お知らせ

学校経営計画[PDF]
 平成27年度実施段階
   平成28年度計画段階   

学校評価アンケート[PDF]
平成27年度保護者・生徒対象結果

いじめ防止基本方針[PDF]
平成27年度いじめ防止基本方針

北嵯峨高校通信[PDF]
 平成28年度第1号
 平成28年度第2号

学校案内[PDF]
 
H29年度学校案内(1)
 H29年度学校案内(2)
 H29年度学校案内(3) 
 H29年度学校案内(4)

各種規定[PDF]
  
暴風・特別警報規定
 
 上記ファイルを開くには「Adobe Reader」が必要ですので、下記リンクより入手してください。  
    Get Adobe Reader 
携帯サイトには下記からアクセスしてください。  

 
 

  高校教育課
上記リンク《京都府教育委員会高校教育課》のHPより府立高の特色がご覧いただけます。 
 

 
 
 

オンライン状況

オンラインユーザー2人
アクセス数789620

Welcome to Kitasaga Senior High School !


北嵯峨高校へようこそ。

正門 独創質実


〒616-8353 京都市右京区嵯峨大沢柳井手町
 TEL: 075-872-1700(代表)

 FAX: 075-872-1701
 
   当Web ページの著作権は、京都府立北嵯峨高等学校に帰属します。
 著作権者に無断で他のメディア等への転載を禁止します。
 

新着情報

 6月20日(月) 入学案内に部活動体験の要項を公開しました
 5月22日(日) 入学案内に部活動教室の要項を公開しました。
 5月 3日(火) 進路指導の概要のページを更新しました。
 5月 2日(月) 
入学案内に第1回学校説明会の見学可能部活動を公開しました。
 4月20日(水) 入学案内に第1回学校説明会の要項を公開しました。
 4月19日(火) 校長挨拶のページを更新しました。
 4月18日(月) 平成28年度行事予定を公開しました。
 1月22日(金) 平成27年度スキー研修旅行のページを開設しました。
10月27日(火) 入学案内に第3,4回学校説明会の詳細な要項を公開しました。

 

学校便り
12345
2016/06/30new

テーピング実習

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者6
 6月22日と29日の2週に渡って、2年生のスポーツ科学コースの生徒達が、京都国際医療大学の神内先生の出前授業を受けました。
 テーピングの種類や理念の講義を受けた後、実際に二人一組になって実習しました。生徒達は筋肉の方向を確認しながら、丁寧に取り組んでいました。

  
 最初は講義を受けました。  膝のテーピングにチャレンジ!
   
 使用したハサミとキネシオテープ  先生に直していただいているところ。

14:01
2016/06/24

6/25陸上競技部活動教室

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者1
【陸上競技の部活動教室に参加申込をされている中学生の皆さんへ】

   明日、6/25(土)午前に実施予定の陸上競技の部活動教室は、雨の確率が高いですが、予定通り実施いたします。可能であれば体育館用のシューズを持参してください。

13:16 | 入学関係
2016/06/20

男子棒高跳インターハイ出場決定

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者1

 全国インターハイの近畿ブロック予選である「第69回近畿高等学校陸上競技対校選手権大会」が6月16日(木)~19日(日)の4日間、兵庫県の神戸ユニバー記念陸上競技場で開催され、陸上競技部2年の奥 吏玖くんが男子棒高跳において、4m70cmの記録で4位に入賞し、全国インターハイ出場を決めました。奥くんは先日の京都府高等学校陸上競技対校選手権大会の男子棒高跳で優勝し、近畿大会に進出していました。

 
 近畿大会4位入賞でインターハイ出場決定

  京都府大会男子棒高跳で優勝

 京都府大会中、陸上競技部全員でポーズ。奥くんは左端にいます。

18:45
2016/06/16

1学期人権学習

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者M
 6月13日(月)~17日(金)は本校人権週間でした。
 図書委員がつくったポスターなどで啓発がなされています。また、16日(木)全学年、特別時間割で人権学習を行いました。
 1年生は3年間の人権学習の導入として、ハンセン病に冒されて隔離生活を強いられた人を主人公とする映画を鑑賞し、身近なところにある人権問題についてワークシートをつかって考えました。
 2年生は府立盲学校の森岩亮先生を講師として迎え、視覚障害をもつ先生ご自身の体験なども含めたお話を聴き、身近な問題を通じて人権問題について考えました。
 3年生は「就職差別の問題について考えることにより、差別に負けない差別を許さない生き方を自己の将来と結びつけて学ぶ」ことを目標に、各クラスでグループワークに取り組みました。グループで話し合いをすることで、各クラスとも活気のあふれた学習となりました。
   
 付箋を使ったグループワーク。(3年)  話し合ったことを発表します。(3年)

16:28
2016/06/15

児童館の子ども達と保護者との交流(実践活動)

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者6
 3年生の選択科目“発達と保育”の保育実習で、京都市嵯峨広沢児童館からかわいい子ども達と保護者が来校してくれました。最初は緊張した様子の生徒達も、子ども達のかわいらしい表情やしぐさに触れ少しずつ距離が縮まり仲良く遊べるようになりました。
 児童館のみなさん、ありがとうございました。
 
 
 まずはみんなで手遊び。

 
子ども達と一緒に七夕飾りを作りました。
 
 
 絵本の読み聞かせにチャレンジ おもちゃで遊ぼう!! 

14:06
12345