メニュー

お知らせ学校概要学校行事予定分掌学年部水産科(5つの学科・コース)普通教科実習船資格・検定進路状況部活動・生徒会図書室寄宿舎(黒潮寮)下宿メディア情報ことばの力トライアル中学生の皆様各種証明書奨学金他援護制度臨時休業措置アクセス京水海洋同窓会

 
 

 

 

 

COUNTER

Total 平成30.4~840457

COUNTER

Total 平成29年度  1488510
 

COUNTER

Total 平成24.3~4989619

所在地・連絡先

京都府立海洋高等学校
〒626-0074
京都府宮津市字上司1567-1
TEL 0772-25-0331
FAX 0772-25-0332
mail kaiyou-hs@kyoto-be.ne.jp
 

 

実習船「みずなぎ」


2018/10/12

造水器(逆浸透圧式脱塩装置)の整備作業

Tweet ThisSend to Facebook | by みずなぎ
 10月10日(水)、実習船「みずなぎ」の機関部が造水器(逆浸透圧式脱塩装置)の整備作業を行いました。
 整備作業は、圧力計及びバルブ(三方弁)の交換作業に加え定期的に実施しているモジュールエレメント(こし器)(海水から真水に換える際に、海水が通過する部分)の性能回復のための薬品投入の作業を行いました。
 「みずなぎ」の造水器(逆浸透圧式脱塩装置)は、1日5トンの水を造水することが可能で、飲料用としても使用することができるとされていますが、「みずなぎ」では、雑用水(手洗いやお風呂の水等)として使用しています。
 
 *逆浸透圧式脱塩装置とは、水は通すが塩分は通さないという特殊な性質を持つ膜(モジュールエレメント)に、高圧ポンプで海水に圧力を加えて膜を通して真水だけを取り出す装置。

 
 洗浄用の薬品を投入しています。      薬品投入口(左)とモジュールエレメント(右)
13:00