学校便り

 

保育実習 2019/11/19 

 
 
 

 3年生の選択科目「子どもの発達と保育」では1学期に引き続き、「幼児との交流体験」を行っています。

 11月18日(月)には「嵯峨児童館」から0歳児さんとその保護者、職員のみなさんに来校いただきました。最初に本校生徒が紙芝居やクイズを行い、その後赤ちゃんを抱っこさせてもらったり、保護者から育児についてのお話を伺ったりと充実した実習となりました。

 お世話になった皆様、ありがとうございます。

 この後も、「嵯峨広沢児童館」との交流も控えています。