学校便り

 

HR人権学習 2016/11/04 

 

11/4はHR人権学習でした。1年生は体育館で康玲子(かんよんじゃ)先生から「新しい『出会い』のために」と題して、日本での外国人について、先生ご自身のことについて、先生の願いについてなどお話いただきました。2年生はビデオとワークシートを使って同和問題について学習しました。3年生は体育館で映画『あん』を鑑賞し、ハンセン病に対する差別だけでなく、「生きること」について考える機会を持ちました。
 人権とは「みんなが生きやすくなること」です。それは康先生がおっしゃられたように「ひとりひとりが大切にされる社会」です。本日考えてみたことが行動で示せるよう期待しています。