野菜や草花の施設栽培・販売・農業基礎知識について学び、よりよい野菜や草花を育てるスペシャリストの育成を目指します。
 園芸ビジネス科には以下の2つの専攻があり、3年生になると各専攻にわかれて、専門知識を深めていきます。  

野菜

<施設栽培>
 1年を通して水耕栽培とれき栽培による施設栽培でトマトとキュウリを栽培しています。露地栽培と異なり土を使わない栽培方法で、肥料濃度など細かい調節が可能なため、特にトマトは甘くて美味しいと評判です。

生育のよい苗選び
 
テープナー
 
トマト
 
キュウリ
 
メロン
 

<露地栽培>
 露地ではナスやタマネギを中心に栽培しています。また、3年生は自分の好きな野菜を育てることもあります。

 育てた野菜は市場に出荷している他、周辺地域に振り売りに行ったり、校内で春と秋に農場生産物販売会をおこなったりします。

葉面散布
 
間引き
 
タマネギ
 
ナス
 
キャベツ
 

草花

 温室が7棟あり、四季折々の草花を鉢物中心に栽培しています。生産した草花は京都生花市場を通じて市内一円の花屋で販売されています。
 春は桂高生が開発し名前を付けた桂高校オリジナル品種のアジサイを栽培しています。他にも、ヒマワリ・ペチュニア・マリーゴールドなど花壇用の花苗も栽培しています。
 年末年始にかけて販売されるシクラメンは花が長持ちすると評判です。
 プリムラは生徒が自分の作りたい色や形を実現するために交配を重ねて育種します。そのため、1つ1つ花の色や形が異なる「世界に1つだけの花」がつくれます。自分だけの花がつくれるって素敵ですね。

ヒマワリ テディーベア
 
ペチュニア
 
プリムラ ライムグリーン(八重)
 
シクラメン
 


京都府立桂高等学校   京都市西京区川島松ノ木本町27 tel:075-391-2151 fax:075-391-2153
Copyright (C) Kyoto Prefectural Katsura Senior High School. All Rights Reserved.