学校便り

 

 本日、同窓会長を含め、PTA役員を中心とした生徒の保護者が来校され、「保護者の集い」を実施しました。

 「北嵯峨高等学校」を開かれた学校として再確認していただくべく、校内や授業を見学していただき、最後には校長・副校長・事務長を含めて、学校・授業・設備等についての意見交換を行いました。

 いただいた貴重な意見を基に、さらに地域に根付き、発展していく学校としてあり続けたいと思います。
 ご来校いただきました皆様を始め、日頃より本校の教育に関心をお持ちいただき、ありがとうございます。また、今後ともよろしくお願いいたします。