学校便り

 

車いす実習 2017/10/12 

 
 
 

 10月10日~11日の2年生の家庭科の授業で、嵐山寮の中嶋さんと嵐山地域包括支援センターの中平さんに講義と実習をしていただきました。「加齢に伴う心身の変化の問題」、「介護保険を利用するときに、知っておくべきポイント」についての講義を受け、引き続いて「介護移動手段の車椅子の扱い方」の実習を受けました。車いすの実習では実際に介護する側、される側に立って体験もしました。段差や坂道を体験して、車いすの操作方法や移動時には十分な配慮が必要であること等いろいろな気づきがあったようでした。介護や福祉について理解を深める貴重な体験となりました。