学校便り

 

 本日、3年生は久しぶりの登校日でした。その機会を利用して、昨年の公職選挙法改正等による選挙年齢の引き下げに伴い、生徒自身が政治的教養を身につけ、主権者としての自覚を持てるように学習を行いました。