学校便り

 

 今朝からの雪が、冬や卒業生との別れを惜しんでいるように思われる今日、第39回卒業証書授与式が行われました。
 北嵯峨高校で過ごした3年間...長いようで、短かったのではないでしょうか。3年間で出会った仲間や恩師との出会いは、人生の中でかけがえのないものとなるはずです。毎日顔を合わすことはなくなりますが、このつながりはこれからも大切にしてほしく思います。校長先生の式辞にもあったように「これからでこれまでが決ま」ります。未来の可能性は無限大です。夢や目標に向かって、新たに大きな一歩を踏み出してください!!そして、保護者の方々への感謝の気持ちを持って"ありがとう"を伝えてください。

☆卒業おめでとう☆