トイレ改修工事が始まりました

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者
トイレ改修工事開始
 7月21日(金)、トイレ改修工事が始まりました。本日は、通路に養生シートが貼られ、コーンで通行区分が示されました。また、古い便器の撤去が始まりました。
 登校する生徒の皆さん・保護者の皆様は、南口から進入する工事車両に十分気を付けてください。車でお越しの際は、校舎東側(グランド側)に駐車してください。
 終業式で説明されたように、以下の点を守って行動してください。
  ・校舎内ではコーンで示された範囲内を通行し、工事箇所には立ち入らない。
  ・トイレは、体育館トイレもしくはグランドの外トイレを使用する。

        
        
15:43 | 学校全体
2017/07/11

エリン先生とのお別れ会

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

エリン先生とのお別れ会

 2年間お世話になったALTのエリン先生が、今学期を最後にアメリカへ帰国されます。そこで文化委員会が企画・運営をして、7月11日(火)の6校時に、体育館でお別れ会を持ちました。

 委員長からのあいさつ(英語!)に続き、感謝状と各クラスからのメッセージ・カードを贈り、エリン先生のお話を聞いた後で、全員で感謝の気持ちを込めて花道をつくりました。

 「海外を経験して視野を広げよう。」「失敗を恐れず挑戦しよう。」というエリン先生からメッセージ、覚えておきましょう。
 
  
  


17:28 | 生徒会活動
2017/07/11

普通救命講習会

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者
普通救命講習会(3年2組)
 本日は、
園部消防署丹波出張所・園部本署から講師をお招きし、3年2組が「普通救命講習会」を持ちました。
 人の命に関わる場面で、落ち着いて心肺蘇生やAED使用ができるように『身体で覚えること』が大切だと教えられ、何回も練習に取り組みました。
   
   
11:41 | 学校全体
2017/07/10

普通救命講習会

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

普通救命講習会(3年1組)

 7月10日(月)の1~3校時に、園部消防署丹波・美山両出張所から講師をお招きし、3年1組が「普通救命講習会」を持ちました。(3年2組は明日実施します)

 DVDを視聴し、講師の方の説明と模範を見せてもらった後で、全員が人形を使って心肺蘇生法、AED使用を模擬体験しました。

 心臓や呼吸が止まった場合、救急車の到着までに周りにいる人が救命措置をするかどうかで、生存率や障害の程度が大きく変わることを知りました。初めての体験に戸惑いつつも、人の命を大きく左右することなので、2人ずつペアで協力して、胸骨圧迫+人工呼吸とAED使用の組み合わせを、真剣かつ熱心に練習しました。

   
   
13:31 | 学校全体
2017/07/04

体育館の床がきれいになりました

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

6月28日、体育館の床メンテナンスを業者の方にしていただきました。

おかげで床は,ピカピカに光りグリップ力が戻りました。

30日期末テストが終わり、早速、部活動で体育館を使用しました。

生徒たちは、床の感触を確かめながら、練習に取り組んでいる様子でした。

気持ちよく、安全に、楽しく運動ができるよう、日々のメンテナンスも欠かさず行いたいと思います。


09:41
2017/07/03

体験を学びに変える(総合学習発表会)

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

体験を学びに変える(総合学習発表会)

 6月24日(土)に「総合学習発表会」を行いました。1年生は篠山ユニトピアでの野外活動、2年生は京都市内研修、3年生は修学旅行を題材として、体験した中身をしっかりとまとめ、工夫しつつ発表ができました。教頭先生の評価にもあったように、毎年発表のレベルが上がってきて、体験を学びに変える力が育ってきていると言えます。

 1年生は、多くの人が発言機会を持つ工夫が見られました。それぞれの係が、カレー作りを通して学んだこ・工夫したことを中心に、ハプニングや小学校での体験と比較しながら、聞き手にわかりやすく発表できました。また、この取組を通して、学年で決めた目標がどのように達成できたかをまとめることもできました。「原稿を見ずに発表」し、スムーズに繋げることができたのは練習の成果だと感心しました。

 2年生は、まず京都市内研修に各班が研究テーマを決めて取り組んだこと(着眼点も良かった!)が、より焦点化された学びに繋がったと思います。また、発表そのものもプレゼン・ソフトを上手に活用して、映像と説明がリンクした聞き手に伝わりやすい発表内容であったと思いました。問いかけやクイズを交えた発表は、「聞き手を意識した工夫」であり、話し方にも強弱や抑揚を意識できている人が増えて、学年進行で表現力がアップしていることを心強く感じました。

 3年生は、体験活動・民泊、長崎市内班別研修、平和学習等、修学旅行の場面毎の学びを上手にまとめていました。体験活動・民泊や修学旅行全般を通して、自分たちの何が評価されたかという事から、今後の生活で「大切にすべきことがら」をうまく導きだしていました。特に、被爆者の方の講話は非常に長いものであったにも関わらず、戦争中の生活の様子、8月9日のこと、今望まれていること等を、自分たちの言葉で再構成し、講話を聞いて「自分たちが感じたこと・考えたこと」も交えて発表できたと思います。

 体験や学習を通して学んだこと・気付いたことを、自分の言葉に落とし込む営みは、学びの定着に大きな役割を果たします。互いの発表を聞くことを通して、新たな発見をしたり、伝わりやすい話し方・発表の工夫を学び合うことができます。その意味で、今回の発表会は大成功であったと思います。そして、今回の学びをさらに発展させるためには、疑問に思ったことを『自分で調べ、探究し、より深い学び』に繋げること、そして『日常の生活にその学びを活かすこと』を、皆さんに期待しています。
 
  
   


18:10 | 学校全体
2017/06/22

1年生、須知高校で2回目の体験授業

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

1年生、須知高校で2回目の体験授業

環境・食育校種間連携パートナースクール事業で、6月22日(木)、1年生が再び須知高校を訪問しました。

 前回の「竹の秘密」に続き、京都大学の大学院生から「里山の秘密」という講義を受けました。その後は、食品科学科の先生や生徒の皆さんの指導のもとで、チェーンソーを使った「薪づくり」、須知高で収穫され水煮された筍を使っての「ピザ作り」を体験しました。

 初めての体験に最初は戸惑いましたが、指示をよく聞いて安全にチェーンソーを使い、また美味しいピザを作ることができました。

 今回の体験で学んだこと、気付いたことを出発点にして、環境や食について自ら課題意識を持ち、今後の学習に繋げてくれることを期待します。

   
   
   
08:59 | 一年生
2017/06/17

チーム蒲生野、大健闘!

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

チーム蒲生野、大健闘!

6月17日(土)、丹波自然運動公園にて、第70回口丹波中学校陸上競技選手権大会(兼府陸上予選会)が開催されました。

チームからの大きな声援に後押しされ、出場選手は練習の成果を発揮して、たくさん決勝に進出するとともに、3種目において府大会の出場権を獲得しました。

ともに練習に励んだ仲間が、選手、応援、補助員として自分の役割を果たし、また整列の場面等においてもキビキビと行動して、自分たちの良い面をしっかり発揮できた大会でした。惜しいのは、もう一歩で府大会出場という5位、6位が多かったこと。その悔しさを心に刻み、別の機会でリベンジを果たして欲しいと思います。

伸びゆく蒲生中をリードしてくれた3年生、本当にありがとう。後輩たちが、良き伝統ともう一歩の悔しさを引き継ぎ、来年度も一層頑張ってくれると期待しています。

   
   
   
12:02 | 学校全体
2017/06/11

吹奏楽部、ふれあい音楽祭に出演

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

吹奏楽部、ふれあい音楽祭に出演

6月11日(日)、園部高校で開催された「ふれあい音楽祭」に出場し、「彼方の光を掴むとき」を単独で、「マンボNo.5」を京丹波吹奏楽団と合同で演奏しました。

 初めての演奏会で、たくさんの聴衆を前にして緊張しましたが、頑張って練習の成果を発揮しました。これからも、8月のコンクールに向けて、頑張っていきます。
 
  
   


13:09 | 部活動
2017/06/08

1年生、須知高校で体験授業

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

1年生、須知高校で体験授業

 環境・食育校種間連携パートナースクール事業の一環として、6月8日(木)、1年生が須知高校を訪問しました。

 「竹」について事前に調べ学習をした上で訪問し、当日は京都大学の大学院生から「竹の秘密」という講義を受けました。その後は、須知高校食品科学科の先生や生徒の皆さんからいろいろなお話を聞きながら「ウィードの森」を散策したり、収穫された竹を使って「皮むきの体験」をしたり「アク抜きの方法」等を教えていただきました。

 身近にある森や木々、放置林の問題、何気なく食べている筍について、様々なことを学び、気付く良い機会になりました。
 
  
   


18:07 | 一年生
2017/05/27

南船陸上大会

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

見事なチーム力で勝ち取った準優勝!

 5月27日(土)、丹波自然運動公園で開催された第12回南丹・船井中学校陸上競技選手権大会において、総合の部『準優勝』、男子の部『準優勝』、女子の部『準優勝』の素晴らしい成績を残しました。

 三年生が核となり競技場に響き渡らせた爽やかな応援の声、声、声。一緒に練習してきた仲間の応援、会場に駆けつけていただいた保護者の皆様方の声援、大会を支えてくれた補助員の頑張り、仲間の思いをしっかりと受け止め力を発揮した選手の頑張り、みんなの力が一つにまとまり『チーム蒲生中』として準優勝を勝ち取ることができました。本当によく頑張りました。

 6月17日の口丹陸上においても「伸び行く蒲生中」をアピールできるよう、より高い目標を掲げて練習に取り組み、チャレンジを続けて欲しいと思います。
   
   
 


09:05 | 学校全体
2017/05/23

修学旅行を終えて(校長室より)

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

修学旅行を終えて(校長室より)

 5月17日から19日まで、3年生とともに長崎方面への修学旅行に行ってきました。3日間とも晴天に恵まれ、青い空と青い海が3年生を迎えてくれました。1日目は、松浦市福島地区での体験活動と民泊。釣り、チャポン作り、そば打ち等を体験し、現地の方からは「なかなか釣れなくても、投げ出さずに最後まで粘り強く取り組めました。」との評価をいただきました。民泊先のご家庭に温かく迎えてもらい、生徒たちもその気持ちにしっかり応えて、「何も言わなくても、進んで動いてくれました。」「ちゃんと挨拶ができる。」「しっかりした生徒さんでした。」とのお言葉をもらうなど、精一杯の頑張りを見せてくれました。

 2日目は長崎市内へ向かい、昼食後に市内班別研修を実施。互いに協力して見学地を目指し、家族へのお土産も買い、全班、時間内に宿舎へ戻ることが出来ました。その後は、羽田麗子さんを迎えて、被爆体験講話を聞きました。羽田さんの話に引き込まれ、疲れも忘れて、聞き入っている姿が印象的でした。平和の大切さ、普通に生活できるありがたさを再確認することができました。

 3日目、ホテルの方からは「清々しい生徒さんたちでした。」という評価をもらって宿を出発。平和公園、爆心地を巡り、平和宣言と千羽鶴を捧げました。最後に、原爆資料館を見学し、平和学習のまとめとしました。

 修学旅行に参加した全員が、事故もなく、脱落者も出さず全行程を終える事ができたのが何よりです。3年生集団が、廊下に掲げた目標「1人残らず全力で楽しめる修学旅行にしよう~楽しみのなかにも気づかい冷静さ~」を意識して、お互いに気づかいをすることで不要なストレスを感じず過ごせたからだと思います。実行委員、班長、室長、各係も、自分の役割を果たし、全員の手で「気持ちの良い修学旅行」にしてくれました。前向きに頑張る3年生の姿を見ると、今後の体育祭や文化祭への期待感が膨らみます。チーム3年生の力に自信と誇りを持ち、全校行事、普段の生活や進路実現の営みにその力を発揮し、蒲生野中をどんどん引っ張ってくれることを期待しています。

 保護者の皆さまにはいろいろとご協力いただき、ありがとうございました。とりわけ、お見送り・お出迎えを始め、事前の準備や体調管理等、ご家庭での支援があったればこそ、体調を崩さず修学旅行を楽しむことができたと思います。おかげを持ちまして、生徒の皆さんは、良い体験をし、たくさんの気づき・学びをし、またチーム3年生としても一歩成長できたと思います。本当にありがとうございました。

                   校長  畑山 晃一郎

 
 
 
10:59 | 三年生
2017/05/18

修学旅行2日目の様子

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

蒲生野中学校 修学旅行  2日目の様子

              
                      H29.5.18

 2日目の様子を紹介します。

写真は、離村式集合写真・ホテルでの昼食・ホテル入館式の様子です。

 朝、離村式を終え、松浦市から長崎市へ移動後、午後から班別自主研修を行いました。午後5時過ぎには、全員時間内にホテルへ戻り、被爆体験講話を聴きました。

 明日は、長崎平和公園・原爆資料館で平和学習をし、午後から帰路につきます。


19:45
2017/05/17

修学旅行1日目の様子

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

蒲生野中学校 修学旅行  1日目の様子

        H29.5.17

 少しですが、1日目の様子を紹介します。

 写真は、JR新神戸駅・入村・対面式・民泊先へ向かう

 様子です。

 午後5時半には、全員元気に各民泊先へ向かいました。





19:34
2017/05/12

南船大会結果・大会の様子

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

南船大会の結果

 

 4月29日に南船各種大会が終了しました。どの競技も大健闘しました。

特に本大会で大躍進を遂げたのはソフトテニス部男子でした。団体・個人とも優勝を果たしました。また、男女とも団体の部、個人の部を優勝したことも素晴らしい結果でした。

結果こそ残せなかった競技もありましたが、最後まであきらめず全力でプレーしたことは、同じく素晴らしいものでありました。

どの競技も夏の大会に向け、さらに身体も心もチーム力も高め、みがきをかけましょう。

 

優勝 ソフトテニス男子  
   ソフトテニス女子

   ホッケー男子

 個人の部 ソフトテニス男子 
        髙井勇寿・大塚 紬 ペア

      ソフトテニス女子 
        大門由依・大塚衣織 ペア         

 

準優勝 サッカー    
    ホッケー女子

 

第3位 バレーボール  
    軟式野球


      個人の部
ソフトテニス男子 
         森脇翔和・大槻拓真 ペア

 









19:11
2017/04/17

着任のご挨拶

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

着任のご挨拶

 この度の人事異動で蒲生野中学校に着任しました畑山晃一郎でございます。歴史と伝統のある蒲生野中学校に勤務することとなり、その責任の重さを痛感しております。微力ながら、子どもたちのため、京丹波町のため精一杯努力していく所存です。

保護者や地域の皆様には、平素より本校教育にご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。

本校では、『自ら学ぶ意欲をもち、人権を尊び、心豊かにたくましく生きる生徒の育成』を教育目標に、知・徳・体の調和がとれた教育活動を推進しております。入学式式辞でも申し上げましたとおり、子どもたちが「人と繋がること」「自ら学び、自ら考えること」「挑戦すること」を大切にして、自分を取り巻く多くの人たちからたくさんのことを学び、社会や将来のために何ができるかを考え、挑戦を通して自分の可能性を広げ大きく成長してくれることを期待しております。

4月12日には51名の新入生を迎え、全校生徒181名で平成29年度が始まりました。先週末には「生徒会オリエンテーション」が開催され、生徒会のこと、専門委員会のこと、部活動のことを新入生にわかりやすく教えるとともに、3年生は学年合唱を披露して先輩としての勇姿を見せ、最高学年として蒲生野中をリードする気概を示すことができました。子どもたちは本当に良いスタートを切ってくれました。先々いろいろな課題が待ち受けているとは思いますが、教職員が一丸となって子どもたちを支えていきますので、変わらぬご支援、御協力をよろしくお願い申し上げます。

                    校長  畑山 晃一郎


21:04 | 学校全体
2017/04/17

平成29年度入学式を挙行

Tweet ThisSend to Facebook | by 京丹波町立蒲生野中学校サイト管理者

4月12日(水)

平成29年度入学式を行いました。

本年度、51名の新入生を迎え、全校生徒181名で新たなスタートをきりました。

 

    

 

 

 
 ご入学おめでとうございます 

入学式は素晴らしい晴天に恵まれました。

前日の雨にも負けず、校庭の桜は満開のまま
新入生を迎え、みんなで入学を祝福しました。


16:41