学校便り

 

 11月12日に台湾から国立馬公高級中学の学生が北嵯峨高校に来校しました。3年1組の生徒と交流をし、そのあと剣道部の部活動体験をしました。
 3年1組との交流では北嵯峨高校の生徒は京都についてのプレゼンテーションを英語で行い、馬公高級中学の学生は台湾と自らの学校について英語でプレゼンテーションをしてくれました。グループ別での交流では日本のお菓子や台湾のお菓子を持ち寄り、トランプやジェンガ、または台湾でも有名な日本のアニメについてなどお互いジェスチャーや筆談なども交えながら楽しく交流していました。
 剣道の体験では剣道部員たちお手本となる動きを見せて、出来たときには「good!good!」と教えてあげている姿が印象的でした。