学校便り

 
 
 

11月12日(火)

講師の大矢顕治さん(スポーツリズムトレーニング協会)をお招きし、2年生スポーツ科学コースの生徒を対象としたスポーツリズムトレーニング実習が行われました。このリズムトレーニングは、読売ジャイアンツや横浜DeNAベイスターズのプロスポーツチームをはじめ、全国各地の部活動や学校教育でも活用されており、今、急速にその名と効果が広がりつつあります。生徒たちは、リズムトレーニングの理論を学んだあと、実践に入り、楽しくリズムをとらえて身体を動かしていました。リズムトレーニングは、各運動種目や年齢など目的に合わせたプログラムが開発されています。この機会だけにとどまらず、継続的に実践していきたいと考えています。

 
 
 
 
 

11/10(日)、本校の男子バスケットボール部と剣道部と山岳部の生徒が嵯峨自治連合会の方々とともに、有栖川の清掃ボランティアに参加しました。法面に生えていた雑草を刈り取り、袋に詰める作業に汗を流しました。地域の皆さんとの会話も弾み、生徒の活動に感謝の言葉を頂戴しました。

 
 
 
 
 
 
 

 本校女子バレーボール部が、令和元年度全日本バレーボール高等学校選手権大会京都府予選会(春の高校バレー)決勝戦に出場します。応援よろしくお願いします!

   1.日時 11月16日(土) 13:30~

   2.会場 島津アリーナ京都(京都府立体育館)

   *入場無料

 
 
 
 
 

 11月7日(木)のLHRの時間に、令和元年度第1学年キャリア教育講演会として、株式会社京都銀行嵯峨支店長 津田勝彦氏をお招きして、「心の持ち方 ~まずはやってみよう~」とのテーマでお話いただきました。

 現代の社会でどのような人材が求められているのか、将来社会人としてやっていくために今の高校生活でどのように過ごすべきかを、熱心に語っていただきました。

 「やってみよう」と思うことについては、まずは失敗を恐れず一歩を踏み出してみよう、自分に係わる全ての人を大切にする気持ちを忘れずにいよう、というお言葉が印象的でした。

 
 
 
 
 
 
 

中学生の学校訪問 2019/11/06 

 
 
 

 11月6日の午前中に神川中学校の1年生80名が校外学習で来校されました。学校の概要の説明、図書館の見学の後、高校の授業(保健体育)を受けてもらいました。活発なみなさんから元気をいただきました。

 また、午後は太秦中学校の2年生12名が高校訪問に来てくれました。たくさんの質問を受けて楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 中学生のみなさんの北嵯峨高校への理解が深まったら幸いです。ご来校ありがとうございました!

 
 
 
 
 
 
 

11月5日(火)

3年生スポーツ科学コースの生徒たちによる、スポーツ研究発表会を行いました。

スポーツ分野に対する課題意識から、仮説を立て、様々な方法を用いて検証する。

アンケート、文献調査等を分析し、まとめた成果物は興味深い内容ばかりでした。

 

 

 
 
 
 
 
 

 スクールカウンセラーだよりVol.3発行いたしました。

 11月のスクールカウンセラー来校日は、毎週水曜日の午後4時間です。御家庭での御心配やお困りのこと、ちょっとした気掛かり等でも、お気軽に御利用ください。

 
 
 
 
 

球技大会 2019/11/01 

 
 
 

 先週雨のために延期になっていた球技大会が11月1日秋晴れの最高のコンディションの中実施されました。種目は、1・2年生はバレーボールとハンドボール、3年生はバレーボール、ソフトテニス、バドミントンです。どのコートも白熱した試合が繰り広げられ、応援も盛り上がっていました。結果は後日ホームページ上にて発表します。

 
 
 
 
 

1年生は10月23日(水)と28日(月)に、「総合的な探究の時間」で各講座が大覚寺に出かけ、境内を散策しながら俳句を創作する吟行を行いました。

生徒達は移りゆく季節を肌で感じながら、さまざまな景物のその一瞬の表情を言葉に切り取っていきました。そして教室に戻り、季語や取り合わせを工夫しながら、思い思いの俳句を創作しました。

今後は、国語総合の授業で推敲、清書を行い、クラス句会を開いて代表句を選出し、その中から優秀句を選び、表彰する予定です。

 
 
 
 
 
 
 

10月30日(水)、10月31日(木)の両日、各学年で人権学習を行いました。1年生は体育館で康玲子(カンヨンジャ)先生から、日本に住む外国籍の人々について、ご自身の体験や思いを交えてお話しいただき、国際化社会における人権、皆が幸せになるためにはどうしたらよいかを考える時間となりました。2年生はビデオとワークシートを使って、部落差別の問題について、その歴史と現状、解決への道筋について考える学習を行いました。3年生は視聴覚室等で映画「あん」を鑑賞し、人権問題に対する認識を深め、これからの自分の生き方について考える機会を得ました。

 今回の人権学習を通じて、考えたこと、感じたことを一人ひとりの今後の生き方や行動に活かしてほしいです。