学校便り

 
 
 

 3月30日(金)、長岡京記念文化会館にて、北嵯峨高校吹奏楽部第37回定期演奏会が行われました。この演奏会を最後に卒部する3年生も一緒に、すばらしい演奏を披露してくれました。歌あり、劇あり、踊りありの見所たくさんの演奏会は、大いに盛り上がりました。御来場いただきました多くの皆様、本当にありがとうございました。

 

 
 
 
 
 
 
 

 3月23日(金)、右京ふれあい文化会館創造活動室において、クラシックギター部第7回定期演奏会が開催されました。ギターソロから全員での合奏まで、バラエティーに富んだ演奏会でした。たくさんの御来場ありがとうございました。

 
 
 
 
 

スプリングセミナー 2018/03/23 

 
 
 

 春休み期間ですが、学校ではスプリングセミナーが実施されています。新2年生は3教科、新3年生は自分の進路に合わせて選択してた科目を受講しています。進路実現をめざして、新学期を前にして新学年に向けてのスタートを切りました!!

 
 
 
 
 

3月20日午前、第3学期の終業式を挙行しました。校長先生のお言葉にあったように、3年生が卒業し、体育館が少し寂しく感じられましたが、4月になると新入生を迎え、また全学年がそろいます。在校生の皆さんは、春休みのうちに一人一人の目標を再確認し、すこし成長し、4月に新たな気持ちで登校できるように準備をして欲しいと思います。そして、新入生とともに新しい学年を迎えましょう。

 
 
 
 
 
 
 

中期選抜合格発表 2018/03/20 

 
 
 

3月16日(金)、平成30年度京都府立高等学校入学者選抜中期選抜の合格発表が行われました。本校では午前10時30分より、一斉に合格者の受付番号を掲示しました。また、本校での中期選抜の簡易開示は4月13日(金)まで行っています。

 
 
 
 
 

進路講演会 2018/03/13 

 
 
 

 3月12日(月)、進路講演会が行われました。

 今回は京都精華大学から次期学長のウスビ・サコさんをお招きして、大学での学びについてお話していただきました。

 また、京都精華大学の学生の皆さんから、大学での研究に関するプレゼンテーションもありました。

 本校生徒にとっては、進路を決めていく上で、非常に刺激になる内容だったと思います。明日からの高校での勉学につなげてほしいと思います。

 
 
 
 
 
 
 

 3月12日(月)、避難訓練及び主権者教育を行いました。

 今回は調理室で火災が起こったという設定で、生徒と教員は速やかに、体育館に避難しました。目標の10分以内での避難は達成されました。実際に災害や火災が発生した場合も、今回のように速やかに行動しなければなりません。

 避難訓練に引き続き、体育館で、主権者教育も行われました。公民科教員による講義を通して、政治的教養を身につけることの大切さや、主権者としての自覚を再認識できたと思います。

 
 
 
 
 

平成30年3月1日、春一番とともに、冬の寒さが和らぐ中、第41回卒業証書授与式を挙行いたしました。あいにくの雨ではありましたが、卒業生357名は力強い一歩を踏み出し北嵯峨高校を巣立っていきました。

4年前、卒業生達が入学する少し前に、「後10年~20年で、今ある仕事の47%が自動化される(コンピュータに取って代わられる)」という予測が欧米で発表されていました。それから4年の間で、テクノロジーをはじめとする様々なものは、さらに急激なスピードで変化を続けています。

社会はこれからも私たちの予想を上回る形で発展していくと考えられますが、それぞれの目標に向かい道を切り拓いてくれることを期待しています。

 
 
 
 
 
 
 

3年生主権者教育 2018/02/28 

 
 
 

2月23日(金)、3年生の登校日に体育館で主権者教育を行いました。昨年度、参議院選挙を経験した先輩の感想などを中心に、選挙に行くことの大切さなどについて地歴公民科教員が説明しました。今回の話で、自分たちの生活と政治について考えてみるヒントになったのではないでしょうか。

 
 
 
 
 
 
 

 2月26日(月)の5・6限、びわこ成蹊スポーツ大学の谷川尚己教授にお越しいただいて、2年生のスポーツ科学コースの生徒が「生涯スポーツ」の講義及び実技の指導を受けました。グラウンドで"スナッグゴルフ"を体験しました。スナッグとは"Starting New At Golf"と"SNAG(くっつく)"にかけた言葉であり、ゴルフの入門編にぴったりのスポーツとされています。5限に基本的な技術を学んだ後、6限は3人組のグループに分かれて、グラウンドに作っていただいたコースを回りました。スポーツ科学コースの生徒達は、初めてのスポーツでもすぐにコツを掴んで、楽しんでいました。

 
 
 
 
 

前期選抜合格発表 2018/02/22 

 

 2月22日(木)、平成30年度京都府立高等学校入学者選抜前期選抜の合格発表が行われました。本校では午後2時より、一斉に合格者の受付番号を掲示しました。また、本校での成績開示は3月20日(火)まで行っています。

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 2月14日の放課後、文科科学・スポーツ科学コース生徒対象大学進学オリエンテーションが実施されました。大学進学へ向けての心構えや具体的な勉強方法などについて講話を受けた後、入試問題にもチャレンジしました。

 2年生の3学期は、3年生0学期と言われます。最後の大会へ向けて部活等忙しくなりますが、"文武両道"で目標に向けて頑張りましょう!

 
 
 
 
 
 
 

1月23日(火)3年生の選択授業「データベース」で、PCを使ったプレゼンテーションを生徒が行いました。テーマは「北嵯峨高校の紹介」。プレゼンテーションソフトや動画を使った「部活動」や「学校行事」あるいは「北嵯峨高校の評判」などそれぞれ個性的な内容のなかにも「北嵯峨高校愛」が感じられる発表でした。

 
 
 
 
 

 2月5日から9日まで生活週間に取り組んでいます。京都府右京警察署、右京区役所まちづくり推進課、地域の交通安全指導員の方々、PTAの方々の協力のもと教員も一緒に通学経路に立って、朝の交通安全指導を実施しています。

 冬の厳しい寒さが続く時期ではありますが、生徒の皆さんは朝の身じたくが余裕をもってできているでしょうか?遅刻にならないようにと、急いで走行している姿も見られました。遅刻をしないことはもちろんですが、慌てて家を出ることで、事故に遭ったり、また、事故をおこしたりすることがないように気をつけましょう。

 
 
 
 
 
 
 

 本校3年生高坂茉佑さんと1年生奥野菜知さんが、京都学園大学高校生論文コンテスト2017において、優秀賞を受賞し、1月31日(水)に本校校長室にて、その授賞式が行われました。それぞれの生徒に、京都学園大学経済学部と人文学部から賞状と記念品が授与されました。

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 1月23日(火)の4限に音楽室にて、3年生の音楽選択者による最後の授業の時間に、学年末発表会を行いました。グループに分かれて、それぞれ練習した曲を発表しました。生徒のレベルは様々ですが、どのグループも練習の成果の感じられる素敵なハーモニーを奏でていました。最後は全員で『いい日旅立ち』『群青』を合唱しました。観客の先生方や書道選択者達からは拍手喝采でした。高校生活の思い出の1ページとなったことでしょう!

 
 
 
 
 

本HP 「学校生活」内の他、北嵯峨高校公式ツイッターでも随時更新中です。




 北嵯峨高校公式Twitterはこちらをクリック 
 
 
 
 
 

2年生 進路講演会 2018/01/18 

 
 
 

1月18日のLHRの時間、2年生は体育館で進路講演会を行いました。
(株)リクルート マーケティング パートナーズの景山さんを講師として、「これからの社会について、これから必要となること」などをお話いただきました。これから、職業をはじめとして社会が大きく変わってきます。2年生のみなさんは日々の高校生活の中で変化に対応する力をつけていきましょう。

 
 
 
 
 

センター試験激励会 2018/01/15 

 

京都大学で第3学年部、進路指導部の先生方による激励の中、北嵯峨高校生が試験に挑みます!がんばれ受験生。

 
 
 
 
 
 
 

1年生百人一首大会 2018/01/11 

 

 1月11日(木)6限、本校体育館にて1年生の百人一首大会が行われました。館内は気温が非常に低い悪条件でしたが、真剣勝負のバトルは熱く、大いに盛り上がりました。優勝は2組でしたが、どのクラスもがんばりました。嵯峨という百人一首ゆかりの地で、意義深い体験になったと思います。