学校便り

 
 
 

 11月は読書月間です。普段図書館へあまり行かない人にも足を運んでもらおうとそのPRも兼ねて、本日は生徒会と図書委員会共催のライブラリーコンサートが図書館で開催されました。図書委員長の司会で開幕した後は、郷土研究部の『六斎より「四つ太鼓」「越後獅子」』です。笛と太鼓と鉦の伝統的な音色や踊りが静かな部屋に響き渡りました。続いて合唱部の「明日への手紙」、柔らかいハーモニーに優しい時間が流れました。

 お昼休みのひととき、いつも静かな図書館にたくさんの先生や生徒が詰めかけていました。毎日ここで勉強している生徒もふと手を止めて聴き入っていました。