学校便り

 

 今週は今年度最終の生活週間となっています。毎朝、自転車の交通安全指導も行っています。地域の交通指導員、PTAの方々に協力いただいて、通学時の安全意識向上を図っています。
 また、本日6限、避難訓練を実施しました。「大地震発生」の放送後、教室にいた1・2年生は全員机の下に一時避難し、その後、校内の避難場所である体育館に避難しました。葛田先生から「1・2年生ともに、概ね速やかに避難場所まで移動できた」と講評をいただきました。本校が避難所に指定されていることもあり、自分の命を守るだけでなく、何かあれば地域に貢献することの必要性を話していただきました。

 その後、「生活週間」の一環として、生徒会主催で「自転車マナーアップメッセンジャー伝達講習」を行いました。スライドを用いて自転車の交通ルールやマナーについてわかりやすく説明してくれ、自転車の交通マナーを改善するきっかけになったのではないかと思います。