学校便り

 

 3月12日(土)本校多目的室にてPTA講演会を実施しました。今年は「生徒の実態から見た本校の課題」と題して本校校長が学校評価アンケートの結果をお伝えしました。校長のユーモア溢れる語り口調に何度も笑いが起きながらの研修会となりました。頂いたご意見は真摯に受け止めて、学校の改善に役立てていきたいと思います。校長から保護者のみなさんには、子どもの幸せのために、連携と協力をお願いしました。
 研修会後は本年度最後のクラス委員会がありました。お忙しいところたくさんご出席いただきました。
 また、4月になると平成28年度クラス委員の選出があります。本校のPTA活動をきっかけにして学校へも足を運んでいただいて、もっと北嵯峨高校のことを知っていただけたらと思います。