アクセス  |  お問い合わせ
桂高校ヘッダ画像

校長   第22代校長 角井弘之


■校長あいさつ  平成31年4月2日

 本校は、「創造性に富み、心豊かな、たくましい人間の育成」を教育目標とし、昭和23年の開校以来、創立71年目を迎え、これまでに二万六千余名の卒業生を輩出しています。
 本校では、平成25年4月に職業系専門学科設置校としては府内初となる国の【SSH】スーパーサイエンスハイスクール指定(25年4月〜30年3月)を受け、 「農業分野におけるスペシャリスト養成を目的としたTAFS(Training in Agriculture for Future Scientists の略)プログラム研究」に取り組みました。その成果を生かし、 引き続き専門学科では「未来の研究者を育成するTAFSプログラム」の充実を図り、普通科においても課題研究型の科目「KRP(桂リサーチプロジェクト)」による取組を推進するなど、 学校全体で研究活動を通じた探究心と表現力を養う教育活動に取り組みながら、「自主的・主体的に物事を考え、自らの意見が言える生徒・人とコミュニケーションがとれる生徒の育成」を目指しています。
 生徒諸君には、昨年度『努力の継続』をキーワードとして、自らの夢を実現するための地道な日々の努力の積み重ねを求めてきました。今年度はその礎に立って、『チャレンジ』を合言葉に、 さらなる高みを目指し、自らの可能性に挑戦する気持ちをもって、学習活動のみならず、部活動や学校行事、ボランティア活動などに、前向きに全力で取り組んで欲しいと願っています。
 言うまでもなく、「夢」や「目標」、希望進路の実現には、どれだけの努力と準備を積み重ねてきたかというプロセスが重要です。「これだけやったのだから! やってきたのだから!」 そんな強い思いがもてるように、桂高校の先生方は一丸となって、生徒一人ひとりの「夢」や「目標」をしっかりと応援し、サポートします。
 今後とも、地域から信頼され、愛される学校づくりを目指し、教職員一同、一人ひとりを大切にしながら、さらなる教育活動の充実、発展に取り組んでまいりますので、卒業生や保護者の皆様をはじめ、 地域や関係諸機関の皆様方の本校教育活動への温かいご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。




京都府立桂高等学校   京都市西京区川島松ノ木本町27 tel:075-391-2151 fax:075-391-2153
Copyright (C) Kyoto Prefectural Katsura Senior High School. All Rights Reserved.