学校生活

 

閉講式 2016/01/29 

 

 もうスキーをする時間が少ししか残っていません。思い残すことがないよう、生徒たちはたくさん滑りました。
そして、閉講式。スキー学校長から、代表生徒に終了証が手渡されました。また、生徒代表によるお礼の挨拶もしました。その後は、三日間もお世話になったインストラクターと一緒に写真を撮るなどして、各々が感謝を伝えているようでした。
急いで宿にもどり、着替え、ウェアの返却、部屋ごとの昼食、荷物の整理などあわただしく過ごします。そして、お世話になった宿のお父さん、お母さんともとうとうお別れ。お礼の気持ちを色紙にまとめ、お礼の言葉とともにお渡ししました。
バスで出発する時も、宿元さん、インストラクターの先生に見送ってもらい、思い出の詰まった戸狩を後にしました。