学校便り

 

 1年生は今月の下旬に大覚寺で"俳句の吟行"を行います。その事前学習の一環として、京都教育大学名誉教授の坪内稔典先生にお越し頂き、「俳句の作り方を学ぶ」という講演と実習を受けました。
 秋の日差しの差し込む体育館で、実際に俳句を作ってみました。楽しい作品や力作も出来ていました。大覚寺ではどんな俳句が出来るのかとても楽しみですね。