学校生活

 

9月17日(木)の5限目、嵐山商店街副会長の石川恵介氏をお招きして講演をしていただきました。

コロナ禍以前の嵐山がどうであったか、そして現在コロナ禍にある嵐山がどのような取り組みをしているかなど、とてもわかりやすく説明をしていだきました。 中止にすることは簡単だが、工夫をして今だからできることを前向きに取り組んでいく、という言葉が印象に残りました。

今後、2年生の一部のクラスは嵐山へフィールドワークに出かけていきます。 自分たちの目でいまの嵐山を見て、何かを感じて課題を見つけ、そしてその課題の解決策を考えていきたいと思います。