COUNTER

Total 平成29.4~411518

COUNTER

Total 平成28年度   956709
 

所在地・連絡先

京都府立海洋高等学校
〒626-0074
京都府宮津市字上司1567-1
TEL 0772-25-0331
FAX 0772-25-0332
mail kaiyou-hs@kyoto-be.ne.jp
 

COUNTER

Total 平成24.3~3072165

お知らせ

広報資料や海洋高校だよりをPDFファイルで掲載しています。
ダウンロードしてご覧ください。
携帯電話ではご利用いただけません。
 

広報資料・海洋高校だより


2017/06/26

「海洋高校 ブイヤベースラーメン」フィールドワーク&ワークショップ

Tweet ThisSend to Facebook | by ネットワーク管理担当
 一昨年度、「全国の高校生が地元食材を使った創作料理で競う全国大会」において、出場138校335チームの中から準優勝をいただいた「海洋高校 ブイヤベースラーメン」が丹後のホテルやレストラン等の事業所様の御協力を得て、それぞれのお店で販売されています。

 元宝ヶ池プリンスホテル総料理長 神田正幸氏の監修の下、本校海洋資源科食品経済コースが長年にわたって作り込んできたレシピに基づいて、各事業所様の味・地域の味・季節の味を活かして製造していただき、松井物産様、大和リゾート株式会社 宮津ロイヤルホテル様、天橋立ワイン様、ホテル丹後様、麺倶楽亭様において販売されています。
 各事業所様の詳細につきましては、各事業所様のホームページより御確認ください。

(松井物産様)

(大和リゾート株式会社 宮津ロイヤルホテル様)

(ホテル丹後様)

(麺倶楽亭様)

(天橋立ワイナリー様)

 6月19日(月)、「海洋高校 ブイヤベースラーメン」を販売していただいている事業所様にお集まりいただき、フィールドワークとワークショップに取り組んでいただきました。
 「海洋高校 ブイヤベースラーメン」が、実習船「みずなぎ」が漁獲した未利用資源を利用することから始まり、どのように製品化されていったかという経緯や「ご当地!絶品うまいもん甲子園」(決勝大会)出場に向けた取組等について理解を深めていただくとともに、食品製造実習室や実習船を視察していただき、生徒の学習環境に触れていただきました。
 ワークショップでは、ブイヤベースラーメンの今後の展開について活発な意見交換がなされました。
 事業所の皆様、お忙しい中参加していただき、ありがとうございました。



 なお、当企画に参加され、「海洋高校 ブイヤベースラーメン」の製造・販売に取り組まれたい事業所様がいらっしゃいましたら、本校まで連絡をお願いします(学校電話:0772-25-0331 担当:副校長)。
07:00