学校便り

 

 ここ最近、グローバル人材の育成という言葉をよく聞きませんか?文部科学省でもその観点での教育を推進しています。本校でも、PISA型学力の伸長を目指して、「最新の授業」について研究しています!


 英語の授業では、現在、i-Pad 等を用いたICT教育を実施しているクラスがあります。OECDのキー・コンピテンシーの1つ、「社会・文化的・技術的ツールを相互作用的に活用する能力」の研究の一環です。本日の研究授業では、さらにICT教育の可能性を広げるべく、英語教員のみならず他教科の教員も授業を参観し、「最新の授業」ついて理解を深める機会となりました!